漫画ネタバレ

誰かこの状況を説明してください38話ネタバレ!再プロポーズ

誰かこの状況を説明してください!38話のネタバレをまとめました。

[前回のあらすじ]
サーシスの変化に周りにいた一同は衝撃を受けます。

ヴィオラも驚いてしまいます。

2人は城を出て、城下を見下ろせる場所へと来ます。

そこで、サーシスが何だか様子がいつもと違うように見えます。

誰かこの状況を説明してください〜契約から始まるウエディング〜37話ネタバレはこちら

誰かこの状況を説明してください〜契約から始まるウエディング〜38話ネタバレ

サーシスは突然頭を抱えて座り込み、ため息を付きます。

そして今まで自分勝手で、こんな領主の元で使用人たちは辛抱強くやってくれていて頭が上がらない、何をやっていたんだろうと言います。

その言葉に彼女さんとイチャイチャしていた景色が頭に浮かびます。

サーシスはヴィオラが屋敷に来てから、屋敷が明るくなったと言います。

そしてサーシス自身の目が覚めたと微笑みます。

首に巻いていたストールを地面に敷き、サーシスはヴィオラに座るよう促します。

おずおずと座ると、サーシスは彼女に振られたのはショックではなかったけど、ヴィオラに何とも思っていないと言われたことは堪えたと告げます。

それにヴィオラはなんと言ったらいいのか、最初は言葉に詰まりますが、彼女が大事だったから私と結婚したのでは?と聞きます。

サーシスも最初はね、と返します。

その後、ヴィオラは自分のことを気になっている素振りはなかったと混乱します。

しかしサーシスはヴィオラ以外は気付いていたと悲しそうにします。

ヴィオラはお飾りの妻になるという契約だったから、本物の夫婦になろうと言われても気持ちが追いつかないし、気持ちが置いてけぼりだと言います。

頭の中は自分のことを好きだと思っていなかったのでパニック状態です。

サーシスはそんなヴィオラの手をとり、まだ言っていないことがあると言います。

サーシスはひどい条件を押し付け、一生を縛ってしまったことをすいませんと謝ります。

しかしヴィオラはメリットばかりだったから何とも思っていないと言います。

そして、サーシスがいなくても寂しくなかったと心にトドメの一撃を放ちます。

そんなヴィオラにサーシスは今は自分のことをどう思っているのか聞くと、家族として好きだと言われてしまいます。

サーシスは家族として好きだと言われ、落ち込んでしまいます。

しかしヴィオラは何だかんだ言いつつもサーシスが気にはなっていて、でもこんな気持ちは分からないと、困っています。

サーシスは今までの気持ちが伝わっていなかったことにため息をつきます。

彼女と別れた日のことや、戦に行く前の日のことを話し、ヴィオラは少しずつ思い出し、恥ずかしくなります。

そこでサーシスがもう一度ヴィオラにかけがえのない大切な人で、ずっと守っていくと告げます。

そしてヴィオラが結婚して幸せだと思ってもらえるよう努力することが贖罪だと言います。

そして仕事もきっちりとするよう話します。

なぜなら、以前ヴィオラが仕事と領地経営、家のこと全てサラッとできる人が頼もしいと言っていたからです。

それがきっかけで逃げずに自力で取り組もうと思ったと言います。

その言葉を聞いてヴィオラはいきなりでビックリしたけど、これから行動で示していけば安心すると言います。

サーシスはもちろんそのつもりだと決意を込めます。

そして再びヴィオラの手を取り、生涯愛すると誓います。

誰かこの状況を説明してください〜契約から始まるウエディング〜38話感想

気持ちを入れ替えたサーシスがこれからどのように変わっていくのか気になりますね。

偽りの夫婦だった2人これからどんどん本物の夫婦らしくなっていくのかと思うと楽しみです。

誰かこの状況を説明してください〜契約から始まるウエディング〜39話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍