漫画ネタバレ

名探偵コナン1057話ネタバレ!密室殺人の犯人が判明!

2020年7月22日発売の週刊少年サンデー34号掲載の「名探偵コナン」のネタバレについてまとめました。

名探偵コナン最新話を無料で読む方法は?

名探偵コナン最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、名探偵コナン最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
名探偵コナン最新話を読む

【前回のあらすじ】

依頼人は沖野ヨーコで事件は密室殺人。

被害者は何者かにボーガンの矢を刺された後、屋根裏部屋に自ら閉じこもり絶命しました。

それも被害者は携帯電話を持っていたにもかかわらず電話をせず、弟にトランプの画像を送っただけという不可解な行動をとっていました。

脇田も交えて謎を解く一同。

その一方でトイレで紙が切れてしまったものの沖野には知られたくない小五郎は、コナンに助けを求める暗号を送るのでした。

名探偵コナン1056話ネタバレはこちら

名探偵コナン1057話ネタバレ

コナンは小五郎が送ってきた暗号をヒントに、トランプの暗号を解きました。

暗号の解き方はカードのマークを英語にして、カードの数字通りに頭から数えたところにあるアルファベットをつなげればいいとのこと。

そうしてアルファベットをつなげると「HELP」、つまり助けてという意味になります。

そして同じ法則で2番目のトランプの束を読むと「ATTIC(屋根裏部屋)」という言葉が浮かび上がりました。

さらにすべての暗号を解いていくと、犯人は緋美と書かれていることが判明し、蘭たちは驚きます。

緋美とは風悟の奥さんです。

彼女は車椅子に乗っていましたが、ボーガンの矢を撃つことは可能で膝の上に置いてブランケットなどで隠せば、殺そうと思っている相手に怪しまれずに近づくことができます。

結果この暗号は犯人の緋美に気づかれないように屋根裏部屋にいる自分を助けてくれという、貫康から風悟へのメッセージでした。

恐らく緋美は深夜零時に貫康を廊下に呼び出し、ボーガンを突き付け、それに驚いて逃げる貫康の背中に矢を一発撃ちこんだのだろうと脇田は推理します。

しかし仕留めきれずに逃げられてしまい、緋美は車椅子で後を追ったものの、沖野が貫康の血をたどって追ってきていることに気づきました。

緋美はそれ以上沖野に追わせないよう、車椅子の足板の下にブランケットを敷いて、それを足で押さえて廊下に垂れた血を拭きとりながら貫康の後を追ったのだろうと推測する脇田。

それが沖野が廊下の角を曲がったら、垂れていた血が急に途切れていた真相のようです。

そしてそんなことに時間を使ったばかりに貫康に屋根裏部屋に逃げられてしまった緋美は、何食わぬ顔で沖野たちが集まっている風呂場の前に集合したのです。

しかし沖野は緋美が大声を上げて必死で貫康を捜していたと言います。

あれが演技だとはとても思えないという沖野ですが、それは捜していたのではなく、脅していたのだという脇田。

降りて来られるものなら降りてこい、このボーガンですぐ殺してあげるから、と。

すると蘭はあんなトランプの暗号なんか送らずに、普通に風悟に電話すればよかったんじゃないかと言います。

しかし緋美はまだボーガンを膝の上に置いたままなので、下手なことを言えば風悟が緋美に殺されかねないという脇田。

それならトランプの暗号を風悟が解いていれば助かったかもしれないと蘭が言いますが、コナンは分かっててあえて知らないふりをしていたんだと思うと話しました。

 

一方その頃、小五郎はトイレの中でコナンからの返事を待ちわびていました。

そしてトイレにいる小五郎の耳にも脇田の声が届いてきており、脇田にこのことを知られたら沖野にバラされてしまうことを考えます。

それだけは絶対に阻止せねばと、冷や汗をかく小五郎。

 

そんな中、風悟が自分のことを庇うために暗号の答えが分かっていて知らないふりをしたというコナンに、蘭と沖野は何でそんなことをしたのかと尋ねていました。

するとコナンは貫康が風悟のことを「エース」と呼んでいたことについて話し始めます。

エースとは「1」のことなので、スペードとハートとクラブとダイヤのスペルの最初の文字「S」「H」「C」「D」を並び替えると「SDHC」となり、SDカードより「容量の大きい」メモリーカードという意味になります。

そのため子供の頃から体が大きかった風悟のことを容量が大きい「エース」と呼んでいたらしく、それが分かっていればトランプの暗号も簡単に解けるのです。

さらに風悟はスマホの電池が切れたと言って、わざわざ犯人である緋美のスマホで貫康に電話をかけていました。

もし自分を殺そうとしている人物から電話がかかってくれば、隠れているのでコール音がしないように電源を切るはずです。

そうすることによって貫康がスマホの電源を入れることすらできなくなり、外部との連絡が遮断されて屋根裏に孤立し、来るはずのない風悟の救助を待ちながら亡くなることになります。

そこまでして風悟が自分を庇って、貫康を殺したことについて脇田は恨みがあったのだろうと言います。

そして貫康の妻であり、風悟の初恋の相手でもある宝華は遺体となってその別荘の近くに埋められているのではないかと推測する脇田。

それを聞いた蘭と沖野は驚きの声を上げます。

別荘で風悟、貫康、緋美、宝華の4人で撮った写真は、他の3人が夏服なのに対し、宝華は体を隠すように長袖をきていました。

しかも宝華は2,3年前から顔を隠すようにサングラスもかけていたことから、脇田は恐らくこの頃から旦那にDVを受けていたのだろうと言います。

2年前、夫の貫康に急用ができ宝華が先に別荘に行くことなって失踪したという話がありましたが、本当は別荘でDVの度が過ぎて妻を殺してしまい、遺体を隠していたのではないかと推測する脇田。

3年前に別荘の周りにあった松を1本自宅に移植したのも、木を移植するとなると根っこまで掘って深い穴になるため、それを利用して遺体を埋めたと考えられます。

犯人の緋美も宝華が貫康に殺されたのではないかと疑っていて、ボーガンを向けながら貫康を問い詰めたのだろうと脇田は言います。

そのため貫康も警察を呼んでしまえば、緋美の供述により宝華の遺体が掘り起こされる可能性があるため、呼べなかったのだろうとのこと。

一連の推理を聞いた沖野は警察に宝華の遺体があるかどうか別荘を調べてもらい、それが見つかれば緋美も罪を認めてくれるかもしれないということで警察に掛け合ってみることになりました。

そして小五郎から届いた暗号について、蘭がコナンに聞きます。

コナンはこれは麻雀だと解説を始め「紙が欲しい」という言葉を導き出しました。

ということで結局沖野に小五郎が紙がなくて困っていることがバレてしまいました。

 

その頃、ポアロで仕事中の安室は以前牧場に向かうバスの中で撮られた若狭瑠美の写真を見つめていました。

 

名探偵コナン最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、名探偵コナン最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
名探偵コナン最新話を読む

名探偵コナン1057話感想

結局小五郎は沖野にバラされた挙句、放っておかれたままで少し気の毒でしたね。

次号はゼロの日常が掲載されるようなので、楽しみに待ちたいと思います!

次回の名探偵コナン1058話が掲載される週刊少年サンデー36・37合併号は8月5日に発売されます。

名探偵コナン1058話ネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国