漫画ネタバレ

夫婦円満レシピ~それでも夫を愛している~88話ネタバレ!驚きの事実が判明!

めちゃコミックで配信中の「夫婦円満レシピ~それでも夫を愛している~」のネタバレについてまとめました。

【前回のあらすじ】

食事をした後、浩介に迫られた麻衣は、酔いつぶれて寝ている和彦の前で彼とキスをしてしまいました。

罪悪感を感じながらも、さらに求めてくる浩介を受け入れてしまう麻衣でしたが、やはり途中で彼を拒絶しました。

夫婦円満レシピ~それでも夫を愛している~88話ネタバレ

麻衣はいつ和彦が目を覚ますか分からないと感じて浩介を拒絶し、もう帰ってほしいと要求しました。

すると浩介は何も言わずに、無言で家を出ていきました。

麻衣はホッとしながら、その場に崩れ落ちました。

 

次の日、顔を赤らめながら、何度もボーッとしてしまう麻衣。

台所に向かうと昨日のことを思い出してしまいます。

その時、和彦が起きてリビングにやってきました。

麻衣はビクッとしながら、彼に挨拶します。

今日は資源物のゴミ出しの日で和彦が当番でしたが、麻衣は自分が捨ててくると言って、資源ゴミを持って家を出ました。

そして麻衣は玄関先で隣の仁科家をじっと見つめます。

昨日の夜以来、浩介からは連絡は来ていません。

自分を「抱きたい」とあれだけ強く迫ってきたんだから、もう少し何かあってもいいんじゃないかと感じる麻衣。

浩介に出てきてほしいと一瞬期待しますが、何やってるんだろうと我に返り、ゴミ捨て場に向かいます。

もう少し強く来てくれたら、拒み切れないとも感じていました。

期待と拒絶、どっちを望んでいるのか、麻衣は自分でも分かりませんでした。

そしてゴミを捨てた後、掲示板を見た麻衣は、リフォームするときは日程表が貼り出されるはずなのに、貼られてないことに気づきます。

その時、管理人がやってきて、麻衣に挨拶しました。

麻衣は挨拶を返しつつ、仁科家はリフォームするのではないのかと尋ねますが、管理人は届け出は出ていないと答えます。

昨日は工事の業者が来てたはずだと麻衣は言いますが、どこの業者も来ておらず、来客用の駐車場の申請もなかったとのこと。

麻衣はどういうことかと困惑します。

在宅仕事だった和彦は工事の音を聞いたと言っていました。

それなのに申請もなく業者の出入りもなかったのは、勘違いなのか、それとも和彦はすでにスワッピングに誘われて志保と体の関係になり、自分を嵌めるためにやったのかと考える麻衣。

工事は3日間あるため、また浩介が家にやってくる予定です。

麻衣は確かめなければと思いました。

 

その夜、浩介は再び橋本家にやってきて、一緒にご飯を食べました。

浩介は連日お風呂を借りただけでなく、またご馳走になってしまってすみませんと謝ります。

そんな彼に「どうせなら明日も来てください」という和彦。

麻衣も献立を考えていると言います。

しかし浩介は恐縮し、明日は自分が料理を持ってくると提案します。

料理をするのかと麻衣が尋ねますが、浩介はそれを否定し、ピザでも買ってこようかと思ったのだと恥ずかしそうに答えます。

そんな彼の言葉に、麻衣と和彦はクスクスと笑いました。

夫婦円満レシピ~それでも夫を愛している~88話感想

和彦はいつの間にか志保と、かなり仲良くなっていたので、すでに関係を持っていてもおかしくありませんね。

本当に工事を口実にして麻衣を嵌めたんでしょうか?

真相が気になります。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍