漫画ネタバレ

GOD OF DOG11話ネタバレ!噛まれたら噛み返す逆襲の犬!

2020年7月6日発売の週刊ヤングマガジン32号掲載の【GOD OF DOG】についてまとめました。

GOD OF DOG最新話を無料で読む方法は?

GOD OF DOG最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、GOD OF DOG最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
GOD OF DOG最新話を読む

【前回のあらすじ】

ただの運転手から神内のサポート役に出世したハジメは大喜びでした。

最初に与えられた仕事は闇カジノ内でただ立っていること・・・。

しかしたまたまカジノに潜入してきた悪辣刑事「籠」が、神内の悪口を言った為彼は我慢が出来ず相手を殴ってしまいます。

まんまと悪辣刑事の罠にはまりあたふたとするハジメ。

手錠まで掛けられてしまい逮捕されるかと思いきや?今回は単なる脅しでした。

「お前らなんかいつでも逮捕出来るんだぞ」と教える為に潜入したんですね。

でも弱味を握る為にハジメの怒りを誘発しわざと殴らせるとはとんだ悪人です。

神内は彼に心当たりがあるようでしたが、そこまでは明らかになりませんでした。

神内と過去に確執があり刑事でもある籠。

この難敵に神内達はどう立ち向かっていくのか、次話に続きます。

GOD OF DOG10話のネタバレはこちら

迷惑を掛け土下座して謝るハジメ!そして神内が下した決断は?

神内の過去を知る悪辣刑事・籠は特に権力を乱用することなく去っていきました。

ざわざわざわ

しかし他の客は闇カジノと知って来ているわけで皆ワケありの人物ばかりです。

だから突然の刑事の登場に狼狽えずにはいられません。

「おい!どーなってんだよ・・・!? 何でサツがいんだよ!?」と店内の客はパニック状態。

そこでスタッフはチップは全て倍付けで換金すると提案しますが?

客達は自分の身の安全を優先し店から出ていってしまいます。

そんななか一人だけ残ったのは眼鏡を掛けマスクをした怪しい中年男性です。

「お客様」と声を掛けた途端彼も飛び出していきました。

事務所

「すみませんでしたアニキ!!」と土下座をして何度も謝罪するハジメ。

彼は自分の不用意な行動のせいでこんな事態になってしまったことを酷く後悔していました。

しかし神内は「ネズミの侵入を許してしまった俺にも非がある」とハジメを許してくれたのです。

そもそもあの悪辣刑事・籠と神内は過去に一悶着ありました。

居場所を突き止め過去の恨みを晴らそうとしたのではないかと推測した神内。

話を大事にしたくないからオヤジには話すなと言うと、ハジメは自分の手でケリをつけようとします。

恩義のある神内に迷惑を掛けてしまった自分が許せないのです。

しかし神内は自分がカタをつけるからお前は何もするなと言いました。

そんな彼に「アニキや組長のことを侮辱した上に俺を利用して火種を作った奴なんて許せない」とあくまで自分がやると言い張るハジメ。

どうしても復讐をすることを諦めきれませんでした。

どちらが復讐するか運命のルーレット勝負!果たして勝ったのは?

そこで神内はルーレットで賭けをしようと提案します。

白い玉が黒に入ったら今日のことは忘れてもらう・・・だがもし赤に入ったらハジメのモデルガンと神内の拳銃を交換すると言うのです。

つまり賭けに勝てば「籠」に復讐してもいいことになります。

そしていよいよルーレットは神内の手によって回され・・・。

一方その頃ラーメン屋にいた悪辣刑事籠は、何食わぬ顔で五目焼きそばを食べようとしていました。

憎き神内に一杯食らわしたにも関わらずまだ彼への嫌がらせをやめようとしません。

そんな時コップの水に油が浮いているのを発見します。

交換しろと催促すると今忙しいから自分でやってくれと返事が返ってきました。

ビチャビチャ ドバドバ

調味料を適当に入れて混ぜてからかっこむ籠。

コト

ここで突然水の入った一杯のコップが置かれました。

そして目の前に現れたのはなんと神内です。

「どうしてここが?」と酷く動揺した籠は自分の首筋を探ります。

そこには超小型GPS発信器が付けられていました。

逆襲の犬神内の反撃が今始まります!

 

GOD OF DOG最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、GOD OF DOG最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
GOD OF DOG最新話を読む

GOD OF DOG【11話】噛まれたら噛み返す逆襲の犬神内!の感想

闇カジノに刑事が潜入するのはおかしいことではないと思いますが、籠という刑事はやり方が悪ですね。

相手の弱味に付け込み権力を振りかざす、まさに悪辣刑事と呼ぶに相応しい人物です。

彼が好き勝手やったせいでせっかくハジメが男を磨く機会も台無しになりました。

カジノにいた客も二度と来ないと言っていましたし、先行きが分からなくなったことは事実。

しかしハジメにとっては神内や組長を侮辱されたことが一番頭にくることです。

これはもう憎き悪辣刑事を自分の手で倒してやる!その気持ちがよく伝わりました。

そんなハジメに神内はルーレット勝負を持ち掛けます。

分からないのは彼は自分が刑事を倒したいのか、可愛い手下を危険な目に遭わせたくないと思っているのかということです。

難しいところですが多分神内はハジメのことも心配し、自分が籠を仕留めることも両方考えたのだと思います。

となると神内は顔は強面ですが本当は心優しい性格なのかもしれません。

さてルーレット勝負の結果神内が籠に復讐することになりました。

一体どんな展開が待っていることやら・・・次回に期待したいです!

次回のGOD OF DOG【12話】が掲載される週刊ヤングマガジン33号は7月13日に発売されます。

GOD OF DOG12話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍