漫画ネタバレ

ザ·ファブルThe Second Contact9話ネタバレ!ストーカー男

2021年9月18日発売の週刊ヤングマガジン43号掲載の【ザ·ファブル】についてまとめました。

【前回のあらすじ】

ある人気のない場所に集結した真黒組と紅白組。

腹黒い紅白組の組長が、クロに若い者が失明させられたと言い張るので、仕方なく話し合いの場を設けました。

誠意見せろや!と凄む紅白組組長。

緊迫感のある状況では最早普通の話し合いは無理。

だから両者はそれぞれ拳銃を隠し持っていました。

しかし有利な状況にあるのは紅白組ではあらず!

紅白組の若い者が木刀を振り回していた様子は、公園の近くに停めてある車のドライブレコーダーに記録されていたのです。

映像には徹底的な証拠が映っているので、言い逃れは出来ませんね。

追い詰められた紅白組組長の松代は、後部座席に乗っていたヒットマンに発砲を許可しました。

松代の癖なのか、指示を出す時に閉じた口をパッと開けているのが合図。

彼に近い部下は皆それが分かっているようで、流石に行動が早いです。

ですが真黒の組長海老原も、隠し持っていた拳銃を取り出します。

そして後部座席にも拳銃を持った部下の姿が!

最初は有利に思われた交渉も、あっという間に真黒有利に傾いてきたようです。

海老原は慰謝料を請求する代わりに、手下の身柄を貰い受けることにしました。

これにて交渉成立。

さてこの物語の主人公·佐藤はというと、夜の人気のない公園を移動中。

実はレンタルおっちゃんの時、護衛を頼んできた若い女性と一緒に歩いた公園です。

突然背後を振り返る佐藤。

彼が見たものとは何なのか?続きはこの後すぐ!

ザ·ファブルThe second contact8話のネタバレはこちら

新たなレンタルおっちゃん登場!そして元紅白組の若造は静の元カレ?

夜遅くに会社の事務所兼倉庫へと帰宅したアザミ。

出入口付近に停車していたのは真黒組の高級ワンボックスカー。

中に見知らぬ若造がいたことをいぶかしみながら、建物へと入っていきました。

一体あれは何なんだ?

ユーカリに確認するも知らない様子。

その見知らぬ若造は、海老原が紅白との交渉で手に入れたもの。

建物に招き入れた海老原は、”拷問やリンチしたりはしない”と約束していました。

ボロボロになった若造は無言で話を聞いています。

もしあの状況で身柄を拐わなければ、確実に殺されていたそうです。

あの冷酷卑劣な紅白組の松代なら、やりかねませんね···。

元々松代は幹部不在の真黒を取り込む予定だった。

若造はその為の捨て駒だったということ。

実際彼の左目も松代が怪我をさせたに違いないと、海老原は指摘します。

彼の身を案じた海老原は、傷が癒えるまでここに滞在しその後は街を出ろと言いました。

傷が癒えるのはせいぜい3日間。

それまでの世話役はクロを任命。

親(組長)と言うことに嫌とは言えません。

そしてアザミとユーカリには、GPSのようなものがないか確かめるように頼みました。

山岡の時のようなことが起こらないとも限らないので、念には念を入れたほうがいいということですね。

このどさくさに紛れて戦争を仕掛けてくるのではと、心配するアザミとユーカリ。

いっそのことボスに連絡してみてはと言いますが、あの組織とは縁を切ったとキッパリ。

それに真黒組だって元々紅白組の島を狙ってくれたのですから。

ここで場面は切り替わりガタイのいいレンタルおっちゃんと、夜の公園を移動中の若い女性。

たまたま?通りかかった佐藤は頼りないと非難し、去っていきました。

新しいレンタルおっちゃんに任命された男性は、強そうでアソコもデカイ!

専属のボディーガードに任命されたようですよ。

さてここで再び場面は切り替わり会社の倉庫。

3日間の寝床はテントに指定された若造は、抵抗もせず大人しい様子。

但しクロは執拗に絡んできたのが何故か、気になって仕方がありません。

そりゃあ絡まれた時に前歯を折ったことは認めるが、それにしても···。

理由は約1年前に河上静が、クロによってキャバクラに売られた恨みがあるからです。

自分は頼まれたから紹介しただけ。

しかし若造にとって河上静は大切な彼女。

今は元カノだけど、若造は”俺の女じゃ”と断言しました。

これにはクロもビックリ。

因みに若造の名前は川萩というそうです。

肝心の元カノは新しいレンタルおっちゃんといい感じ?

この先どうなることやら。

ザッ·ファブルThe Second Contact9話ストーカー男の感想

佐藤を見た目で判断し、2回目以降のレンタルおっちゃんを断った河上静。

しかし彼女が川萩の元カノだとは、意外なところで線が繋がりましたね。

川萩は別れた彼女に未だに未練がある様子。

ストーカー行為をしていると非難されても、どうしても忘れられないのでしょう。

でも危害を加えるような悪い奴には見えません。

元通りになるのが難しくても、どうにか和解出来るといいですね。

ザッ·ファブルThe Second Contact【10話】が掲載される週刊ヤングマガジン2021年44号は9月27日に発売されます。

ザッ·ファブルThe Second Contact10話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍