漫画ネタバレ

ふつうな僕らの27話ネタバレ!椿と一颯と柴崎のそれぞれの関係

2021年6月11日発売、別冊マーガレット7月号に掲載の「ふつうな僕らの」(27話)についてのネタバレをまとめました。

ふつうな僕らのを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

ふつうな僕らのを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?別冊マーガレットで連載中の「ふつうな僕らの」を無料で読む方法をまとめました。 ふつうな僕らのを無料で読むならU-NEXT! \ア...

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\月額ポイント全額返還あり/
半額クーポンもらえる

コミックシーモアで漫画を読む

前回のあらすじ

一颯は柴崎に、僕は東京の大学受験するんだと伝えると柴崎は何で東京なの?今までと違って助けてくれる人がいないよと返します。

一颯はまるで母親のようなことを言うんだな・・・一言、頑張れって言ってくれないの?と訴えます。

柴崎はいいな一颯は幸せそうでと言うと何でお前が僕にそういうこと言うんだよと思い、柴崎の頬を叩くのでした。

柴崎が部室から出ると入ろうとしていた椿にぶつかってしまいます。

椿がどこへ行くの?と尋ねますが、柴崎はそれを聞きながら、わからない・・・俺はどこへ行けばいいのか・・・でも、どこにも行けないんだと思うのでした。

ふつうな僕らの26話のネタバレはこちら

ふつうな僕らの27話 ネタバレ

11月

椿が柴崎君どこへ行くの?と尋ねても無言のまま柴崎は去って行きました。

その後、柴崎と椿は話さなくなり、普通だったことが普通でなくなってしまいました。

でも、それがまた普通になります。

日高は海外の大学へ進学することが希望だということを椿は友達から聞かされます。

友達はこれで椿の遠恋の不安要素が消えたねと笑顔で伝えます。

椿は否定し、ただ、先輩は知っているのかなと言うと友達は知らない方がいい、余計なことは考えなくていいんじゃないとアドバイスします。

また、友達が柴崎君とは全然話していないの?と椿に尋ねます。

椿が頷くと、友達は前は皆で騒いだりしていたから寂しくない?と尋ねるのでした。

柴崎の嘘

柴崎は最近、家にも帰りたいとも思えず、バイトがない時は友達の家に遅くまでいることも多くなりました。

椿は一颯に電車の中で、最近、柴崎と話すことができているかどうか尋ねます。

一颯は、以前、喧嘩のようになってから話すことができていない・・・あれから時間も経っているからと少し寂しそうです。

あの時は柴崎も何時もの柴崎ではなかったから、ちゃんと話すべきだったと少し後悔もしているようです。

そんな一颯を見て、椿は友達だから大丈夫ですよと励ますのでした。

3年生は3学期は殆ど学校に来ないなと思うと寂しくなり、先輩、家まで送って行ってもいいですか?と尋ねるのでした。

椿は一颯の家の前で別れると、近くで柴崎の妹の飛鳥にばったり会います。

暫く見ない間に飛鳥の身長も3㎝伸び、作ることができる料理も増えたと飛鳥は椿に伝えます。

飛鳥は兄はバイトばかりして、今日もバイトで遅いと言いました。

椿は柴崎は今日はバイトでないことを知っているので驚きます。

椿は飛鳥と別れた後、柴崎の友人にラインします。

飛鳥ちゃんに嘘はダメよ、帰ってくるのが遅いと心配していたし、寂しそうだったと柴崎に伝えてと。

それを柴崎に友人が伝えると、何でお前に言うんだよと怒ります。

友人はお前が椿を無視するかだろうと言い、この間、女子がお前と話さなくなって寂しくないと椿に尋ねると、私は寂しくないと答えていたということも伝えます。

それを聞いた柴崎は、あいつは最初から一颯しか見ていないからと思うのでした。

柴崎が家に帰宅すると父親がいて、どうして嘘をついたと咎められます。

何か言えないようなことでもしているのかと言うので、柴崎は我慢できなくなって雨の中外へ飛び出すのでした。

柴崎の体調

朝起きると、38.5℃の熱。

寝ていたら治ると妹に言って、妹が学校へ行った後、台所に行くと目眩がして倒れてしまいます。

学校で柴崎が休んでいることを知って、一颯が柴崎に会いに行くと言い、椿も付いていきました。

すると、庭から見える台所で柴崎が倒れていることがわかり、椿は咄嗟に窓を割って中へ入って、柴崎を助けるのでした。

病院で入院となった柴崎に椿は今まで通り柴崎君と仲良くしたいとか、以前と変わるから寂しいと思うのはやめたと伝えます。

柴崎君は変わりたいから言ってくれたのでしょう・・・それを無かったことにするのは嫌だと椿は言います。

生きていれば変わって行くのは当たり前だし、変わって行くことも悪いことじゃないし、色々変わっても、今までの楽しくて幸せな時間はそのまま変わらないよと椿は柴崎に伝えるのでした。

それを聞いた柴崎は気持ちが穏やかになります。

前に進んで行きたい

柴崎が退院すると、父が進路のことを尋ね、ちゃんと自分で決めろ、家族のことは気にせずしたいことをすればいい、それぐらいのお金はちゃんとあるからと言ってくれました。

駅で柴崎は一颯を見かけ、ちゃんと一人でやっていけるの?と手話で尋ねます。

友達として普通に心配だよと話すと、一颯は一人じゃないよ・・・ちゃんと、ここに椿も柴崎もいるからと答えるのでした。

今までのように話せるようになった一颯と柴崎。

俺はどこまで行けるのだろう・・・行った先には何があるのだろう・・・分からないけれど、今はただ前に進んで行きたいと思うのでした。

ふつうな僕らのを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

ふつうな僕らのを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?別冊マーガレットで連載中の「ふつうな僕らの」を無料で読む方法をまとめました。 ふつうな僕らのを無料で読むならU-NEXT! \ア...

ふつうな僕らの27話 感想

何時もの柴崎君に戻ったようですね。

次回は最終回となります・・・どんな展開が待っているのでしょうか?!

次回、ふつうな僕らの28話が掲載される別冊マーガレット8月号は7月13日(火)に発売されます。

ふつうな僕らの28話のネタバレはこちら

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍