漫画ネタバレ

伝説のマネジャー新入社員に戻る22話ネタバレ!早見PDとの交渉

ピッコマ漫画掲載「伝説のマネジャー新入社員に戻る」22話についてネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

「伝説のマネジャー新入社員に戻る」21話はこちら

早見PD「私の提案を受け入れると決めたらすぐに電話してください」

提案?条件があるのか・・・?

仁はすぐさま携帯でこれから起きる早見PDのスケジュールを確認し、早見PD初バラエティーを見つけます

もし、本当にこの番組の出演依頼であれば、スケジュールを丸一日開ける必要がある

しかし、赤字を減らすためにイベントで駆け回るアイドルグループには致命的すぎる・・・!?

「伝説のマネジャー新入社員に戻る」22話ネタバレ

小宮チームリーダーは提案に戸惑います

成功がわからない番組だから視聴率をあげるためにこんな提案をしたのだろうと予想する仁

しかし仁はその番組が大成功する未来を日記を確認し知っているため

2人が分かれると、早速売り込むために早見PDに話しかけます

「フープエンタのチェリーブロッサムをよろしくお願いします」

しかしチェリーブロッサムをよく知らない早見PDはすぐに立ち去ろうとして仁は焦ります

そこで、有永課長と知り合いだと聞いた気がすると思い出し、

有永課長から早見PDのお話たくさん聞きました、と言うと早見は笑顔でなって振り返り、隆也さんから?本当に?と返事をしてくれます

下の名前で呼ぶほど親しいらしく、話が弾む2人

その後、有永課長にそのことを伝えると、課長は早見PDがそんな条件を出してきたと?でもレギュラーはちょっと・・・と渋ります

仁もそれには同意し、たかがバックステージに立てると言うだけでお金にはならないレギュラー出演では条件が悪すぎますとマイナスを先に述べ、

でもチェリーブロッサムは地方イベント以外では特別スケジュールもなく、

むしろNHJのバラエティーにレギュラーで入れば認知度を上げることは出来るため結果としてイベントの収入も増えますとメリットを伝えます

課長はその場にいた岡部チームリーダーにも意見を聞き、長期は無理があるので3か月程度にすれば大丈夫かと、と岡部の同意も得られます

課長はライバルがいるからと、早速早見PDのところに仁を連れて交渉しに行きます

レギュラー出演を1か月、という提案に対し

早見PDは1か月レギュラー!?2軍レベルのアイドルが番組に出るチャンスなのに 半年なんて物凄く運がいいんだぞ!?と課長に食って掛かります

しかし課長も引き下がらず、初めてのバラエティーなのに最低視聴率を記録したらどうする?と強気に出ます

名前もそんなに売れていないアイドルなのになぜそんなに強気なんだ?と聞く早見PD

しかし課長も負けじと、うちの子の実力を見ただろ、とチェリーブロッサムのダンスの映像を見せたことを思い出させます

チェリーブロッサムはいつまでも2軍じゃないぞ、アルバムも準備中だし当たればすぐにスターだと言う課長

そんな課長を一方後ろで見ていた仁は、思ったより有永課長は駆け引きが上手いな、と安心して事を見守ります

すると早見PDが折れて、3か月だけはレギュラー出演してくれ!と言い、見事交渉が成立します

そして早見PDが立ち去った後・・・

気が抜けた課長はその場にしゃがみ込みます

驚く仁に、人がテンパるところ初めて見たか?と聞く課長

実はとても緊張していたことを告白します

早見PDは実は年末歌謡祭だけでなく音楽番組のメインPDも兼任している凄い人物で、そんな人間と取引なんて・・・と思っていたのでした

そして仁に、今回の剣はお前から上に話すんだと言います

俺がですか?と尋ねる仁に、こういうのは仕事を取った人が直接伝えないと、自分も谷課長にたっぷりお前の世話になったと伝えよう、と笑って仁の肩をたたくのでした

人の手柄を横取りするのでなく、

人を踏み台にしてのし上がるのではなく、互いに助け合える人たちと仕事ができる・・・

それは仁がずっと願っていた人生なのでした

「伝説のマネジャー新入社員に戻る」22話ネタバレ感想

最後、有永課長のセリフに感動しますよね・・・!

一度目の人生よりずっと良い人間関係を構築できている仁

チェリーブロッサムもこれからどんどん人気が出ると良いですね!

伝説のマネジャー新入社員に戻る23話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍