漫画ネタバレ

ダイヤのA actⅡ265話ネタバレ!エース成宮VS4番御幸!

2021年10月13日発売の週刊少年マガジン46号掲載の「ダイヤのA actⅡ」のネタバレについてまとめました。

ダイヤのA act2を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

ダイヤのA act2 無料 読む 方法
ダイヤのA act2を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?週刊少年マガジンで連載中の「ダイヤのA act2」を無料で読む方法をまとめました。 ダイヤのA act2を無料で読むならU-NEX...

ダイヤのA actⅡを全巻無料で一気読みする方法をまとめました!

ダイヤのA act2を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年マガジンで連載している「ダイヤのA act2」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 ダイヤのA...

【前回のあらすじ】

超満員の中、西東京大会決勝戦が開幕しました。

青道は先頭打者の倉持が成宮のわずかに浮いた球を叩き、出塁します。

続く小湊の打席では、倉持が大きめのリードをとって、成宮のムキになる性格を利用し揺さぶり始めました。

ダイヤのA actⅡ264話ネタバレはこちら

ダイヤのA actⅡ265話ネタバレ

成宮は小湊に1球目のボールを投じました。

初球はアウトコースに外れてボールとなりましたが、小湊はクイックでこのスピードかと驚きます。

多田野はボールをキャッチすると、素早く立ち上がって倉持を警戒する素振りを見せます。

小湊は倉持の足を警戒していればゆるい変化球は投げづらいはずなので、速球系に狙いを絞って確実に捉えることを考えていました。

そんな中、成宮は小湊を見つめ、去年懲りたと思ったけどまだ木製を使っているのかと考えながら、2球目を投じます。

その瞬間、倉持が二塁に向かって走り出しました。

小湊は真っすぐに狙いを定めるも、成宮の球は直前で変化。

そのため小湊は打ち損じてしまい、ボテボテのゴロが三塁方向に転がり、サードが処理してアウトになりました。

しかしその間に、スタートを切っていた倉持は二塁に到達します。

とはいえ成宮は去年より牽制が上手くなっているようで、倉持は反応が遅れたと少し動揺している様子。

一方成宮はバットをへし折れなかったかと考えながら、ニヤついていました。

先ほどの成宮の球はカットボールだったらしく、三高戦で打ちあぐねていた天久の決め球を成宮もマスターしていたようです。

そしてベンチに戻った小湊は片岡監督に、途中までストレートに見えたと報告。

あれを混ぜられるとバットを止めるのは難しいと話しました。

 

そんな中、次にバッターボックスに立った3番の白州は、初球でセーフティバントを仕掛けました。

意表を突かれた成宮ですが、慌てながらも好フィールディングでボールを処理し、一塁をアウトに。

しかしランナーの倉持は三塁に進みました。

そして青道の主砲、御幸一也が登場します。

青道の選手たちはベンチから、頼むぞキャプテン!お前の時間だ!と声をかけます。

エースと4番の対決に早くも湧き上がる神宮球場。

観客たちは「白州の揺さぶりで一・三塁になっていたら面白かった」「三塁ランナーが倉持でパスボールもできないので、バッテリーにはプレッシャーがかかるだろう」と話します。

そんな中、客席から戦況を見つめる明川学園の楊舜臣は、東京代表でバッテリーを組んでいた時、成宮のチェンジアップを御幸が見ているため、それが試合にどう影響するかと考えていました。

そして関は、応援団にいきなりルパン三世の曲をリクエストし、御幸の応援を盛り上げます。

 

一方バッターボックスでバットを構える御幸は、追い込まれたらチェンジアップがくるため、初球から狙うことを考えます。

そんな中、成宮は昨日多田野と話したことを思い出していました。

多田野は明日の試合でカギとなる御幸との勝負で、成宮のチェンジアップは向こうも相当警戒しているはずなので、だからこそ前半はチェンジアップを使わないことを提案しました。

使わなくても今の成宮なら打ち取れると思うと、多田野は言いました。

 

成宮はそのことを思い出しながら、投手をのせるのが上手くなったじゃんと感じます。

そして御幸に対し、成宮が1球目を投じました。

すると御幸はバットを振り抜き、いきなりその球を弾き返しました。

鋭い打球が飛び、多田野たち内野陣はヒヤッとします。

しかし成宮は自分の正面に飛んだその打球をキャッチしました。

ダイヤのA act2を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

ダイヤのA act2 無料 読む 方法
ダイヤのA act2を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?週刊少年マガジンで連載中の「ダイヤのA act2」を無料で読む方法をまとめました。 ダイヤのA act2を無料で読むならU-NEX...

ダイヤのA actⅡを全巻無料で一気読みする方法をまとめました!

ダイヤのA act2を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年マガジンで連載している「ダイヤのA act2」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 ダイヤのA...

ダイヤのA actⅡ265話感想

御幸の打球は当たりは良かったんですが、惜しくもピッチャーの正面でしたね。

しかし初回から青道らしい攻撃で攻めていたと思います。

そして降谷はどんな立ち上がりを見せるのか楽しみです!

次回のダイヤのA actⅡ266話が掲載される週刊少年マガジン47号は10月20日に発売されます。

ダイヤのA actⅡ266話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍