漫画ネタバレ

僕のヒーローアカデミア280話ネタバレ!芦戸と切島が躍動!

2020年8月11日発売の週刊少年ジャンプ36・37合併号掲載の「僕のヒーローアカデミア」についてネタバレをまとめました。

僕のヒーローアカデミア最新話を無料で読む方法は?

僕のヒーローアカデミア最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、僕のヒーローアカデミア最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
僕のヒーローアカデミア最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...
【前回のあらすじ】

暴走するギガントマキアを止めるため、雄英高校の生徒たちは力を合わせてギガントマキアの口に麻酔を投与し、眠らせようとします。

しかし敵の妨害にあいながら、暴れるギガントマキアの口に麻酔を投与するのは困難を極め、荼毘の炎により近づくことさえ難しい状況に。

そんな中、後から到着したMt.レディがギガントマキアの口を開き、そこへ芦戸が酸を身にまとった状態で炎の中から現れるのでした。

僕のヒーローアカデミア279話ネタバレはこちら

僕のヒーローアカデミア280話ネタバレ

荼毘が放った炎はあっという間に燃え広がり、ギガントマキアに近づくことができなくなりました。

何人かの生徒はギガントマキアに吹き飛ばされたおかげで、火に囲まれずに済みましたが、まだ何人かは火の内側に取り残されています。

 

そんな中、芦戸は火にとらわれない粘性アーマーを身にまといながら炎の中から現れ、Mt.レディが無理やりこじ開けているギガントマキアの口に麻酔を放り込もうとしていました。

恐怖で心がすくみそうになりながらも、行ける人がやらなきゃと自分を奮い立たせ、麻酔を片手に突撃する芦戸。

 

一方ギガントマキアは主の元へ最短距離で向かうことだけを考えていました。

蝿に時間を割くなど寄り道も甚だしく、判断を誤ったと考えるギガントマキア。

そしてギガントマキアは二度と集らぬよう、払うが最短だと言いながら、Mt.レディを睨みつけます。

その時、芦戸はギガントマキアの声を聞いて昔の出来事を思い出しました。

それはまだ芦戸が雄英高校に入る前のこと。

まだ今より少しだけ小柄だったギガントマキアに、芦戸は町で偶然遭遇していたのです。

そのことを思い出した瞬間、芦戸は手を滑らせて麻酔を投げそこねてしまいました。

するとギガントマキアは暴れ出し、Mt.レディを投げ飛ばしました。

さらに麻酔を拾おうとする芦戸にギガントマキアの手が伸びます。

しかしその瞬間、切島が芦戸を庇って割って入り、ギガントマキアの手に叩き潰されてしまいました。

その直後、鉄哲がやってきて芦戸を立ち上がらせながら、行くぞと促しますが、芦戸は切島のことを心配している様子。

切島は熱い炎の中、鉄哲よりも速く突っ走っていったようです。

 

一方立ち上がったギガントマキアは「蝿は払った。同志よ、掴まってろ」と言いつつ、荼毘やトガヒミコたちを掌に乗せて、再び背中に移動させていました。

しかしそんなギガントマキアの腕をよじ登る切島の姿が。

「俺は烈怒頼雄斗。俺の後ろに!!血は流れねぇ!!」

そう叫びながら、切島はギガントマキアの肩までよじ登り、後ろポケットからスッと麻酔を取り出します。

そしてギガントマキアが小蝿とつぶやいた瞬間、口の中めがけて麻酔を放り投げる切島ですが、トガヒミコがナイフを投げてそれを阻止しました。

しかし切島は自分の分とは別に、勇気を出してギガントマキアに向かっていった芦戸が落としてしまった麻酔も拾っていました。

その芦戸の麻酔を取り出した切島は、ギガントマキアの口の中にそれを投げ込みます。

麻酔はついにギガントマキアの口に入り、飲ませることに成功しました。

しかしすぐには効き目は出ず、ギガントマキアは切島に攻撃しようとします。

するとヒーローたちがギガントマキアを大砲で撃って応戦し、その隙に上半身のみの姿の取蔭が切島を救出しました。

そんな中、八百万はギガントマキアが暴れまわるほど、麻酔の回りが早まるはずだとマジェスティックに報告。

マジェスティックはさすが自分の惚れこんだ女だと八百万を褒めつつ、インターン生に頼りっぱなしはここまでにしようとプロヒーローたちに呼びかけました。

 

その頃、死柄木はエンデヴァーの前に倒れていました。

そんな死柄木に、終わりだと言い放つエンデヴァー。

いくら力を得ようとも、信念なき破壊に我らが屈することはないと言います。

すると死柄木は倒れたまま苦しそうに、ヒーローは他人を助けるために、家族を傷つけるという父の言葉を話し始めます。

そして信念なら自分にもあったと死柄木はつぶやくのでした。

 

僕のヒーローアカデミア最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、僕のヒーローアカデミア最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
僕のヒーローアカデミア最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

僕のヒーローアカデミア280話感想

ついにギガントマキアに麻酔を投与することができましたね。

プロヒーローの手をほとんど借りずに生徒たちが協力して、最後は切島が成し遂げたのが良かったです。

麻酔が効くまでに時間がかかるようですが、犠牲者を出さずにすんなり眠ってくれるのかが少し気がかりです。

最後は死柄木が大分弱っているようでしたが、まだ何かが起こりそうな予感がしますね。

どんな展開になるのか楽しみです!

次回の僕のヒーローアカデミア281話が掲載される週刊少年ジャンプ38号は8月24日に発売されます。

僕のヒーローアカデミア281話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍