漫画ネタバレ

1日外出録ハンチョウ第87話ネタバレ!鮪頭対班長!勝つのは一体?

2021年3月1日発売の週刊ヤングマガジン14号掲載の【1日外出録ハンチョウ】についてまとめました。

1日外出録ハンチョウを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

1日外出録ハンチョウを最新刊11巻で読みたいあなたが必見の方法とは?ヤングマガジンで連載中の「1日外出録ハンチョウ」最新刊11巻を無料で読む方法をまとめました。 1日外出録ハンチョウを無料で読むなら...

【前回のあらすじ】

いつも賭けに勝って外出券をゲットする大槻。

今回も見事それをゲットして地下労働施設から、一時的とはいえ解放された。

そして部下の沼川と一緒に昼間の公園のベンチに座り雑誌の話題で盛り上がる。

班長の大槻は限られた時間で最大限に外を楽しむ名人。

この前なんて昼間にも関わらずスーツ姿で旨そうにビールを飲む姿を披露した。

大槻と一緒にいれば24時間の制限時間を最大限楽しめる。

さて今日一緒は監視役の宮本もいた。

班長らにとっては敵であるはずの人間だが、以前も一緒に行動したことがあり自然と意気投合。

宮本も彼らと行動を共にすることに悪い気はしないらしい。

今日の予定はまず宮本宅でマージャンを楽しむことだ。

そこで発見したのはキャンプ用のマグカップ、他にもキャンプブランドが沢山置かれていた。

本格的なキャンプはどこも混んでるからまだで、出来れば静かな場所でキャンプがしたいという。

キャンプがしたいと思っていながらもう季節は冬、既にシーズンは過ぎている。

巷には心の火打ち石をこすり続けているがなかなか着火に至らない燻りキャンパーがいる。

そんな燻りキャンパー宮本は大槻にアウトドアショップに誘われた。

宮本をよく観察すると選んでいるのは日常生活でも併用出来るものばかり。

ガチのキャンプグッズを選べば、大槻達もレンタル代無しでキャンプが楽しめるかもしれない。

またすぐに地獄の地下労働施設に戻らなければいけない大槻達は、なんとか宮本のキャンプ熱を上げようと努力。

(今日の目標は宮本の心の炎に火をつけることだ)

「このタープ付きテントなんで良いんじゃないですか?」

「おおっ!広いね!」

沼川は上級者モデルを勧めるが慣れてきたら考えると断られてしまう。

ならばと見せたのは組み立て簡単なテント!

しかしこれも宮本のお眼鏡には叶わなかった。

いくら必死に薪をくべても宮本の炎はなかなか燃え上がらない。

(こりゃもうダメだ)

ふと見ると宮本はまだ焚き火台の前にいた。

既に15分経っているが何の変哲もない普通の焚き火台をじっと見つめている。

店員さんまで呼んだところを見ると焚き火台への食い付きは本物。

これはいける!

普段の激務によって疲れ果てた宮本を思えば、何も考えずにぼーっと火を眺めていたいのも分かる気がする。

「うーんこれは手入れが面倒くさそうだな」

そう思っていたら宮本は焚き火台への興味が薄れていた。

マズイ!

沼川は必死に宮本に焚き火台の良さをアピール。

「この焚き火台格好いいですね!」

「凄く良いと思いますよ」

しかし宮本は購入を決断出来ない。

そこで大槻は「どうせ買わないだろう」と宮本を煽る。

「キャンプシーズンを逃した今が行動すべき時ですよ!」

さあどうだ!これで宮本の心の炎は···。

「うーん、ならやっぱりやめた」

キャンプに行けない理由を常に探している燻りキャンパーの心は崩れやすかった。

残念ながらキャンプにタダ乗りする計画はオジャンとなってしまう···。

1日外出録ハンチョウ86話のネタバレはこちら

強敵鮪頭!最高の楽しみ方を見つける為に班長奮闘する!!

大槻は毎回ホテル木村にお世話になっているが、今回は悩みがあるのだという。

職場の山岡が誕生日おめでとうと送りつけてきたそうだ。

「僕の誕生日はまだ3ヵ月後なんだけどね···」

「でもせっかく貰ったから大槻くんにお願いしようと思って」

捌き方も分からないでは調理出来るはずがない。

都内BBQ広場に焚き火台を持って呼び出された宮本はびっくり。

「ほんとにこれが焼けるのか?」

以前アウトドアショップに行った時はスルーしたが、結局気になってネットで焚き火台をポチったらしい。

使わないで自宅に放置していたら勿体無いので良い機会だ。

焼き方は簡単、アルミホイルでくるみ両面1時間ずつ焼く。

最後に立てて一斗缶を被せて1時間焼けば完成。

そして空いたスペースでは宮本に買ってきてもらった食材を焼けば更にBBQらしくなる。

焼けるまではビールで乾杯し木村のマッチングアプリの話題で盛り上がった。

まあ素が出せずに盛り上がらなかったようだが···。

ともあれ木村の婚活話から宮本の上司の話までしていると、あっという間に時間が過ぎてしまう。

あとはフリスビーをしたり凧揚げをしたり、宮本を見るとすっかり子供に戻っていた。

3時間経つと鮪はいい感じに焼き上がっていて、可食部らしき鮪の身を発見。

醤油と生姜をつけるとこれがもう絶品!何度食べても箸が止まらなかった。

班長のおすすめの食べ方はコンビニで温めたさとうのご飯に、生姜醤油をつけた鮪の身を乗せマヨネーズをかける。

「ん~~~~うめ~~~!!」

いきなり鮪の頭を送ってきた山岡はヤバいが、最終的には楽しめた。

しかし山岡を褒めまくった結果彼は調子に乗ってしまう。

今度はなんとカジキの頭!どうやって調理するんだこれっ!

空気を読まない山岡と付き合う木村は大変だ。

因みに彼の実家は漁業なのだとか···。

1日外出録ハンチョウを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

1日外出録ハンチョウを最新刊11巻で読みたいあなたが必見の方法とは?ヤングマガジンで連載中の「1日外出録ハンチョウ」最新刊11巻を無料で読む方法をまとめました。 1日外出録ハンチョウを無料で読むなら...

1日外出録ハンチョウ第87話鮪頭対班長!勝つのは一体?の感想

突然鮪の頭を送ってくるなんて山岡という人はサプライズが好きですね!

しかしいくら親しい人でも場合によって相手が不機嫌になってしまいます。

そこが空気を読まない男のヤバいところ。

温厚な木村と料理が得意?な班長がいたからなんとかなりました。

皆で美味しく食べたところでめでたしめでたしと思いきや最後にオチが!

空気を読まない男は最後までやらかしてくれました。

でも班長達ならカジキの頭でもどうにか出来るかもしれませんね!

次回の1日外出録ハンチョウ【88話】が掲載される週刊ヤングマガジン16号は3月15日に発売されます。

1日外出録ハンチョウ88話のネタバレはこちら

 

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍