漫画ネタバレ

弊社、死ね!3話ネタバレ!女の武器の使い方!

ギャラコミに配信の「弊社、死ね!」3話のネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

政美は、念願のホワイト企業に正社員として就職しました。

しかし、育休明けの斎藤さんから理不尽に怒鳴られたりしたせいで、体を壊し、泣く泣く会社を辞めてしまいます。

会社の中では、仕事ができない政美に手を焼いていた同僚や上司たちが、政美の退職を秘かに喜んでいました。

政美から、会社を辞めたと連絡がきたひとみは、政美の性格ならと、辞めた理由に納得がいっていました。

弊社、死ね!2話のネタバレはこちら

弊社、死ね!3話のネタバレ

ひとみは、美人でスタイルも抜群です。

女性としての魅力もフェロモンもムンムンあふれ出ていました。

職場では、お局様の地味な木崎さんに、頼んだコピーができていないとお小言をいわれることもしょっちゅうです。

事務仕事一つとっても、ひとみが請け負ってきた仕事なんだからきちんとやれと言われる始末でした。

小言ばかりの木崎さんに、はした仕事、誰にでもできる仕事なんかやりたくないとひとみは鼻で笑います。

木崎さんは木崎さんで、ひとみの露出度の高い服にも、仕事を舐めるなと食って掛かります。

ひとみは、木崎さんのメイクも顔も、女として終わっているとほくそ笑み、木崎さんみたいな人をお局様というのではとぐさりと言い勝つのでした。

さっぱりとしたイケメンの吉田課長が、木崎さんに、ひとみは営業で頑張っているからとその場をつなぐように取り繕います。

吉田課長に対してはかわいらしく返事をするひとみ。

吉田課長は、たくさん仕事を取ってくるひとみを見習うように、と周りの営業マンたちの前でもひとみの仕事っぷりを称えるのでした。

他の営業マンたちも羨望の眼差しでひとみを見つめています。

正社員の自分たち以上の、なかなか取れない仕事を取ってくるひとみに対し、ひとみはどんな営業をしているんだろうかとコソコソと噂にします。

ひとみは、周りで自分の話をしている営業マンたちを脇目に、女の武器を使ってるに決まってるではないかとふふんと鼻をならすのでした。

吉田課長から、ひとみはランチに誘われます。

他の社員たちも、ひとみとのランチに連れて行ってほしいとひとみの周りに群がってきます。

男たちが自分の配下に群がってくるこの状況にひとみは悪い気がしませんでした。

 

国谷くんは高学歴な上に営業成績もいい、顔もかわいい若手男子です。

吉田課長はランチに国谷くんも誘い出します。

国谷くんは、ひとみの営業ノウハウを学ばせてもらいたいとひとみにアプローチするのでした。

国谷くんは、一人事務仕事で残っている木崎さんも誘います。

木崎さんはお弁当を持参していたため、外食ランチはお断りします。

ひとみは、手作りのお弁当とか、いまどきじゃないと心の中で失笑してしまうのでした。

ひとみのせいでやることがたくさんあるからとアピールする木崎さん。

ひとみは、ブスのくせにと木崎さんへのイライラが増していきます。

ひとみは、自分は男にランチをおごらせる価値と魅力にあふれた女性だとにんまりします。

仕事帰りに、課長と不倫の営みをするひとみ。

ひとみは、鬱陶しい木崎さんを早く辞めさせて欲しいとベッドの上でお願いをします。

ひとみは、木崎さんが事務仕事を押し付けてくると課長の上に乗ったまま拗ねてみせます。

吉田課長は、労働基準法的にもそう簡単に木崎さんを辞めさせるのは難しいと言います。

ホテルのランクも、ランチのこともひっくるめて、最近は吉田課長の魅力も乏しく見えてきたひとみ。

吉田課長のことはそろそろ切って、次は学歴・容姿・未来有望な国谷くんにしようとひとみは一人企んでいました。

ホテルを出ると、ひとみに母親から着信が入っていました。

父親にお金を借りたこと。

仕事もちゃんとしていないこと。

早く結婚しなさいと、ネチネチとまたお小言を言ってきます。

母親の電話に辟易していたところを、残業帰りの木崎さんとばったり会って見られてしまいます。

ホテルから吉田課長と出てきたところを目撃した、課長と不倫しているんじゃないかと問い詰める木崎さん。

ひとみは、たじろぐこともなく開き直ります。

木崎さんはひとみの手をつかみ、自分を大切に、男にいいように使われてはいけないとと真摯に訴えます。

ひとみは、そんな木崎さんにもまた嫌気が差し大声を上げます。

自分の体を使って何が悪いと。

私が男を使っているのだと。

自分は女で仕事をしていると。

木崎さんは、心配の目をひとみに向けます。

ひとみは、その目が自分を憐れんでいるようにしか見えません。

ますます木崎さんをうざがり、辞めさせてやると憎むひとみでした。

吉田課長に、木崎さんに不倫を見られたから、早く木崎さんを辞めさせてとけしかけます。

次の日、大事な会議の前に、ひとみの机にだけ資料がないとひとみが騒ぎ立てます。

木崎さんは自分はちゃんと作って前日に置いておいたと言い、お互いに譲りません。

周囲がどことなくひとみの肩を持つ雰囲気になっていたところ、倉庫から、国谷くんがその資料を見つけてきました。

木崎さんがそんなミスをするわけがないと信じていた国谷くん。

吉田課長も使えない。

国谷くんも木崎さんの味方をするなんて、とひとみは怒りがふつふつと燃えたぎります。

次に使えるコマを必死に探すひとみ。

弊社、死ね!3話の感想

女の武器を最大限に使えるひとみがうらやましくもあり、木崎さんの地味さにも好感が持てます。

それぞれの人物に、自分を重ねて話が進んでいってしまいます。

ワイワイとして職場も楽しそう!

次回の「弊社、死ね」4話は、ギャラコミにて配信中です。

弊社、死ね!4話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍