漫画ネタバレ

GOD OF DOG13話ネタバレ!ハジメの復讐とユナの運命は如何に!?

2020年7月20日発売の週刊ヤングマガジン34号掲載の【GOD OF DOG】についてまとめました。

GOD OF DOG最新話を無料で読む方法は?

GOD OF DOG最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、GOD OF DOG最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓
今すぐU-NEXTに登録して
GOD OF DOG最新話を読む

【前回のあらすじ】

籠は神内が潜入捜査官として組に潜入していることを知っており、かつては上司部下の間柄でもありました。

しかし親しい間柄というわけではなく、自分に忠実に従わない神内が気に食いませんでした。

そんな過去の確執があり闇カジノで執拗に絡んできたのですが、実は常連客である大物国会議員の弱味を握り金をせびろうともしていたのです。

その大物国会議員は将来総理大臣になる可能性の高い人物。

闇カジノの常連になっていることを材料に脅せば、揺すりで得られる金も少なくありません。

籠の思惑を知っていた神内は、揺すりを掛けてきた彼にあっさりと顧客リストのコピーを渡します。

潜入捜査官の神内が闇カジノに潜入したと組に知られたらどうなるか・・・そんな籠の脅しもお見通しのようです。

呆気に取られた籠はそれでも神内に絡むのを諦めようとしません。

「これ以上関わると無事では済みませんよ」

強く警告し立ち去る神内を籠は苦虫を噛み潰したような顔で見ていました。

GOD OF DOG12話のネタバレはこちら

実銃を手にしたハジメは果たして神内の役に立てるのか?

神内とのルーレット勝負に勝ったハジメは遂に実銃を手に入れました。

しかしカッコつけるばかりでなかなか籠への復讐を実行に移そうとはしません。

「俺の勝ちだ 消えな!」と大袈裟に銃を取り出そうとして床に落としてしまう始末。

「そういえばあの時籠のヤローはアニキになんて言ってたんだ?」とカジノでの籠の言葉を思い出すハジメ。

確か「神々廻 涼」と言っていた筈です。

そして何やら神内とは過去の因縁があるようですが、実際に何があったのか詳しい事は分かりません。

「まあいい!俺が落とし前つけてやる!」と細かい事情は気にせずに意気込むハジメ。

ズボンのポケットに銃を忍ばせ籠の元へ向かいます。

愛する男の為に敵に近付くユナ!そこにはとんでもない魔物の姿が?

一方のユナは神内の指示に従い新川の待つ車に乗り込みました。

新川は神内の様子が知りたくて呼んだわけですが、ユナはわざとピアスを落とし助手席に盗聴器を仕掛けました。

神内の話では三善を送り込み自分達を標的にさせたのは新川だというのです。

それが今回新川の車に盗聴器を仕掛けるに至った経緯になります。

新川の気を紛らわせる為に悪辣刑事籠がカジノに乗り込んだ話をすると・・・。

「あぁ・・・あの汚ぇ小遣い稼ぎばかりしているクソ野郎か・・・」となにやら籠のことを知っている様子。

警察なら助けてあげればと言うと「あんなクサレ刑事(デカ)放っておけばいい」と返事が返ってきました。

もう話すこともなくなったユナはそのまま車外に出ようとしますが?

新川にドアをロックされ身動きが取れない状況に陥ります。

バリンッ!!

ユナが三善の一件で神内と親密な仲になったことを既に悟っていた新川は怒り心頭です。

窓ガラスを割るとその破片で自らの手の平を切りつけました。

血がドクドク流れ出しているのも気にせずにそのままユナの口を塞ぐ新川。

盗聴器から聞こえる音声だけでは何が起きているのか分からず、神内は不安な気持ちになります。

そんな神内が聞いていることが分かっているのか新川は話を続けました。

「世の中には踏み込んではならない闇がある・・・覚えておけ!」と警告します。

ユナの口を塞いでいた手を離すと隠してあった盗聴器を見つけ出し口で噛み砕きました。

バキボキガキッ

粉々になった盗聴器を窓の外に勢いよく吐き出した新川はこう話しました。

「次回もよろしく頼む」と・・・。

こうして新川の陰謀を探ろうとした神内とユナの作戦は、容赦なく打ち砕かれました。

男と女の命運はこれで尽きてしまうのか次回に続きます。

 

GOD OF DOG最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、GOD OF DOG最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓
今すぐU-NEXTに登録して
GOD OF DOG最新話を読む

有料の最新巻を完全無料で読む意外な方法は?

もうU-NEXTにはお試し登録してしまった・・・そんなあなたに朗報です! 意外と知られていない次のサービスで大量ポイントを完全無料でゲットできます!
クランクインコミック 初回無料登録で3000円分のポイント付与
comic.jp 30日間お試し無料登録で1350円分のポイント付与
クラインクインコミックのメリットからデメリットまで詳しいサービス紹介はこちら

comic.jpのメリットからデメリットまで詳しいサービス紹介はこちら

まだ試してないのは絶対に損です!

完全無料でお試しできますので読みたい漫画を無料で読みましょう!

GOD OF DOG13話ハジメの復讐とユナの運命は如何に!?の感想

神内を利用しようと目論む新川は只者ではありません。

ユナが車内に乗り込んだ時からずっと無表情だったのに、盗聴機を仕掛けた途端激変しました。

神内を探るうちに親密な仲になったことはお見通しのようです。

自らの手のひらを切ったり盗聴機を噛み砕いたのは、裏切ったらこうなるからよく見ておけという意味合いに思えました。

恐るべし新川・・・悪辣刑事籠とはレベルが違います。

そんな人物を相手にしてしまった神内やユナの運命はどうなるのか、今のところ全く想像が出来ません。

一方一人で籠に反撃を試みるハジメはまた暴走する予感がします。

現状彼を頼りにするとトラブルがよく起きるので、神内のサポートには向いていない感じです。

しかしもしかするととんでもない大手柄を挙げるかもしれないので、ハジメという人物の能力をこれだけで決め付けることは出来ません。

次回以降の活躍?に期待したいところです。

何はともあれ新川にとっては殺害された三善も潜入捜査官の神内も単なる駒のよう思えます。

まだまだ黒い思惑を打ち砕くのは難しそうです。

次回のGOD OF DOG【14話】が掲載される週刊ヤングマガジン35号は7月27日に発売されます。

GOD OF DOG14話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍