漫画ネタバレ

フクロウ男5話ネタバレ!招かれたS田の家に訪れるフクロウ男は…

めちゃコミックで配信中の「フクロウ男」5話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

自分が奈良の少女殺しに罪悪感を感じないのはもう人間ではないから…。

そう自覚したフクロウ男はそれが当然の事、と判断します。

そんな折、S田の娘がフクロウ男の鳴き声に対し、ふざけてチュウチュウチュウと返して…?

フクロウ男4話のネタバレはこちら!

フクロウ男5話ネタバレ

予定の二か月はとうに過ぎ、フクロウ男は目的を果たしてこの街を去るべきでしたが、良い友達となった男と離れがたくなっていました。

きっと君なら僕の幻想への傾倒をわかってくれる…けれどきっと…。

例えば自分が全てを話したとき、の男の顔を想像して、君にそんな目で見られたら、拒絶をされたら僕は君を、と考えるフクロウ男。

よかったらクリスマスイブうちに来ない?子どもたちとパーティーするのよ、こういうのは賑やかな方が面白いじゃないと言うS田。

あれこれ言って誘うS田の言葉は余り気にならず、その時思い浮かべていたのは友達である男の顔でした。

この殺しの好機に乗っかったら…そう思うと、もう少しだけ君と話をしたいと思ってしまい、S田の誘いを断ろうとするフクロウ男。

しかし、頭の中のフクロウのバケモノが自分を抱き締めて来て、フクロウ男はうかがいます、と答えてしまいます。

その日、竹久夢二美術館に訪れたフクロウ男と男。

ふと振り返り、妙な表情を浮かべた男は、この写真どう思う?とフクロウ男に尋ねます。

生身の人間なのに妙に夢二の絵に似ているって思わない?実はその逆で、この女性の方が夢二の作品を真似しているんだって。

そう言って、ちらりとフクロウ男を見るその視線に、僕の事を言っているのか?と思ってしまうフクロウ男。

役に成り切るならこれくらい上手にやらなくっちゃいけない、でも僕は駄目だ、すまない…本当は東大生じゃないんだと言う男。

嘘を吐くつもりはなかったんだけどつい…ごめん、と辛そうに話す男を見て、そんなことで悩むなんてとフクロウ男は考えます。

つくづく君って人は…そう感じながら、東大生でも無職でもフリーターでもいい、君といるのが好きだからと言うフクロウ男。

ありがとう、と男は微笑みお詫びのしるしに明日の夜飯でも奢るよ、あ…明日はクリスマスイブだね、と言います。

それからフクロウ男は部屋にあったものをすべて処分し、顔写真のついたコンビニの履歴書も盗んで捨てました。

男との約束まで、そう時間はかからないと、紙袋を携えS田の家を訪問するフクロウ男。

ちょうどよかった!この子たち邪魔でしょうがないの、奥で一緒にあそんであげてくれない?とS田は言います。

こっち、と手を引く娘に案内された部屋で、フクロウ男の恰好を見せるとフクロウ男だ!と笑う娘。

例の呼びかけは前に済ましています、だからフクロウ男は少女たちを手に掛けました。

サインをあげよう、と呟いて。

フクロウ男5話感想

ああああ二度目の犯行…やっぱりやってしまうんですね…。

ここまで伝説を大事にする男…狂気ではありますが…。

最終話、どう展開するのか怖いですが早く読みたいですね…!

フクロウ男6話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍