漫画ネタバレ

呪術廻戦113話ネタバレ!恵VS甚爾の親子対決!

2020年7月6日発売の週刊少年ジャンプ31号掲載の「呪術廻戦」のネタバレについてまとめました。

呪術廻戦の最新話を無料で読む方法は?

呪術廻戦の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、呪術廻戦の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
呪術廻戦の最新話を読む

【前回のあらすじ】

漏瑚が虎杖に大量の指を飲ませたことで、宿儺が復活してしまいました。

女子高生は恐怖にかられながらも夏油を殺してほしいと頭を下げましたが、宿儺は指図されて不愉快だと彼女たちを容赦なく殺してしまいます。

一方漏瑚は宿儺の完全復活が目的でした。

そのため虎杖が戻る前に肉体の主導権を永劫得るための”縛り”を作れと言いますが、宿儺は必要ないと断ります。

しかし指の礼もあるため、自分に一撃でも入れられたらお前らの下についてやると宿儺は話すのでした。

呪術廻戦113話ネタバレ

未だ父親と知らず、甚爾と戦う恵。

狗巻のおかげで一般人も改造人間もはけているため、目の前の相手に勝つことだけを想像し集中していました。

しかし甚爾を前に、そのイメージが浮かばず「脱兎」を使用する恵。

その直後、2人は宿儺の気配を感じました。

動揺しつつも逃げようとする恵に対し、甚爾は動じず勘で恵の方に突っ込んできました。

恵は何とかその攻撃を避け、甚爾が駆け出した方向と逆方向に逃げ出します。

もう領域を展開できるほどの呪力は残っていません。

仮に残っていてもまだ相手を閉じ込められるほど、よく出来ていませんでした。

「脱兎」のような攪乱カードはもうなく、長引くほど不利になるため、短期決戦に持ち込むことを考えていました。

それと同時に唯一のアドバンテージを考える恵。

 

その頃、首都高速3号渋谷線、渋谷料金所では猪野や伊地知の治療を終えた家入硝子が一服していました。

学長に呪骸もいるため一人でいいという家入ですが、学長はバレれば敵が真っ先に殺しに来るため、そうはいかないと言います。

家入のように反転術式で他人を治すのは五条悟にもできることではなく、猪野や伊地知も彼女がいなければ死んでいました。

しかしそれは学長の判断のおかげだという家入。

七海に呼ばれてからじゃ間に合わなかったと言います。

そんな中、タバコを吸う家入に止めたんじゃなかったのかと聞く学長。

すると家入は少し学生時代を思い出したと言いながら、タバコの火を消しました。

 

一方恵は甚爾の攻撃をひたすらかわしながら、逃げ続けていました。

恵の考えていたアドバンテージは、渋谷に家入が来ていることでした。

甚爾は特級を圧倒した化物のため、恵の式神も瞬殺されてしまいます。

しかしこれからの渋谷で式神を失って手数を減らすわけにはいかないので、自分自身が身体を張ることを恵は考えていました。

家入が治せて、かつ即復帰できる範囲で、この場を収めること考えていたのです。

そしてある路地に入ったところで立ち止まり、甚爾と向かい合う恵。

呪力なしで宿儺並みの超スピードを持つ甚爾を、恵は真希の完成形だと考えていました。

タイミングを外せば死が待っているため、彼の姿を目で追わずにタイミングを計る恵。

その時、甚爾が攻撃を仕掛けてきました。

すると恵は急所を避けて刃を脇腹にずらすことに成功します。

そのまま刃を深く刺されながらも、恵は構わず甚爾の腕を引き寄せて彼の身体に剣を突き刺そうとしました。

しかし次の瞬間、甚爾は恵のそばからいなくなり、少し離れた場所に移動していました。

何でこれが避けられるんだとイラ立つ恵。

やるしかないのかと考え始めます。

その時、人形と化した甚爾の脳裏に恵が生まれたときの記憶がよみがえりました。

 

甚爾は恵について、完全の持っている側だと考えていました。

5,6歳で術式の有無がハッキリしたら、金次第で売ると直毘人に話す甚爾。

相伝の術式なら8、それ以外でも7はもらうと甚爾は言いましたが、直毘人は相伝なら10はやろうと言いました。

 

そして記憶を取り戻した甚爾は、名前は何だと恵に問いかけます。

恵が伏黒だと答えると、甚爾は自らの頭に刃を突き刺し「禪院じゃねえのか、よかったな」という言葉を残して、自害するのでした。

 

呪術廻戦の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、呪術廻戦の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
呪術廻戦の最新話を読む

呪術廻戦113話感想

結局恵は甚爾が父親だと知らないままでしたが、甚爾は自ら命を絶つという決断をしましたね。

次はどんな展開になるのでしょうか。

次回の呪術廻戦114話が掲載される週刊少年ジャンプ32号は7月13日に発売されます。

呪術廻戦114話ネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国