漫画ネタバレ

呪術廻戦126話ネタバレ!虎杖のピンチにあの男が駆け付ける!

2020年10月17日発売の週刊少年ジャンプ46号掲載の「呪術廻戦」のネタバレについてまとめました。

呪術廻戦を無料で読む方法は?

呪術廻戦の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、呪術廻戦の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
呪術廻戦の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

戦いの最中、真人に顔を触れられてしまった釘崎。

「悪くなかった!」

そんな言葉を残し、釘崎は虎杖の前で死んでしまったのでした。

呪術廻戦125話ネタバレはこちら

呪術廻戦126話ネタバレ

いつかの日の午後。

虎杖と釘崎と伏黒は3人でコーヒーを飲んでいました。

その時、釘崎がコーヒーの入ったコップに誤って手を当ててひっくり返してしまいました。

そして伊地知が釘崎たちに任せてテーブルの上に置いていたクリーニング済みの五条のシャツの上に、コーヒーがかかってしまいます。

3人はティッシュで必死にシミ抜きをしましたが、やはりシミは取れませんでした。

釘崎はどうせ安物だと言って伏黒にシャツのタグのブランドを調べさせますが、25万円という高額な値段に唖然とします。

その時、五条がシャツを取りにやって来ました。

しかし伏黒の胸元がやけに盛り上がって巨乳になっており、どうしたのとキョトンとする五条。

伏黒は怒りを抑えながら「別に・・・」と返します。

すると横で笑いをこらえていた虎杖と釘崎が、笑いながら伏黒の服の中から五条のシャツを取り出しました。

 

そして立ち尽くす虎杖の前に顔から血を流して倒れる釘崎。

彼女の左目は陥没しており、痛ましい姿となっています。

「だっ・・・だめだ・・・釘崎!!」

手を震わせ、泣きそうな顔で釘崎を見つめる虎杖。

脹相戦の敗北、宿儺による大量殺人、七海健人の死、虎杖の心はもう限界を超えていました。

そんな虎杖の元へと真人が走り出します。

真人は自分の才能にゾクゾクしていました。

(俺こそが!!「呪い」だ!!)

不敵な笑みを浮かべながら、「黒閃」で虎杖を攻撃する真人。

さらに真人は容赦なく次々と攻撃を仕掛け、無抵抗の虎杖の体は天井に床に壁に叩きつけられます。

その間、これは間違いを正す戦いではなく戦争なんだという真人。

呪いの本能と人間の理性が獲得した尊厳、100年後に残るのはどっちかという戦いだと叫びます。

そして真人は白目をむいて倒れ込んだ虎杖を見下ろしながら、そんなことにすら気づけないやつが、どうして自分に勝てるのか、殺した呪いを数えたことはあるかと問いかけます。

しかし意識はなく無反応の虎杖に「ないよな。俺も俺も♡」という真人。

殺した人間の数はどうでもいい、そのうちお前のことも忘れるだろうと言いながら、手を鎌のように変形させました。

そして真人は虎杖にとどめを刺そうと鎌を振り下ろします。

しかし次の瞬間、パンッという音と共に真人の前から虎杖は消えていました。

驚きの表情を浮かべる真人。

すると真人の数メートル先後方に人影が。

「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を現す。ただし!!俺たちを除いてな」

そこにいたのは東堂でした。

真人は一瞬何が起こったか分からない様子でしたが、顔面に傷のある東堂を見て、今のは位置入れ替えで彼が花御を追い込んだ術師であることに気づきます。

さらに京都高専1年の新田新が東堂の元へと走ってきました。

どうやら新田は釘崎の処置をしていたようですが、多分死んでいるため、あとで自分のせいにしないでくださいねと東堂に話します。

東堂は御託はいいと返しながら、新田に虎杖の処置も頼みました。

そして東堂は横で気絶している虎杖に「起きろブラザー!!俺たちの戦いはこれからだ!!」と告げるのでした。

 

呪術廻戦の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、呪術廻戦の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
呪術廻戦の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

呪術廻戦126話感想

やはり虎杖のメンタルはボロボロになってしまいましたね。

これで真人の狙い通り、戦いは一気に形勢逆転してしまいましたが、ここにきて東堂が助けにきました。

虎杖は戦えるのか分かりませんが、東堂と協力して真人を倒してほしいですね。

どんな展開になるのか楽しみです!

次回の呪術廻戦127話が掲載される週刊少年ジャンプ47号は10月26日に発売されます。

呪術廻戦127話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍