漫画ネタバレ

ジュピタリア7話ネタバレ!アルベローニの回収開始!?

2020年6月25日発売の週刊ヤングジャンプ30号掲載の「ジュピタリア」についてネタバレをまとめました。

ジュピタリア最新話を無料で読む方法は?

ジュピタリア最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ジュピタリア最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ジュピタリア最新話を読む

【前回のあらすじ】

いつものようにレイジたちの船に乗り込んだリコは、2人の内緒話をきいてしまいました・・・

それは、自分と同じ名前のアルベローニという名前のコロニーの回収依頼の話です。

自分も参加したい!と2人を説得したリコは、危険な回収業務へと参加することに・・・

ジュピタリア6話はこちら!

ジュピタリア7話廃コロニーのネタバレ

時は2150年・・・

宇宙開拓時代とよばれたこの時代、人々は宇宙の資源を求めて様々な星をきりひらきました。

住む場所は一気にひろがっていき、その結果警察や軍隊などの治安を守る活動が人手不足のために難しくなってしまいます・・・

こうして治安は悪くなり、さらに貧富の差も目立ちだしていました・・・

豊富な資源が眠る惑星、木星は人類が行くことのできる最も遠い星です。

その木星の資源を掘ることができれば一攫千金(いっかくせんきん)も夢ではないため、今回はレイジたちのような回収屋が集められたのでした。

船の窓にはりつくようにして外を眺めていたリコは、間近でみる木星に興奮しています。

「木星でかい!めっちゃちかい!」

嬉しそうにそう叫ぶリコに、それ10回目だぞ、と呆れ顔のレイジ。

興奮したリコは落ち着かないのかコックピットと窓を行ったり来たりしながら外の様子を眺めています。

「今どこにむかってるの?」

そう聞いたリコに、ジジイは「木星採掘中間基地じゃな」と教えてくれました。

彼らが向かっている場所には、レイジたち以外の回収屋も向かっています。

その中間基地に一度集まってから作業内容を聞き、回収屋の仕事が始まるというわけなのでした。

「各地の回収屋さんが集まるんだね!」

目を輝かせてそう話すリコをみたレイジは、ミッションについて説明をはじめます。

「今回のミッションのおさらいを話そう」

レイジたちが参加するミッションの目的は、廃棄されたコロニーを回収して、別の場所で組み立てるというもの。

こうして組み上がったコロニーは、木星の採掘を行う施設として運用され、そこで働く人は貧困層とよばれる貧しい人たちとなる予定です。

この施設には採掘する場所だけでなく住居スペースも用意する予定のため、貧しい人たちが職も家ももらうことができます。

説明をするレイジに、リコは「たくさんの人の役に立てるね」と素直に感想をつげました。

「しかし・・・」

レイジの説明は続きます。

今までもこのミッションに似たものは何度も試されていましたが、そのどれもが失敗していました!

なぜかといえば、廃コロニーにはその場所に勝手に住みついた人がいて、彼らが回収作業の妨害をしてきたからだそうで・・・

3回もの失敗が重なり、廃コロニーのまわりには壊れた部品や船のパーツが散乱して、デブリの層ができてしまっていました・・・

そのせいで、廃コロニーには近づくだけでも相当な技術が必要となってしまたったのです・・・

「回収業務の危険度ランクは特A、この業務にC級ライセンスしかない坊主は参加できない」

そう言われたリコは、悔しそうに床を見つめました。

そんなリコに、レイジはどうしてもっていうから連れてきたんだぞ、と言います。

「わ、わかってるよ・・・」

僕はただ、準備とかお手伝いできたら・・・そう話すリコでしたが、レイジにはリコの考えていることはお見通しです。

またこっそり2人の後をついてこようとしていたリコでしたが・・・

「作戦当日は軟禁しとかないとな・・・」

レイジにそう言われてしまい、リコはショックを受けた様子たのでした・・・

しばらくして、3人を乗せた船は中間基地である「パラケルスス」に到着します。

巨大な基地の入り口に入ると、窓から見える景色にリコは興奮した様子!

外にはすごい数の宇宙船が、リコたちと同じ場所を目指して動いていました・・・!

こうして中間基地に到着したリコは、基地の中を楽しそうに眺めながら部屋へと案内されるのでした。

通された部屋には、なんと3段ベッドが備えつけてあります!

「カプセルじゃねーんだ、上等上等!」

大企業の用意の良さに上機嫌のレイジ。

案内をした女性は「30分後にミーティングがあります、全体会議室へおあつまりください」と言い残して去って行きました・・・

全体会議室へとついてきたリコは、部屋をうめつくすほどに溢れる回収屋に圧倒された様子!

どの回収屋も悪そうな見た目をしていて、その迫力にリコは思わずツバを飲み込むのでした。

そんな場所に、責任者のようなおかっぱ頭の女性が現れます。

「それでは、全体ミーティングをはじめる」

そう言われたものの、集まった回収屋たちは誰もその話を聞いていません。

わざと無視しているのか、ざわざわとうるさいせいで説明をする女性の声は聞こえないのです・・・

その様子に呆れるリコでしたが、壇上にあがっていた女性が突然一喝しました!

「黙りなさい回収屋(野蛮人ども)」

その女性の言葉に、部屋は静まりかえり、どの回収屋も女性を睨みつけました。

「やる気がないならすぐに帰りなさい」

「予言しましょう、このミッションでここにいる者の半数は死ぬ」

そう言いながら、女性は親指でのどをきりさくようなポーズをして見せました。

思わぬ言葉に驚き、言葉を失うリコ・・・

一体特A級の仕事とはどんなものなのか・・・!?

ジュピタリア最新話を無料で読む方法は?

ジュピタリア最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ジュピタリア最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ジュピタリア最新話を読む

ジュピタリア7話廃コロニーの感想

やっぱり、リコはついてきてはダメと言われてもこっそり潜入しようと思っていたんですね。

自分のルーツを探るためではありますが、リコのこういう子供らしい危なっかしい一面が心配になります・・・

そして、悪者たちの巣窟のような場所に来てしまいましたが、一体どうなってしまうのか!?

次回のジュピタリア8話が掲載される週間ヤングジャンプ31号は7月2日の発売です!

ジュピタリア8話はのネタバレこちら!

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国