漫画ネタバレ

僕のヒーローアカデミア277話ネタバレ!死柄木にエンデヴァーが渾身の一撃!

2020年7月6日発売の週刊少年ジャンプ31号掲載の「僕のヒーローアカデミア」についてネタバレをまとめました。

僕のヒーローアカデミア最新話を無料で読む方法は?

僕のヒーローアカデミア最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、僕のヒーローアカデミア最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
僕のヒーローアカデミア最新話を読む

【前回のあらすじ】

相澤は「抹消」を使って死柄木の個性を消しました。

しかし死柄木は身体能力の高さから自らの力を使って戦い、相澤に襲い掛かります。

そこへデクが現れ、死柄木を取り押さえました。

僕のヒーローアカデミア276話ネタバレはこちら

僕のヒーローアカデミア277話ネタバレ

デクは死柄木につかみかかりました。

死柄木はデクのワンフォーオールを狙っているため、万が一奪われでもしたら”最悪”を考えなくてならないとグラントリノは考えていました。

しかし何でだと怒るグラントリノに、死柄木が”個性”を使えないなら自分たちも戦力になるというデク。

今は脳無が現れたせいでヒーローたちが集まれないため、死柄木への戦力が足りなくなって「抹消」が解かれてしまうと、また崩壊を起こされてしまいます。

それと同時にずっと守ってきてくれた相澤を失うことは、デクにとっては”最悪”のことでした。

それを聞いた相澤は、以前デクにお前の力じゃヒーローにはなれないと伝えたときのことを思い出します。

そんな中、爆豪はA・P・マシンガンを使って死柄木に攻撃を仕掛けました。

しかし死柄木に攻撃は効いておらず、花火でもしてんのかと余裕の笑みを浮かべながら爆豪に向かっていきます。

デクは黒鞭で死柄木の動きを封じようと試みますが、力負けして引っ張られてしまい、死柄木は爆豪に攻撃をしようとします。

その時エンデヴァーが助けに入り、死柄木を殴り飛ばしました。

轟がいるかどうか聞くエンデヴァーに、2人だけだと答えるデク。

エンデヴァーに殴り飛ばされた死柄木ですが、両足で踏ん張って着地しました。

その人並外れた身体能力はオールマイト並みのパワーとタフネスだというエンデヴァー。

しかし相澤は自分が目を閉じない限りは死柄木はその「力」だけなので、なるべく長くもたせるとエンデヴァーに伝えました。

するとエンデヴァーはデクと爆豪に、来てしまったものはしょうがない、なぜ狙われているのは今は問わない、なので相澤をサポートしろと指示。

爆豪にはデクを守れと告げました。

一方死柄木はデクをさらって、この場から去ることを考え、再び動き出します。

「ワンフォーオールを手に入れろ」

そんなオール・フォー・ワンの幻聴が頭の中で聞こえた後、死柄木は「俺のものになれ弟よ」とつぶやき不敵な笑みを浮かべますが、今のは死柄木の言葉ではなく、オール・フォー・ワンの言葉でした。

しかし死柄木はオール・フォー・ワンの幻聴にそそのかされているわけではないと自分に言い聞かせます。

死柄木はオール・フォー・ワンが今まで育ててくれたことに感謝していましたが、彼のようになりたいわけではなく、彼以上になりたいと願っていたのです。

そのため死柄木は頭の中のオール・フォー・ワンを崩壊させ、自らの意志でワンフォーオールを狙いに行きます。

そんな死柄木に、グラントリノが攻撃を仕掛けていきました。

志村菜奈やオールマイトを知るグラントリノは、死柄木の存在が皆を苦しめることになると考えていました。

さらにグラントリノの背後からエンデヴァーもやってきますが、死柄木は2人を交わしてデクの元へと一直線に飛んでいきました。

その時、上空から爆豪が死柄木を狙って、強烈な炎を噴射します。

そしてとどめにエンデヴァーが、バニシングフィストで死柄木に渾身の一撃をお見舞いするのでした。

 

一方その頃。

敵のアジトでは巨大化したMt.レディがギガントマキアを必死に取り押さえていました。

 

僕のヒーローアカデミア最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、僕のヒーローアカデミア最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
僕のヒーローアカデミア最新話を読む

僕のヒーローアカデミア277話感想

死柄木は個性は消されているものの、身体能力の高さが尋常じゃないのでヒーローたちは苦戦していましたが、ようやくまともに攻撃を喰らわせることが出来ましたね。

アジトではギガントマキアとMt.レディの力比べになっていましたが、どんな展開になるのか、こちらも楽しみですね!

次回の僕のヒーローアカデミア278話が掲載される週刊少年ジャンプ32号は7月13日に発売されます。

僕のヒーローアカデミア278話ネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国