漫画ネタバレ

ジュピタリア13話ネタバレ!リコの出生の秘密が明らかに!?

2020年8月20日発売の週刊ヤングジャンプ38号掲載の「ジュピタリア」についてネタバレをまとめました。

ジュピタリア最新話を無料で読む方法は?

ジュピタリア最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ジュピタリア最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録し
ジュピタリア最新話を読む

【前回のあらすじ】

無事に廃コロニーへと辿り着いたレイジ達は早速仕事を開始します。

コロニーをバラして基地へとおくる・・・単調ですが難しい仕事で、今日の分の作業を終えたレイジは相方のビーヴィーと共に食事を食べていたのですが・・・

そこに慌てた様子の仲間がやってきます!

その仲間についていった先には、あの優男風の回収屋がめった刺しにされ殺されている姿があったのでした・・・

ジュピタリア12話のネタバレはこちら!

ジュピタリア13話メッセージのネタバレ

巨大なパイプのような物に串刺しにされ、さらに身体中には無数の刃物が突き刺さっている男・・・

それを見つめていた回収屋たちは言葉を失っていました。

その中の1人だったビーヴィーは「誰だ!!」と大声で叫びます!

「キサマかぁ!」

そして、被害者とペアを組んでいた回収屋につかみかかりました!

しかし、胸ぐらを掴まれた男は驚いた様子で、俺じゃない!と無実を訴えます。

それでも尚その回収屋を離そうとしないビーヴィーに、レイジが声をかけました。

「よせ、ぼっちゃん」

そして、視線を床に落とし、ビーヴィーに告げました。

「メッセージがある」

そこには、床に殴り書きされた英語の文字が書かれています。

“去れ、さもなくばまた犠牲者がでる、これは警告だ”

そのメッセージをみたビーヴィーはレイジに向かって「貴様が言っていた不審者か?」と尋ねてきました。

レイジはおそらく、と返事を返しながらも、やはり存在していた不審者に怒りと焦りを滲ませます・・・

他の回収屋たちはこれからどうしたらいいのか・・・と顔を見合わせ話し合っていました。

そんな彼らにビーヴィーは「我々の仕事はコロニーの回収だ!」と一喝します。

こんな事態でも対処をするようにと事前説明をされていただろう、といいましたが・・・

レイジはビーヴィーに対して「相手の戦力がわからないのにか?」と意見します。

ビーヴィーは不法占拠をするような奴らの戦力など・・・!と馬鹿にした様子でしたが、レイジはそうは思っていないようでした。

「過去3回は失敗に終わっている」

このコロニーの回収が3度にわたり失敗していることを口にし、レイジはビーヴィーと睨み合う状態に・・・

そんな2人に割って入ったのが女性の回収屋です。

「ここで言い争っても仕方ないよ」

ひとまずは基地に連絡するしかない、そういわれた2人はしぶしぶ・・・といったかたちでその場はひきました。

レイジは何もいいはしませんでしたが、この仕事のこと、そしてリコのことについてを考えはじめます・・・

この廃コロニーを利用した計画は、成功すれば資源が得られるだけでなく貧困層を救う方法となり得ます。

そのため、レイジは仕事に意義を感じていました。

さらに、もしほんとうにジュピタリアンを使う不法占拠集団がいるのであればリコについて話が聞けるかもしれないと思っていたのです。

ですが、こんな形で相手とぶつかってしまったとなると話を聞くことはできないでしょう。

今の状況であれば回収屋の命を優先し一度戻るべきだ、と考えたレイジでしたが・・・

「おい、これみろよ」

1人の回収屋がメッセージの付近に書かれていたマークのようなものを見つけました。

そのマークは二重丸を囲むように二つの四角が互い違いに組み合わさった奇妙なシンボルマークです・・・

一方その頃、リコはアイザと無重力室で睨み合っていました。

そのアイザの手の甲には・・・なんとそのシンボルマークが描かれていたのです!

アイザはリコに廃コロニーへ一緒に行かないか?と言い出します。

「俺なら連れてってやれるぜ、あそこにはジュピタリアンの仲間もたくさんいる」

そういってニヤリと笑ったアイザでしたが、リコはアイザを見て思うところがあるのか首を縦には振りませんでした。

「悪事に利用されて恥ずかしくないの?」

リコの言葉にアイザはばかにしたように笑います。

「俺たちがイヤイヤやらされてるとでも思ったのか?」

やれやれ、といった様子で首を振った後、アイザは真剣な表情でもう一度リコに手を差し伸べます。

「一緒にこい、ジュピタリアンの現実を見せてやる」

その言葉にリコは「断る!」と断固とした表情で言い切りました!

アイザは驚き、コロニーに行きたいんだよな・・・?とリコに尋ねます。

その問いに対してはリコは行きたい!と正直な気持ちを伝えてきました。

じゃあ・・・といったアイザでしたが、やはりリコは勢いよく断る!と伝えます・・・

「レイジさんとの約束なんだ・・・」

だから勝手な行動はとれない・・・

そう告げるリコに、アイザはめんどくさいなと思いつつも、てっとりばやくリコを連れていこうと、ある質問を投げかけてきました・・・

「お前は自分が何者なのか知りたくないのか?」

その言葉に驚き、リコはアイザをじっと見つめ返します。

そんなリコにアイザはさらに言葉を続けました・・・

「俺達のボスはお前が発見された時その場にいたんだ」

その言葉を聞いたリコは苦しそうに胸を押さえ、かたく目を瞑り必死で考えます・・・!

「レイジさん・・・レイジさん・・・!」

心の中でリコは、レイジを必死に思い浮かべました、そして・・・

「ごめん・・・僕行かなきゃ・・・」

リコは、今まで自分が受けてきた理不尽な境遇を思い返していました・・・

一体なんで自分はこの場所で生きているのか・・・

なぜジュピタリアンはこんなにも生きにくいのか・・・

「僕は自分を知りたい!」

リコは涙をこぼしながらそうアイザに叫びました!

そんなリコの姿をこっそり覗き見る人かげが・・・

そう!ガオです!

ガオはリコ達が話し合っているへやの窓から中をじっと見つめていました。

「な、なんか異様な空気だぞ・・・」

リコが泣いてアイザに何かを訴えかけているということしかわからないガオは、へやに入るか悩んでいました・・・

ところが、ガオが悩んでいるうちに2人は部屋から出てどこかへと向かっていきます!

あわててあとについていくガオでしたが・・・

リコとアイザは見知らぬ宇宙船に乗り込んでいってしまいます!

「ヤバイよ!リコ乗っちゃったよ!」

ガオは焦ります!

あのデブリ群をぬけてコロニーへ行くなんて、死にに行くとしか思えません!

しかも、勝手に行くなんて・・・!

止めなきゃいけない!と強く思うガオでしたが、勝手なことをしたら怒られるのはガオだって同じです・・・

どうしたらいいのかと親方を思い浮かべ必死に考えるガオでしたが・・・

「すみません親方!俺!」

死ぬかもしれない人を見過ごすことなんてできない!そう考えたガオは、かけ出しました!

そして・・・

リコとアイザが乗り込んだ船にガオも乗り込んだのでした・・・!

ジュピタリア最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ジュピタリア最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録し
ジュピタリア最新話を読む

ジュピタリア13話メッセージの感想

リコが口車に乗せられて船にのってしまいました・・・

あんな暴力的な行動をとる集団なので、何のためにジュピタリアンを集めているのか・・・リコやガオが無事に戻れることを願います。

次回のジュピタリア14話が掲載される週間ヤングジャンプ39は8月27日の発売です!

ジュピタリア14話のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍