漫画ネタバレ

今、恋をしています。9話ネタバレ!そろそろ文化祭・・・出し物は何?

2020年8月11日発売、別冊マーガレット9月号に掲載されている「今、恋をしています。」(9話)についてのネタバレをまとめました。

今、恋をしています。を無料で読む方法は?

今、恋をしています。を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今、恋をしています。

今なら1巻を試し読み増量で読むこともできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、今、恋をしています。の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
今、恋をしています。の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

前回のあらすじ

柳生の妹の樹里に振り回される1日でした。

さとみは柳生に抱き寄せられたまま、二人がこのまま、ずっと付き合っていくには、どうしたらいいと思う?と尋ねます。

柳生は、よくわからないけど、一つ一つ努力することかなと。

簡単じゃないけど、二人が強くなるから悪い試練じゃないよと言ってくれました。

さとみもそうだねと返事をします。

今、恋をしています。8話のネタバレはこちら

今、恋をしています。9話 ネタバレ

新学期

新学期が始まって、約束がなくても、毎日会えるのはやっぱり嬉しいと思うさとみです。

文化祭もそろそろ始まります。

柳生と二人で回りたいですが、きっと皆で回るだろうなと思うさとみです。

楽しみだと思っていましたが、さとみは実行委員に選ばれたので、明日から昼休みと放課後は潰れることになり、さとみは青ざめます。

友達のニイモは後で、さとみと一緒に委員になった男子とかわるからと言ってくれました。

そして、文化祭を回るスケジュールも考えてくれる頼もしいニイモです。

そんなニイモに柳生は30分でいいから、さとみと一緒に回りたいと頼みます。

さとみは赤くなり、ニイモも30分とは言わず、1時間でも2時間でもどうぞと言います。

ニイモはストレート過ぎて、こっちが照れるよとさとみに耳打ちします。

一緒に聞いていた、柳生の友人である天満は、学校行事で女を優先する奴とは友達でいられないと、呆れますが、柳生はそれは残念だなと涼しい顔をしています。

さとみは柳生は常に私とのこと考えてくれていると嬉しくなります。

文化祭の実行委員

実行委員会にニイモと出席し、一番後ろの席を取りました。

プリントが前から回って来ます。

前の男子が後ろのさとみにプリントを渡し、席を立って、プリント1枚足りませんと前まで取りに行く姿を見て、さとみは、親切な人だと思って、お礼を言います。

すると振り向いて優しい自然な笑顔を返してくれました。

さとみはその笑顔を見て、柳生を思い出します。

近くの女子は振り返った男子を見て、キャーという感じで見ています。

横にいたニイモはさとみの前は、2年の辰川先輩だよと教えてくれました。

辰川は昨年の学生論文コンテストで最優秀賞をとったそうで、2年のインテリイケメンと言われていることを教えてくれました。

終わった後、出し物は何がいいかなとさとみとニイモは話しながら廊下を歩いています。

その二人を呼び止めたのは、辰川でした。

昨年の資料を取り忘れただろうと手渡してくれました。

おしゃべりもいいけど、真面目に聞けよと言い、噂なら、本人に聞こえないところで言えよ・・・ご期待に添えず悪いなと笑って去って行きました。

実は、さっきの実行委員会でクラスの友達がキャーキャー言っているけど、私は興味ないとニイモは言い、私もとさとみが言っていました・・・。

執事⁉

次の日、さとみ達のクラスは、謎解き・脱出ゲームに決定とホームルームで決まりました。

柳生と会って、それぞれのクラスの出し物の話をします。

柳生のクラスはメイド・執事喫茶でした。

さとみは暫く考えてから、私、もしかして柳生君の執事姿見られないんじゃないと言って悲しんでいます。

実行委員なので、やることが多く、抜けられないとか・・・。

さとみは一緒にまわる時、執事の格好をしてくれない・・・とダメもとで頼みますが、柳生の返事はそれは勘弁してくれでした・・・。

文化祭まで、さとみもニイモも大忙しで、よく働いています。

忙しくて、ここ最近、お昼ご飯もゆっくり食べられないさとみです。

パソコンをしながら、パンを食べていると、柳生からラインがきます。

今、どこにいる・・・ちょっとだけでも時間あるかと尋ねるメッセージです。

会って話したいことがあるとも書かれているので、さとみはもう終わるから会いたいと返信します。

西校舎の屋上の前の階段で待っているとあるので、了解を返信して、仕事を速攻で終わらせます。

走って待ち合わせ場所に行くと、柳生がスーツを着て階段から下りて来ました。

さとみは驚いて、へなへなと座り込みます。

どうしたの?と尋ねると、さとみが見たいと言うから、衣装合わせで着たから連絡したと。

その格好で歩いて来たの?とさとみが尋ねると、道中、写真撮られたり、笑われたり散々だったと告白します。

でも、さとみは凄くかっこいいと大喜びです。

わざわざ見せに来てくれたと思うと、嬉しくて図々しいお願いをしてもいい?と柳生に尋ねます。

さとみは当日、観に行けないから・・・と言い終わる前に柳生は決心したように、お嬢様、なんなりとお申し付け下さいとポーズまでして執事になりきってくれました。

お嬢様、階段がございます・・・お手をどうぞと手をさしのべてくれる柳生です。

さとみは慌てて手を出しました。

すると、柳生はさとみをお姫様抱っこをしました。

さとみは驚き、恥ずかしいから降ろしてと言います。

もういいのかと言って、柳生はさとみにキスをしました。

さとみは、柳生が読まされた漫画、ちょっと変な漫画でしょうと言うと、柳生はこれはアドリブだと言います。

さとみは文化祭の前に、もうクライマックスが来た感じと思って、残っている仕事を頑張ります。

辰川先輩

さとみは看板用の板などを運んでいると、そこに置いておいてと言うのは、辰川でした。

さとみは、この間は失礼なこと言ってすみませんでしたと謝ります。

辰川は全く気にしていない様子で、わざわざいいのにと言います。

更に、俺の方こそ、何だか意地な言い方だったよな・・・気にさせてわるかったと言ってくれました。

よく見ると、辰川は柳生と同じくらい背が高いことに気が付きました。

じっと見てしまっていたさとみに、辰川は183センチだよと言ってくれます。

どうして?と思っていると、俺の身長が気になっていたんだろうと辰川は言います。

そして、彼氏も高いもんなあと言う辰川です。

昨日、二人で西校舎にいたところ見たからと言うので、さとみはお姫様抱っこのことを思い出し、顔から火が出るほど恥ずかしくなりました。

辰川は大笑いして、詰めが甘いよと言います。

さとみは黙って見ていたんですか?と尋ねます。

辰川はえっ、声を掛けた方が良かった?と尋ね返します。

さとみは絶句するので、辰川は大丈夫、直ぐに立ち去ったからと言ってからかいます。

辰川は1年の・・・名前は?と尋ねるので、さとみは水澤ですと答えます。

辰川は、水澤さん、委員の仕事、大変だろう?慣れていなかったら特にね。当日はもっとバタバタ忙しいから、ややこしい事は俺か他の先輩に任せるといいよと言ってくれます。

更に、そしたら、彼氏との時間もちょっとは取れるだろう?とも言ってくれました。

さとみはきょとんとして、ありがとうございます・・・でも、そんな・・・と言うと・・・。

いいんだよ、1年より要領よく仕事できるし、こっちは彼女もいなくて暇だからと笑う辰川です。

さとみが驚いた顔のままなので、辰川はどうしたの?と尋ねます。

すると、さとみは、優しいなあと思って・・・こちらはあんな失礼なことしたのにと言います。

辰川は別に優しくないし、暇な人間がちょっといい事して、自分も少し幸せになった気になるだけだよ・・・普通だろう?と言います。

さとみは柳生も同じようなこと言っていたと思い、そうですね・・・そういう人いますよねと言います。

辰川は全部お見通しという顔をして、何でも彼氏に変換するんだな・・・それくらい彼氏のことで頭がいっぱい?と尋ねます。

さとみはえっ、違いますと少し大きな声で否定しますが・・・いえ、違わないんですけれど・・・と言って真っ赤になっています。

そんなさとみを見て、辰川はハハハ、可愛いなと笑いながら言います。

再び、さとみは驚きますが、辰川は、俺の可愛いなんて、全く心に響かないだろう?と笑います。

さとみは、いえ、びっくりしたからと言うと、辰川はいやぁ、楽しそうで羨ましいと言いいます。

柳生の嫉妬

さとみと辰川が向かい合って笑ってしゃべっている光景を通りかかった柳生が見て、近づいてきます。

さとみは柳生に気が付き、あっ、柳生君と声を掛けます。

すると、柳生は無言で、さとみの手を取り、さっさとその場から退散します。

さとみは驚きますが、柳生にそのまま素直についていき、残された辰川はにこやかに笑っています。

柳生はさとみを連れていきながら、怖い顔で辰川を見て、そのまま誰もいない校舎に連れていき、さとみを軽く抱いて、ごめん・・・妬いたと一言。

さとみは少し驚いて、ただ話していただけなのにと言うと、柳生はさとみを強く抱き寄せて、自分がこんな小さい男だとは思わなかったとちょっと苦しそうに言います。

さとみはその言葉を聞いて、さとみの方がぎゅっと柳生を抱き寄せました・・・そんなことないよと言いながら。

さとみは私の頭の中を柳生に見てもらいたいと思いました。

そしたら、柳生のことがいっぱいで他のものなんて、何も入らないことがよくわかるのにと。

 

今、恋をしています。を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今、恋をしています。

今なら1巻を試し読み増量で読むこともできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、今、恋をしています。の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
今、恋をしています。の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

今、恋をしています。9話 感想

新にいい感じの人が登場してきました。

暫く、この辰川先輩が登場して、柳生君がやきもきする話になるのでしょうか?

次回、今、恋をしています。10話を掲載する別冊マーガレット10月号は9月12日(土)に発売されます。

今、恋をしています。10話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍