漫画ネタバレ

彼岸島48日後・・・263話ネタバレ!さらばだ蟲の王よ!!

2020年11月9日発売の週刊ヤングマガジン50号掲載の【彼岸島48日後・・・】についてネタバレをまとめました。

https://honya-go.com/higanjima-free/

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\月額ポイント全額返還あり/
半額クーポンもらえる

コミックシーモアで漫画を読む

彼岸島48日後・・・最新話を無料で読む方法は?

彼岸島48日後・・・最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、彼岸島48日後・・・最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料
今すぐU-NEXTに登録して
彼岸島48日後・・・最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

致命傷を負っても尚も立ち上がる敵の親玉。

「死にたくないよ…死にたくないよ…」

生への執着心が彼を奮い立たせている様子。

巨体にも関わらず壁をよじ登り地上に脱出した蟲の王を、明達は追いかけます。

地上に出ると国会議事堂の上に居座っている蟲の王を発見。

鮫島と一緒に屋上に上がった明は止めを刺そうとしますが…なんと敵はこの期に及んで命乞い。

「来るな…来ルナァァァ」

どうやら王から素の小学生に戻り弱気になったようです。

許してほしいと泣きながら命乞いする相手に止めを刺すのは辛いもの。

でも彼の犯した罪や勝次との約束を思えば、許すわけにはいきません。

「すまんが許すことは出来ない、さらばだ蟲の王」と言った明はついに!?

彼岸島48日後···262話のネタバレはこちら

彼岸島48日後・・・
彼岸島48日後…の1巻ネタバレ!吸血鬼だらけの街で生き残りをかけた戦い!週刊ヤングマガジンで連載中の人気漫画「彼岸島48日後…」の1巻のネタバレです。 彼岸島48日後・・・を無料で読む方法は? 今ならまん...

長き戦いに終わりの時が···!明がついに王の首に手をかけた!!

ブシュッ ガリガリガリ ザンッ!!

「アアアアアア…死ニタクナイ…雅様…」と言い残し、蟲の王はその生涯に幕を閉じました。

息を呑んで見守っていた連隊長や鮫島らは、明が敵の親玉を倒したことで喜びの声を挙げます。

「すげえよ明!やっぱりお前はとんでもねえ男だよ!」

明の勝利を心から祝福する鮫島。

そして連隊長は部下に車椅子を押され敵の亡骸の近くにやって来ました。

あれだけ暴力の限りを尽くした蟲の王も最後は呆気なくやられ、死んでも尚目からは涙が流れています。

連隊長は大勢の同胞を殺した敵の亡骸を見て笑い出します。

この日をどんなに待ち望んでいたことか…。

明は念のため頭部をバラバラにしようとしますが、顔も身体も灰になり完全に消滅していきました。

執念を燃やし戦った手強い敵はやっと成仏してくれたのです。

さて地下で戦っている自衛隊員達は、巨人兵の猛攻撃に耐えていました。

しかし親玉が倒されたことで同じように灰になって消えていきます。

やっと戦いが終わったことで隊員達も大喜び。

彼らの歓声は勝次の耳にも届き彼は嬉しそうに笑います。

議事堂の地下には敵が残した汚い落書きが描かれたノートが残されていました。

隊員達はそれを破棄しようとしますが、ゆきぼんが「彼の少年時代の心の叫びは残してあげて」と説得。

これまでの悪行は許されることではないけど、少年時代の彼に罪はありません。

最後に国会議事堂の上にはためく雅の旗を切り落とし、完全に議事堂は人間の手に戻りました。

https://honya-go.com/higanjima-free/

彼岸島48日後・・・最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、彼岸島48日後・・・最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料
今すぐU-NEXTに登録して
彼岸島48日後・・・最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

彼岸島48日後・・・263話さらばだ蟲の王よ!!の感想

最後は一方的に攻撃され蟲の王は倒されました。

もう既に致命傷を負っていたのにあれだけ動けるのは敵ながら大したものです。

火事場のバカ力と言っても過言ではありません。

ともあれ多くの同胞を殺された自衛隊員らは勿論、勝次も心から勝利を喜んでいました。

これで日本の政治の元中枢は無事に取り戻しましたが、明達の旅は雅を倒すまで続きます。

次は一体どんな敵が待ち受けているのか?

彼岸島48日後・・・【264話】が掲載される週刊ヤングマガジン51号は11月16日に発売されます。

彼岸島48日後…264話のネタバレはこちら

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍