漫画ネタバレ

誰かこの状況を説明してください39話ネタバレ!いざ別荘へ

誰かこの状況を説明してください!〜契約から始まるウエディング〜39話のネタバレをまとめました。

[前回のあらすじ]
人が変わったように今までのことを反省しているサーシス。

ヴィオラとの結婚もヴィオラに申し訳ないことをしたと思って謝ります。

そして、改めて本物の夫婦になろうと生涯愛すると誓いを述べます。

誰かこの状況を説明してください〜契約から始まるウエディング〜38話のネタバレはこちら

誰かこの状況を説明してください〜契約から始まるウエディング〜39話ネタバレ

ヴィオラはサーシスが手の甲にした口付けに誓いのキスだと思います。

結婚式とは違い、教会でもなければ、ドレスもないけど、心に響くようです。

サーシスはヴィオラにヴィオラからの口付けは気持ちが追い付いてからでいいと気遣います。

ヴィオラは以前とは違い、自分の気持ちの気持ちを尊重してくれたことにサーシスの成長と嬉しさを感じます。

そして、そういうところが好きだと言いますが、よく聞こえなかったようで恥ずかしくなります。

前は何をしていようがどうでも良かったサーシスが心配したり、嫉妬したりするようになっていて、家族以上になっていると思います。

家に戻ってから2人はいつも通りにごはんを食べ、寝る準備をし、ベッドの2人の間に敷居を立て就寝しようとします。

しかしヴィオラはあのプロポーズとあまりにいつもと変わりない様子にあっけなくないか、と思ってしまいます。

横を見ると穏やかな寝顔でスヤスヤと眠るサーシスがいます。

これも自分のことを急かさないためなのかと思い、おやすみなさいと言ってから眠りにつきます。

翌朝サーシスが先に目を覚ますと横ではヴィオラがまだスヤスヤと眠っています。

仕事に取り掛かり、自警団の話をロータスとします。

その時ロータスがヴィオラのことを賢いお方だと褒めます。

サーシスも素直に受け止め、同意しますが、頭の中で以前ヴィオラが攫われかけた出来事をモヤモヤと思い出します。

最初は婚約者なんて誰でも良かったし、全てを放り出し彼女と共に自由気ままに生きたかったけど、全てを捨てる勇気はなかったと振り返ります。

妻に選んだヴィオラは窮屈な中でものびのびと楽しげで、公爵夫人としての勤めもそつなくこなしています。

サーシスはロータスに昨日気持ちを伝えたと言うと、今更ですか?とため息をつかれてしまいます。

しかし力を込めてこれからはヴィオラを守っていくと言うサーシスにロータスは精進なさいませと優しく微笑みます。

朝食時にサーシスはヴィオラに海辺の領地に行かないか?と提案します。

見たことがないから行きたいと目をキラキラさせるヴィオラにコバルトブルーの美しい海が見られると言うと、更に目を輝かせます。

馬車で向かう途中ガタガタとしない馬車にどこも道が綺麗だと関心します。

しばらくすると馬車の窓から目的地であるルクールドラメールが見えてきます。

コバルトブルーの初めて見る綺麗な海にヴィオラは感動します。

そして、そのまま海沿いの丘の上への別荘へと向かいます。

サーシスがヴィオラに別荘内を案内し、ヴィオラはこじんまりとしていて落ち着くと安心します。

散策は明日にしましょうと、テラスへ案内するとちょうど海に沈む夕日が見られます。

綺麗な景色に感動しますが、ヴィオラは足が竦んでテラスへと出られません。

サーシスが不思議に思っていると、風に煽られて海に落ちないかと怖怖としています。

その様子にサーシスは思わず笑ってしまいますが、ヴィオラを後ろから支えてあげます。

後ろから海に反射して夕日がもっと輝いて見えると言うサーシスにヴィオラはなんだかすごい密着しているなぁと思いドキドキします。

誰かこの状況を説明してください〜契約から始まるウエディング〜40話のネタバレはきたら

誰かこの状況を説明してください〜契約から始まるウエディング〜39話感想

ヴィオラがところどころでサーシスのお金持ちぶりをヒシヒシと感じています。

話が進むごとにサーシスがどんどんとヴィオラのことを好きになっていくことが伝わってきました。

別荘で2人は愛を深めて行くのでしょうか?気になります。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍