漫画ネタバレ

花野井くんと恋の病27話ネタバレ!花野井くんと初めてのプール

2020年8月24日発売、デザート10月号掲載の「花野井くんと恋の病」(27話)についてネタバレをまとめました。

花野井くんと恋の病最新話を無料で読む方法は?

花野井くんと恋の病最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、花野井くんと恋の病最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料▶今すぐU-NEXTに登録して
花野井くんと恋の病最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

前回のあらすじ

ほたるは、里村紗都美と紗都美の推しのアイドル尊彦のコンサートに行きました。

数日後、尊彦が正式に密会を認め、秋に入籍予定と発表しました。

そこで、ほたると八尾が紗都美を元気づけようとカラオケに誘う計画を立て、花野井も交えて四人でカラオケ店に行きました。

次の日、紗都美は何時もの元気を取り戻し、結婚しても推しは推し!これからも応援し続けると宣言します。

ほたるは仕事をしながら、考えます。

私は失恋の経験ないなあと・・・。

花野井に嫌いと言われる想像をしてみます・・・無理・・・どうしたら、そういう辛い気持ちを乗り越えられるかさえ、想像もつかないと思います。

花野井くんと恋の病26話のネタバレはこちら

花野井くんと恋の病27話 ネタバレ

水着選び

響が悩んでいます。

響の前では、ほたるがこれは?じゃあこれは?と水着を持って尋ねています。

響は可愛いけれど、花野井君を悩殺するくらいなら、そっちのビキニがいいと言っています。

響の横で見ている、しばむーは響、攻めるねーと感心しています。

ほたるは、ビキニはお肉的にダメだよと青ざめていますが、響は鬼の監督のように、当日までに5キロ落とせと命令しています。

ほたるは後2日なんですけれど・・・と。

みんなでプールに行くので、その日のためのお買い物兼女子会で楽しんでいます。

しばむーは部活で行くことができませんが、今度は三人で、お揃いコーデをしてプールに行こうと約束をしています。

今年の夏休みは楽しい予定が盛沢山です!

水着って・・・

駅で、花野井と響の彼氏である圭悟が待っています。

そこへおしゃれしたほたると響が現われました。

花野井はほたるの姿を見て、真っ赤になっています。

それを見た、ほたると響は「やった!」と二人でタッチしながら喜んでいます。

早くに準備できた響は圭悟とどこから回ると大興奮しています。

後ろにいた花野井は圧倒されて後退り・・・すると、ほたるが後ろから歩いて来ました。

花野井はほたるちゃん?・・・前見て歩かないと危ないよ!と注意してくれます。

ほたるは両手で顔を隠していたのでした。

理由を聞くと、目のやり場に困ってしまってと・・・。

花野井の水着にパーカー姿は輝いていて、ほたるは圧倒されていたのでした。

花野井はそれは僕の言うセリフだよと言います。

ほたるは驚いて、花野井君もドキドキしているの?と尋ねます。

花野井は当たり前だよ!僕は朝から何度心臓が止まったか!と言ってくれました。

ほたるは、水着って照れるよねと納得します。

すると、周りの女性たちがうわ~見て見て凄い美形!!と花野井を見ながら言っています。

でも、彼女連れだよ・・・残念という声も・・・。

ほたるは彼女って言われた、響がおしゃれ手伝ってくれたお陰だと喜んでいます。

そんな響はほたるが気が付いた時には、もういません・・・圭悟もです。

花野井は、二人はウォータースライダーに行ってくるって言っていたよと教えてくれました。

どうせ、別行動になると思っていたから、僕たちは僕たちで楽しもうと、花野井はほたるの手を取りました。

前の彼女!?

二人で楽しんでいると、「颯生!」と花野井の下の名前で呼ぶビキニを着たスレンダーな女性が近づいて来ました。

花野井は振り向き、ほたるは知り合いかなという顔で花野井を見ています。

声を掛けた女性は「チッ」と舌打ちをします。

ほたるはその女性の舌打ちに驚いてしまいました。

その女性は、久しぶり、こんな所で会うなんてねと花野井に言います。

花野井は無言です。

ほたるは花野井とその女性の間の空気が凄く重く感じられました。

その女性は続けます。

へぇー、今度はその子が新しい彼女なの?と花野井に問いかけます。

花野井は、もう君には関係ないでしょうと、ほたるの手を取り行こうとしました。

その女性も「唯~」と友人たちから声を掛けられていました。

花野井は、行こう、ほたるちゃんと言って後ろを向いて歩き始めたので、ほたるはちらっと、その女性を見ると、凄い顔で睨んでいました。

ほたるは、花野井君、今の人って・・・?と尋ねます。

花野井はただの知り合いだよと言います。

ほたるは、ただの知り合いには見えなかったような・・・と花野井に言います。

すると、花野井の足がピタッと止まり、ごめん・・・ほたるちゃん、本当は前に付き合っていた人なんだと、白状しました。

ほたるは思い出します・・・あの、お水かけた人!?と。

花野井はごめんね・・・楽しい時間に水差したような感じになってしまって・・・でも、あれから一度も会っていないよと言います。

それに、今日会ったのは本当に偶然だから、気にせずに楽しもうと花野井はほたるに言います。

気にするでしょう・・・

休憩中、お手洗いで、ほたるはさっきの出来事を響に話しました。

いや、気にするでしょうと怒っています。

ほたるは響の様子を見て、やっぱり・・・とちょっと引き気味に思っています。

タイミング悪いよね・・・花野井とも言っている響です。

ほたるは彼女に睨まれたことも話します。

すると、響はもしかしたら、花野井君に未練があるのかな?と。

そして、また偶然会わないようにしなきゃね・・・どんな感じの子?とほたるに響は尋ねます。

ほたるは、響より少し背が高くて、茶髪のロングで・・・と説明していると、丁度、彼女がお手洗いに入って来ました。

その彼女はいた!見つけた・・・颯生の今カノちゃん・・・話があるんだけどとほたるに言います。

唯の忠告

花野井の前カノの唯について行ったほたるですが、唯の圧が強すぎて萎縮してしまいます。

やっぱり別れて欲しいという話だったらどうしようと思います。

唯はほたるの体を掴み、安心して話は直ぐに終わるからと言います。

ほたるはキャーと心で叫び・・・逃げられないと思います。

唯は悪いこと言わないから、あの男だけは本当に本当にやめておきな!!?と力強く、ほたるに言います。

ほたるはへっ?と思います。

唯はほたるにわかるわよ・・・アンタもアイツの顔と紳士的な態度に騙されて告白したんでしょう!?と言います。

でもアイツは激重彼氏で、イカレ野郎でしょうとも言います。

男友達に牽制はしまくるし、運命だとか言い出すし、髪、伸ばしてと言ったら本当に伸ばすし・・・と唯は話し続けます。

ほたるは、ハイ・・・何となくわかりますと答えます。

唯は驚きます・・・えっ、知っているの?と。

あんた、ウブそうだから絶対、騙されているんだと思っていたと唯は不思議そうに言います。

じゃあ、位置共有アプリ入れられた?勝手にスマホ見られた?男友達と歩いている写真撮られて問い詰められた?と後から後から質問をする唯です。

ほたるはないですと答えます。

唯はおかしいなあ・・・今は油断させているのかな?と不思議がります。

ほたるは、唯に花野井君は極端に一途なタイプですけれど、いい所も沢山あるのでは?と言ってみます。

一途?と唯は腕を組みながら、呟きます。

あんたはやっぱりわかっていないわぁと唯はほたるに言います。

そして、頼んでもいないのに、勝手に尽くしているだけでしょう彼は?と唯。

同じだけ愛情返さない私が悪いみたいな空気作って・・・私のことが好きだなんて上っ面だったくせに・・・とも唯は言います。

颯生は、フリーの間に告白すれば、誰でもOKしてくれるの知っている?と唯はほたるに尋ねます。

彼は誰でもいいんだよ・・・アイツは自分から誰かを好きになったことなんか絶対ないねと唯は断言します。

でも、ほたるは、私の時は花野井君が「好きです」と告白してくれたと思い返します。

唯はとにかくアイツはヤバいから早くあんたも・・・と言いかけた時に、花野井が駆けつけて「ほたるちゃん」と言って抱き寄せました。

浅海(響)さんに聞いて、やっと見つけたと花野井。

花野井は唯に何をほたるちゃんに話していたのと尋ねます。

唯は別に・・・本当のこと、教えてあげただけよ・・・全部言ったから、後はご自由に!と去って行こうとします。

ほたるは「唯さん、ちょっと待てください」と呼び止めて、唯の方へ駆けて行きます。

唯さんは唯さんの言い分があって、全部でたらめとは思っていないですとほたる。

でも、私も花野井君も昔よりは一歩ずつ、成長していて・・・だから二人で乗り越えられるよう、これからも私、花野井君と頑張りますと唯に宣言しました。

全部本当のこと!?

少し落ち着いて、花野井はほたるにあの人、僕のことなんて言っていたと尋ねます。

ほたるは少し躊躇しますが、全部話します。

花野井はあの人は容赦ないな・・・と頭を抱えます。

ほたるは全部、本当のことなの?と尋ねてみました。

花野井は俯きながら、うんと答えます。

ほたるはそんな花野井を見ながら、そっかぁと言います。

そして、実は私にも位置共有アプリとか使用してみたいの?と花野井に尋ねてみます。

花野井は驚いて、そんなことと言いながら、あの時は、その方法でしか、自分を安心させることができなくて・・・

というか・・・ほたるちゃんに出会うまで、何時も何時もどこか不安で・・・相手が引くほど尽くして・・・

でも、本当は誰のことも信じられなくて、僕のことを一番と思ってくれないなら、直ぐに興味なくして・・・その繰り返し・・・

だけど、初めてなんだ・・・ほたるちゃんに初めてちゃんと片思いして・・・

振り向いて欲しくて、ほたるちゃんが幸せでいて欲しいと思ったり、嫌な気持ちになって欲しくないなあと思ったり・・・本気で考えるようになって・・・

今なら、あの人が言っていることわかるよと花野井はほたるに正直に話します。

本当に好きなら相手が嫌がっているようなことはできないということ・・・

ほたるちゃんより、僕の方が、よっぽど恋っていう気持ちわかっていなかった・・・とも花野井は言います。

ほたるは花野井の話を真剣に聞き、花野井君は出会った頃と少し変わったよねと言います。

私、花野井君のことずっと見てきたよ、ちゃんと!

花野井君の寂しがり屋なところも尽くしたがり屋なところも知っているから、あんまり驚かないよ。

だから、そんな不安そうな顔をしないでとほたるは花野井を慰めます。

そして、ほたるは提案します。

一度試してみようか? 位置共有アプリ? クラスにも結構いるよ・・・一度試してみるのもいいかなと思うけどと。

花野井は凄く驚きます。

ほたるは、使い方は考えないといけないけれど、今の花野井君は悪い方には使わないって信用できるものと言います。

花野井君が少しでも安心できる方法、私も知りたいし捜したいなあ・・・

合わなければ、止めたらいいことだし・・・と花野井の手を握って話すほたるです。

何がダメで、何がいいか、一緒に色々試してみようとほたるは言います。

花野井もそうだった・・・僕たち、出会った頃から、ずっとそうしてきたよねと微笑んでいます。

ほたるは思いました。

一つ間違えたら、考えて、また一つ間違えたら、考えて・・・そうすることのできる人だってこと、私はもう知っているよと。

そんな花野井君だから好きになったんだってと思うほたるです。

楽しまなくっちゃ!

ほたると花野井は響と圭悟とも合流できました。

響は何もされなかった?と心配してくれています。

ほたるは、思っていたより悪い人じゃなかったよと報告しました。

それに響のお陰で勇気出たと感謝の言葉を響に伝えました。

それは、自分に自信が持てるように、今日の私のおしゃれを響が数日かけて手伝ってくれたからでした。

さあ、せっかくのプール、楽しまなくっちゃ・・・今度は四人で楽しみました!

花野井くんと恋の病最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、花野井くんと恋の病最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料▶今すぐU-NEXTに登録して
花野井くんと恋の病最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

花野井くんと恋の病27話 感想

花野井君はほたるちゃんと付き合うようになって、大分変わりましたね。

ほたるちゃんも花野井君を理解しようと一生懸命で、花野井君もほたるちゃんを第一に考えて付き合ってきましたね。

また一つ、絆が深まりましたね!

次回の「花野井くんと恋の病」28話が掲載されるデザート11月号は、9月24日(木)に発売されます。

花野井くんと恋の病28話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍