漫画ネタバレ

カノジョも彼女17話ネタバレ!3人目のカノジョができちゃう!?

2020年6月24日発売の週刊少年マガジン30号掲載の「カノジョも彼女」についてネタバレをまとめました。

カノジョも彼女最新話を無料で読む方法は?

カノジョも彼女最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、カノジョも彼女最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
カノジョも彼女最新話を読む

【前回のあらすじ】

カノジョにしてくれるまでは庭に居座ってやる!というミリカをどうすることもできない3人・・・

直也は2股をするような最低な俺がミリカを好きにならない訳がないと2人に話します。

それでも、2人を全力で愛すると誓ったのだからミリカを好きにならないようにしたいという直也・・・!

3人はなんとしてもミリカを庭から追い出そうと決意するのですが・・・?

カノジョも彼女16話はこちら!

カノジョも彼女17話2人のためならのネタバレ

直也は結局、不用品回収の業者に電話をしてミリカのキャンプ用品を引き取ってもらうことにしました。

渚も咲も協力するといい、キャンプ用品の梱包はまかせてといいます。

ミリカがトイレに行っているすきに時間をかせぎ、戻ってくる前に全てを売り払ってしまう作戦なのです。

「オレはミリカさんを足止めする!」

そう宣言した直也は、2人が3股されてしまうかもと不安に思わないように頑張りたい!とやる気をみなぎらせました!

オレが3股をする前に!というと、直也はトイレへと向かったミリカの元へと走っていこうとします・・・

しかし、家をでてすぐのところでミリカを見つけてしまいます!

「少し2人で話せないかな?」

思いつめた表情でそういう直也に対して、ミリカは嫌だよと返事をしました。

どーせ帰れとかいうんだろ、とミリカは直也に対して警戒心を剥き出しにしています・・・

「私はお前を惚れさせる作戦考えるので忙しいんだ!」

そういいながらミリカは庭へ戻ろうとズンズン歩いて行ってしまいます!

慌ててミリカの前に立ちはだかった直也は必死でミリカに話しかけますが、すぐに振り払われてしまいます・・・

振り払ってもすぐに進行方向へとやってくる直也の様子に、ミリカはイライラしていました。

「こんな2股ダメ男に振られるなんて人生の汚点!」

そう叫ばれても直也はめげません!

ミリカの前にたちはだかり何とか時間を稼ごうとしていたのですが・・・

あまりに不自然な直也の行動に、ミリカも勘付きました。

「なんか隠してない?」

嘘がヘタクソな直也は、本当のことを言い当てられてしまいとっさに「別に足止めなんてしてない」と白状してしまいます・・・

それを聞いたミリカはてめー!と直也をののしりながら庭へと急ぐのでした・・・

家の前では、廃品回収の業者がのってきたトラックへと、ミリカのキャンプ用品を積み込んでいる最中です。

それをみたミリカはあー!と驚きますが、すぐに庭へと走っていきました。

そして、テントがないことに気がつくと、トラックに積み込まれたキャンプ用品を睨みつけ「それおろせ!」と叫ぼうとします!

ところが、それを直也が妨害しました!

ミリカを後ろから強く抱きしめて、荷物の積み込みを邪魔させないようにしているのです・・・!

「はなせ!」と暴れるミリカですが、殴られても暴れられても直也はミリカをはなしません!

「咲ちゃん!水瀬さん!今のうちに!」

直也の言葉に今のうちだ、と2人はどんどんミリカのキャンプ道具を積み込んで行きました・・・

その様子に、ミリカは「この私にこんな・・・!」と直也に怒りをつのらせていきます・・・!

突然しずかになったミリカは、息を大きく吸い込みました。

そして、大きな声で叫んだのです!

「変態ー!犯されるー!」

男にはがいじめにされた女子高生の助けを求める声に、近所の人がいっせいに直也を見つめます。

「はやく離さないと近所で変態扱いされるぞ」

そう言いながらニヤニヤと笑うミリカ・・・

直也は悩んだようですが、それでも強くミリカを抱きしめはなしませんでした!

変態扱いされても構わない!と直也は叫び返します。

そんな直也にミリカは驚き、一生後ろ指さされるぞ?と信じられないものを見るような目で直也を見つめていました。

しかし、直也は負けません!

「そんなことが怖かったら2股なんてしない!」

そう宣言した直也に、ミリカは悔しそうに歯をかみしめました。

その間にもキャンプ用品はどんどんとトラックに積み込まれていきます・・・

その様子をみたミリカは渾身のシャウトを響かせました・・・!

「てかそのキャンプ用品いくらしたと思ってんだ!」

そういいながら、直也の足を思いっきり踏み抜きます!

思わぬ痛みにもだえた直也は、ミリカの腕を離してしまいました・・・

その隙にトラックへとかけよろうとしたミリカでしたが、うずくまっていた直也が手を伸ばしてミリカの足首を掴みます!

バランスをくずしたミリカは顔から地面に倒れるようにしてころんでしまいました!

そんなひどいことをしながらも、直也はミリカに「弁償する!いくらだ!?」とたずねます。

直也の声を聞いたミリカは、悪いことを思いついたようにニヤリと笑いながらいいました。

「100万円だ!」

「そんなに!?」

驚く直也にミリカは払えないだろ!はなせ!と強く叫び返します。

実際はミリカの購入したキャンプ道具は20万円程度のものなのですが、ここで弁償できないと思わせてキャンプ用品を売らせまいと考えたのですね・・・

ところが、直也の返事はミリカの想像をこえていました。

「バイトして払う!」

「そのかわり、もうオレには近づかないと約束してくれ!」

いつになく真剣な直也の目に、ミリカだけでなく渚も咲も驚いた様子・・・

そんな中、回収業者のおじさんが「全部詰み終わりましたけど・・・」と話しかけてきます。

直也は「全部持っていってください」と返事をし、結局キャンプ道具は全て回収されてしまったのでした・・・

ついにミリカが庭に住むための道具だったキャンプ用品を撤去できたことに喜ぶカノジョ2人でしたが、ミリカは納得がいきません。

「なんでそこまでするんだよ!2股するようなダメ男のくせに!」

怒りをぶつけるミリカに、直也はたしかにオレは2人のどちらも選ぶことができない・・・とつぶやきます。

そして、顔を上げるとミリカの肩をつかんで叫びました!

「だからこそ!2人のためならなんだってする!」

自分を睨みつけ、真剣にそう叫んだ直也をみて、ミリカはあっけにとられていました。

直也の真剣な2人の彼女への想いがミリカに伝わったのか、ミリカは頬を赤くして直也を見つめます・・・

「なんだよ・・・2股してるくせに、ダメなやつじゃないのかよ・・・」

そう言ったミリカの顔は、完全に直也に恋をしている女の子の表情になっていました。

そんなミリカに、直也は「これ、借用書」とキャンプ用品の弁償について書かれた紙を手渡します。

ぼうぜんとしたまま直也を見つめるミリカに、咲は「お金は払うんだし、もう直也につきまとわないでね!」とつげました!

借用書を握りしめたまま、ミリカはそれは・・・う・・・としどろもどろ・・・

直也と2人の彼女をみては顔を歪めるミリカは、ついにいらねー!といって借用書をやぶりすててしまいました!

そして、直也の腕をつかむと「私はぜってー帰らない!」といいます!

キャンプ用品まで売り払ったのに、まだ家にいるというミリカ!

一体どうなってしまうのか!?

カノジョも彼女最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、カノジョも彼女最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
カノジョも彼女最新話を読む

カノジョも彼女17話2人のためならの感想

な、なんてしつこいんだミリカ〜!!

ただ、ミリカの勘違いだった直也が最低の男であるという誤解は解けたようでなによりですが・・・(それでも2股している事実はかわりないですが・・・)

いよいよ3人目の彼女になってしまうのか・・・次号が待ち遠しいです!

次回のカノジョも彼女18話が掲載される週間少年マガジン31号は7月1日の発売です!

カノジョも彼女18話のネタバレはこちら!

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国