漫画ネタバレ

星降る王国のニナ14話大国の夢ネタバレ!王位継承権の戦い!

令和2年10月30日発売のBE・LOVE12月号掲載の「星降る王国のニナ」についてネタバレをまとめました。

星降る王国のニナは全巻無料で読めるか?最短最速安全に読む方法のまとめ

星降る王国のニナ
星降る王国のニナを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめBELOVEで連載中の「星降る王国のニナ」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 星降る王国のニナを配信...

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\月額ポイント全額返還あり/
半額クーポンもらえる

コミックシーモアで漫画を読む

星降る王国のニナを無料で読む方法は?

星降る王国のニナ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、星降る王国のニナ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

▶今すぐU-NEXTに登録して
星降る王国のニナ最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

覚悟したニナの目の前に、セトが現れ銃を撃ちました。

日が落ちるまでに移動すると言って場所を移動した後、ニナに離れて座れと命じます。

ニィナが必死にセトを呼んでいる声が聞こえ、近くへ行ってみるとセトが傷を洗い流していました。

気を失っているうちにニナは手当てをし、うなされていたと伝えます。

憎まれ口をたたき合っているうちに、ニナはとくべつを知らないセトに対して試しに自分を好きになってみるのはどうかなと言い出します。

セトはそんなニナに、アリシャではなくニナと呼ぶと伝え、誰も知らないこの土地で名前が戻ったとニナは感じていました…

星降る王国のニナ13話ネタバレはこちら

星降る王国のニナ14話大国の夢ネタバレ!王位継承権の戦い!

もとは最北の貧しい国で、四代まえの国王に神の使いが南へ、夢の楽土ありと告げました。

国力をあげるのに一代、近くの国を領土にするのに二代、強国として名を轟かせ豊穣の国となってなお見果てぬ夢を見る、大国ガルガダに到着しました。

到着して、すごいところだと驚いているニナの服装を見て嫁入りでもするような恰好だなとセトは言いました。

もともと嫁入りで来たんですと口を尖らせながら言い、自分を好きになってみてという発言は流されたかなと感じていました。

それから、セトがニナと呼ぶようになり、ニナは人前で呼ばないで下さいと慌てます。

幼名でもあるからというセトに、フォルトナにそんなのはないと思うんだけどと考えていました。

おかえりなさいませと迎えられ、大国の王子ってすごいと感じているとどこからか腐った血の匂いだなと声が聞こえてきました。

まだ生きていたとはな、と第二王子のヨルが。

ホント悪運強い弟…と第三王子ビトーが。

お久しぶりです、兄上…と第四王子のトートが。

それぞれ別の入口から出てきて、セトの兄弟だとニナは悟ります。

頭を下げろ、女!!無礼だぞというヨル王子の言葉に、アンちゃんと一緒に思わずニナも頭を下げます。

お姫ちゃんはいいんだよ~とピリピリしているヨル王子をビトー王子がなだめます。

王にフォルトナの姫に挨拶するように言われたんですとトート王子が言い、ホントに深く美しい青い瞳なんですねと伝えます。

どれどれと見る王子たちにアピールチャンスかなと思い、セトさまのご兄弟にお目にかかれてうれしく思いますと朗らかに挨拶をしました。

巫女を嫁に迎えるなんて罪悪だとヨル王子が言い、ビトー王子も神への冒涜だよねと言い、セトちゃんの母君も…と言うと話しかけてもいいと言ったかと呟きます。

あいかわらず空っぽな頭だなとセトが言い返し、継承順位が上だから偉そうにとヨル王子が言い返します。

一触即発の雰囲気にニナもまわりも引いてしまいます。

亡者とともに冥府に落ちろ、血の神殿育ちがとさらにヨル王子が言うと、媚びるしか能のない側女の子はよく鳴くなと言われ、ヨルが剣を抜こうとします。

側近が剣を突きつけたら取り返しがつかないと止め、セトも決闘なら棺桶を用意しておけと応戦します。

するとニナはヨル王子の剣を手で払い、大ごとになりそうなケンカをするな、みんな困っているじゃないかと叫びます。

そしてセトが言いすぎだとセトの頭を小突き、周囲の雰囲気が凍ってしまいます。

ヒカミが冷静にアリシャさま…と言うと我に返り、しまったと感じたニナはフォルトナにはやんちゃな弟がいたもので!!と笑って誤魔化しました。

そして夜明け(ミーヴァリア)に待たせてごめんねと詫びながら、やってしまったとニナは落ち込みます。

好印象どころか最悪で、親兄弟にも気に入られて妃の地位を盤石にする計画が…と落ち込み、あたしのバカと言おうとするとニィナからウンコ!と言われてしまいます。

ヒカミにアリシャさまは我慢がたりません、カッとなったらまず目をつぶって十数えることをなさってくださいと窘めます。

気が短いところもアリシャさまなところですからとアンちゃんに慰められ、やっちゃったことはしかたないとため息をつきました。

これから挽回すればいいと夜明けに王妃になってフォルトナを守るしかないんだからと言い聞かせるように伝えます。

兄弟が仲悪すぎない?とニナが悩んでいると、侍女がやってきてアリシャさまはセトさまと寝所が一緒になりますので夜はそちらにと言われてしまいます。

寝所に夜明けとニィナとやってきたニナは、婚礼まえ交渉推奨なのと焦ります。

逆に考えるとこれはチャンスだと覚悟を決めようとした瞬間、セトが背後からやってきてニナはうえあおえええぇぇっっ!と叫んでしまいます。

この子もいるし、床で寝ようかというニナにガルガダの夜は冷えるから床で眠れるかと伝えます。

それとも何かを期待しているかというセトの言葉にニナはふくれますが、あいにく今日はそんな気分じゃないと言い返します。

さきに横になったセトに、今日の事を詫びると本来ならお前は命はなかったぞと言います。

お前のアホヅラで気が削がれてどうでもよくなったし、アレらは兄弟といっても半分血の繋がった他人だしなと言いました。

お母さん違いのきょうだいってことかなと理解したニナは兄弟いっぱいいたら嬉しいけどなと呟きます。

あんなのでもかと言われ、兄弟いなくて先に両親が死んじゃった時にひとりぼっちで見送るの悲しくて心細くてつらいと思うと言いました。

思ったことないと言い、死んだときひとりだったが特に何も感じなかったというセトに、悲しすぎたからじゃないかと尋ねます。

悲しいっていう感情を持ったことがないとセトは言い返します。

ひとりだから、ひとりだったから、ずっとひとりだったならと思い、セトはこの城で育ったんじゃないの?と尋ねます。

王さまや兄弟とはばらばらだったの?と言い、そっかそうなんだと勝手に納得するニナに何も言っていないぞと言い返します。

うん、わかってるというニナの方を振り向いたセトに、大丈夫だよと真っすぐ見つめて伝えます。

戸惑うセトに、セトはこれからいっぱい知っていくんだなと呟きます。

意味不明だというセトに、ニナははじめての場所は緊張して眠れそうにないなーと呟きました。

しばらく経って寝息を立てるニナに、緊張も警戒もまるでないじゃないかとセトは感じていました。

ア…ズ…とふふっと笑いながら眠るニナを見て、規則正しい呼吸音、体温、生き物の気配、何をするでもなく目的もなくただ一緒に寝るなどおかしいなと感じながらセトは眠りに落ちました。

ガルガダの夜がこんなに暖かかったはずがないと感じ、幼いセトが一人で部屋の片隅でうずくまっています。

そこに、扉を開けてやってきたのはニナでした…

ニィナの鳴き声で目覚め、セトの腕枕で眠っていたことに気付いてなんでこんなことになっているんだろうと呆然とします。

抜け出そうと動きますが、離れないと分かり、睫毛がキラキラしているとじっと見つめます。

セトの赤い瞳が開き、近ぁ!と心の中で叫びます。

なんでこんなことになっているのか尋ねるニナに、おまえがくっついてきたんだとセトは言いました。

放してーと叫ぶニナを面白がるように、ぱっと手を放して、放したぞと言いました。

夜明けとニィナが叫び、ゴハンを準備しながらいつものニヤ笑いだけど、まえとちょっと違う気がすると感じていました。

ほんのすこし目が笑ったように感じたニナがセトをちらっと見ると、ん、と言って着替えは侍女の役目だろうと言い出しました。

そんなの自分でと言おうとして、王子サマならフツウか…と考えているニナに早くしろと偉そうに命じます。

やればいいんでしょと服を剥ぎ取り、乱暴だぞというセトにやってもらうんだから文句を言わないで下さいとニナは言い返します。

上を脱がせ終わったニナの頭の上に腕を置き、下は?と言います。

脱がせた後、コリンと違う…とニナは戸惑い叫びました。

完成ですとぐっちゃぐちゃに着せた後、侍女が目覚めのお茶を持ってきてセトを見て驚きます。

何もなかったのか尋ねるアンちゃんにあったというか、何もなかったような…とニナは言いました。

何もなくてもすこし近づけたと思うニナは、王さまに会うとかで侍女たちが着替え直しさせていたとぶつぶつ言いました。

何したんです?というヒカミに、あたしも早く王さまにお目にかかりたいと言いました。

王さまはどんな人なんだろう?と考えている頃、セトは王との面会に出かけていました。

フォルトナの姫とはどうなのだと尋ね、婚儀は春でも先に子供ができてもかまわんと王は言いました。

フォルトナに攻め入る手段のひとつのつもりなので、まだどうにもしておりませんと言いました。

戦バカだねぇとビトー王子が言いますが、王は武力で手に入れる強さがお前にはあるし、他の王子にはない手だと言いました。

フォルトナを手に入れることは我がガルガダの曾祖父の代からの悲願なので自分の代で叶えたいと訴えます。

王の器とは思えぬ愚かなフォルトナ王、王家の血を引きながら象徴の星の神の巫女であった姫…利は全てこちらにあり、方法はひとつではないと言います。

王位継承順位はいったん白紙にし、フォルトナを制した者に次の王位を与えようと王は告げました。

ビトー王子は女の子を侍らせながら、面白いことになってきたねぇ、待ってたよこういうのと喜びます。

ヨル王子はセトにもビドーにも負けるものか、手段は問わないと決意します。

トート王子もフォルトナの姫が産む子を立ててフォルトナに侵攻する?なんにしてもつまりは…と呟きます。

フォルトナの姫を手に入れた者が次期ガルガダ王になると皆理解していました。

星降る王国のニナは全巻無料で読めるか?最短最速安全に読む方法のまとめ

星降る王国のニナ
星降る王国のニナを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめBELOVEで連載中の「星降る王国のニナ」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 星降る王国のニナを配信...

星降る王国のニナ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、星降る王国のニナ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

▶今すぐU-NEXTに登録して
星降る王国のニナ最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

星降る王国のニナ14話【大国の夢】王位継承権の戦い!の感想

セトのニナに対する雰囲気が変わってきましたね…

気になる存在くらいにはなってきているのかもしれないですね。

それにしても、これから「アリシャ」争奪戦になりそうな雰囲気ですね。

これからどんな展開になるのでしょうか!?

星降る王国のニナ15話が掲載されるBE・LOVE1月号は12月1日発売です。

星降る王国のニナ15話ネタバレはこちら

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍