漫画ネタバレ

GOD OF DOG19話ネタバレ!全ては闇の創造主·新川の掌に!!

2020年9月7日発売の週刊ヤングマガジン41号掲載の【GOD OF DOG】についてまとめました。

GOD OF DOG最新話を無料で読む方法は?

GOD OF DOG最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、GOD OF DOG最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料
今すぐU-NEXTに登録して
GOD OF DOG最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

遂に信じていた男に銃口を向けることになってしまったハジメ。

でもどこかに「アニキが裏切るはずはねえ!」という気持ちがあります。

だからこそ今まで騙していたのかを問い詰めました。

組に入ってから唯一まともに接してくれた神内はカッコいい漢。

その喜びは大きくずっと背中を追いかけてきました。

本当の兄貴だと思って慕っていたのです。

神内はサツなのかヤクザなのか、ハジメは返答次第では撃とうとしました。

ところが神内の答えはそのどちらでもなく、その理由は背中に描かれた地獄の閻魔にあります。

彼の背中にある「VICE」の文字は、あの忌まわしき事件の時自分を抱き上げた男の指にもあったのです。

当時幼かったハジメはこの事件で両親を殺されていましたが、神内も同じ経験をし今まで復讐を誓い生きてきたのだとか。

首の傷はその時つけられたものです。

事件当日悪徳な男に助けられたと思っていたハジメですが、実はその男は生馬目組と通じる殺し屋でした。

神内は何か手掛かりに繋がるものはないかと組に潜入しています。

いずれにせよ神内とハジメには共通の敵がいることに・・・。

それでも死を覚悟する漢神内に感服したハジメは、義兄弟の誓いを立てることにしました。

決して揺るがない絆を持った最強のコンビが誕生したのです。

GOD OF DOG18話のネタバレはこちら

大物代議士清川修一郎とは?
新川とはただならぬ関係の様子!

正義感の強いハジメは悪辣刑事を奈落の底に突き落としました。

そして神内が自分と同じ境遇で共通の目的を持つ者だと知り、真の舎弟になることを誓います。

しかし闇カジノでの一件は籠の眼鏡に付いた隠しカメラに記録されていました。

その映像を確認していたのは新川で、悪辣刑事はただ彼の手の上で踊らされていたようです。

一通り映像を確認し終えた新川はある人物に電話をします。

その相手はなんとあの大物代議士清川修一郎でした。

悪辣刑事籠が強請の相手として目を付けていました。

「息子さんに集るハエの件はカタがつきましたよ」と話す新川。

籠の違法行為に対する内部通報をしたのは神内ではなく新川でした。

それを籠は神内だと思い込み復讐駆られ、神内の舎弟に返り討ちになったことになります。

新川は自分の手を汚さず邪魔者を始末することが出来ました。

これで息子が裏カジノを利用していたことは表沙汰にならず、新川も今の地位を保証されたままです。

最後に18年前の「あれ」に比べたら安上がりに済んだとほくそ笑みます。

強い絆で結ばれた義兄弟!悪徳な男と岩城には何の関係が!?

そんな黒い陰謀が渦巻いているとは知らない神内とハジメはある場所に到着しました。

ここは神内の作業場所でそのうちの一つのコンテナに死体を入れると、跡形もなく消え去るのだとか。

どうやら死体の掃除屋の役割を果たしているようです。

作業を終えた神内は「お前の殺された両親は何の仕事をしていたんだ」と聞いてきます。

幼い頃だったのであまり記憶にありませんが、父親はたまに家に顔を出す程度。

ハジメから見たらたまに遊びに来るおじさんという感じでした。

神内は些細なことでも知りたいと思っています。

悪徳な男と生馬目組は何らかの接点があると感じ、神内は組に潜入しました。

組長が何かを知っている可能性はゼロではありません。

「分かっていると思うが悪徳な男に関することは絶対に口外するな」と念を押す神内。

同じ宿命を持つ2人だけの秘密です。

神内は潜入捜査官であることに変わりはないとはいえ、同じ宿命を持つ者同士ハジメは彼を信じてみることにしました。

一方の神内はハジメが悪徳な男へのキーマンになると予想しています。

あとは組長の岩城、彼から情報を引き出せれば新川の言う闇を暴けるかもしれない!

そして悪徳な男を自ら葬ることを誓いました。

真相へ少しずつ近づく神内のことを「思ったよりやる男だ」と感じていたのは新川です。

頭の回転の速さ·冷静さ·ギャンブル運など、神内は父親によく似ています。

しかし神内がいくら足掻こうとしても、新川は自らの掌の上で踊っているに過ぎないと断言!

どうやら悪徳な男「VICE」までも手中に収めてる模様で……。

 

GOD OF DOG最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、GOD OF DOG最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料
今すぐU-NEXTに登録して
GOD OF DOG最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

GOD OF DOG19話全ては闇の創造主·新川の掌に!!の感想

悪辣刑事を奈落の底に突き落としたと思ったのも束の間、全ては新川の思惑通りだったんですね。

大物政治家や凶悪な殺人鬼とも繋がりがあるということは、単なる警察幹部以上の人脈がある気がします。

清川修一郎に言った「あの件」とは何なのか全く想像出来ません。

もしかするとハジメの両親が殺害された事件のことを言っているのではと思ってしまいました。

神内が岩城は何かを知っているはずだと話していましたが、新川こそ全ての鍵を握る人物に他なりません。

どうにか一瞬でも彼の魔の手から逃れ、「VICE」に繋がる重要な情報を掴んでもらいたいですね。

次回のGOD OF DOG【20話】が掲載される週刊ヤングマガジン43号は9月19日に発売されます。

GOD OF DOG20話のネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国