漫画ネタバレ

名探偵コナン1056話ネタバレ!小五郎の暗号により事件が解決!?

2020年7月15日発売の週刊少年サンデー33号掲載の「名探偵コナン」のネタバレについてまとめました。

名探偵コナン最新話を無料で読む方法は?

名探偵コナン最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、名探偵コナン最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
名探偵コナン最新話を読む

【前回のあらすじ】

依頼人は人気歌手の沖野ヨーコ。

とある洋館で遭遇した密室と暗号の謎を持ち込んできました。

張り切る小五郎ですが、期限切れのバターサンドにあたりトイレへ。

そこでトイレットペーパーが切れてしまいますが、沖野に知られたくない小五郎は、沖野に知られることなくコナンに窮地を伝えようと悩んでいました。

一方事務所には脇田が現れるのでした。

名探偵コナン1055話ネタバレはこちら

名探偵コナン1056話ネタバレ

事件のあらましを聞いた脇田は、廊下に垂れた血や足音のことを踏まえると、長男の貫康が廊下でボーガンの矢を撃たれて屋根裏部屋に逃げ込んだのは明らかだと推理します。

つまりなぜ貫康が助けを呼ばずに屋根裏部屋に閉じこもらなくてはならなかったのかを、解かなければならないということ。

しかも貫康は警察に通報するわけでもなく、誰かに助けを求めるわけでもなく、弟の風悟に謎の画像を送っていました。

ちなみに脇田は昨夜小五郎から今日の昼に、特上2人前を頼むかもしれないと連絡を受けていましたが、待てど暮らせど電話が来ないのでしびれを切らして持ってきたようです。

それを聞いたコナンは、沖野がお腹を空かせていたら2人で寿司を食べるつもりだったのだと気づきます。

しかし小五郎はトイレにこもったままなので、みんなで寿司を食べることに。

 

その頃、小五郎はバターサンドが当たり、トイレで青い顔をして閉じこもっていました。

そんな中、事務所がにぎやかになった気がすると感じる小五郎。

 

一方、コナンたちは特上寿司を堪能していました。

小五郎を待つ間、先に詳しい話を聞いておこうと提案するコナン。

脇田は言葉だけじゃイメージが出来ないので、その別荘に泊まった人たちの写真はないかと沖野に話します。

すると沖野は別荘の前で撮った集合写真を見せて、それぞれ名前を紹介しました。

そんな中、コナンは貫康が風悟に送ったトランプの写真に同じカードが何枚も映っていたことについて、何か言っていたかと沖野に尋ねます。

沖野によると、貫康と風悟は親の目を盗んで2人でトランプで遊んでいたのがバレないように、トランプは帰りの荷物の中に入れずにそのまま屋根裏に隠しており、別荘に行くたびに念のため新しいトランプを買い足していたため、屋根裏部屋に5,6組はたまっていたとのこと。

さらに沖野は貫康が風悟のことを「エース」と妙な呼び方で呼んでいたと言います。

ちなみに野球のピッチャーをしていたわけではないようです。

そこにトランプの暗号を解くカギがありそうですが、さっぱり分からないという脇田。

さらにプロデューサーの塀島の姉であり、行方不明になった貫康の奥さんについてコナンが尋ねると、沖野は塀島から送られてきた写真を見せました。

彼女の名前は馬場宝華。

失踪したのは2年前の夏で、避暑のために一緒に別荘に行くはずだった貫康に急用が入り、彼女は1人で先に別荘についているはずでしたが、貫康たちが別荘に向かった時に彼女の姿はなく警察が捜索しても見つからなかったとのこと。

ちなみに弟夫婦と宝華も小学校から大学まで一緒だったらしく、風悟の初恋相手が宝華で風悟の妻である緋美は彼女と大親友だったようです。

それを聞いた脇田は、宝華が失踪した原因が貫康だとすれば、3人共貫康を殺す動機がありそうだと推理します。

さらに脇田が他に気になることはないかと沖野に聞くと、沖野は別荘の周りの松の木について話し始めます。

塀島が3年前に別荘を訪れたときは17本あった松が1本減っていたらしく、貫康に聞いたら、形のいい松だったので東京の自宅の庭に移動したと話していたようです。

さらに松の話をしたとき風悟が塀島に「君の方こそエースだよ!」と言っていたのだとか。

それがどういう意味なのか、沖野は後で聞こうとしたようですが、事件が起きてしまい、それどころではなくなってしまったとのこと。

塀島も風悟も緋美も親身になって貫康を探していたと沖野から聞き、コナンたちは頭を悩ませました。

 

そんな中、小五郎は電話やメールで蘭にどう伝えても沖野にトイレの紙を欲していることがバレてしまうと警戒し、コナンを頼ることに。

そしてコナンの携帯に小五郎からメールが届きましたが、それは漢字や数字が並べられた暗号のような内容でした。

コナンがそれを一同に見せると、麻雀の牌に見えると蘭が言います。

それを聞いたコナンと脇田は、小五郎の暗号が解読できたようです。

コナンは何でこんなことをわざわざ暗号メールで送るのかと一瞬考えますが、沖野が来ていることからすべてを察しました。

さらにこの状況は事件と似ているのではないかと考えるコナン。

ある場所に閉じこもって出るに出られず、メールで暗号を送らざるを得ない、その理由と内容を考えたコナンは、事件の謎に気づくのでした。

 

名探偵コナン最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、名探偵コナン最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
名探偵コナン最新話を読む

名探偵コナン1056話感想

コナンが事件の謎を解いたようですが、どんなトリックが隠されているのでしょうか。

次は解決編となりますが、どうなるのか気になりますね!

次回の名探偵コナン1057話が掲載される週刊少年サンデー34号は7月22日に発売されます。

名探偵コナン1057話ネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国