漫画ネタバレ

怪物事変55話ネタバレ!赤城死す!決着をつけたのは???だった

2021年6月4日発売のジャンプSQ.7号掲載の「怪物事変」についてネタバレをまとめました。

怪物事変を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

怪物事変を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?ジャンプSQ.で連載中の「怪物事変」を無料で読む方法をまとめました。 怪物事変を無料で読むならU-NEXT! \アニメや映画も見...

【前回のあらすじ】

全吉は伊予の元へとやってきました!そして・・・重い口を開くことにしたのです・・・

一方、裏屋島は崩壊しかけ、ついに表の屋島へと炎狐は飛び出してしまい・・・!

怪物事変54話のネタバレはこちら!

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\月額ポイント全額返還あり/
半額クーポンもらえる

コミックシーモアで漫画を読む

怪物事変55話業火を熾す風のネタバレ

表の屋島にはある異変が起こり始めていました・・・

赤城と楓が表の屋島へと出てきてしまったことで、一気に異変が人間たちにまで広がり始めていたのです!

「あつい・・・あついよぉ・・・」

市民たちは暑さに苦しみ、真夜中だと言うのに空に光る謎の火球に不思議そうに首を傾げます。

「うわ!40度!?」

・・・人々を驚かせている元凶、赤城たちは正に時空の亀裂から顔をのぞかせ、この地域一帯を燃やしつくそうとしている最中でした。

二匹は怒りと恨みを巻きちらし、全てを燃やし尽くしてやる!と叫びます・・・

それを間近で見ることとなった屋島のたぬきたちは太三郎が死んでしまったのか・・・!とショックを受けますが、そうではないのだと言うことにもすぐ気が付きました。

赤城たち炎狐の体は確かに亀裂から飛び出しましたが、すぐに少しずつ引き戻されていったのです・・・!

「裏屋島はまだある!皆さんが抵抗してくださっている!」

その言葉通り、狸の姿へと戻った隠神が炎狐の足元に食らいつき、紺もまた狐の姿にもどり噛みつき爪をたて、懸命に引き戻そうと奮闘していました。

シキは倒れた太三郎や晶、そして夏羽をかばいながら、もうこの場でこの3人を起き上がらせるのは不可能かもしれないといいます。

残されたのは野火丸とシキのみ・・・

この2人でなにかできるのかと考えながらも、飄々とした様子の野火丸ならなんとかしてくれるのではないかとシキは期待していました。

「え~、僕、守ってあげないと壊れちゃいそうじゃないです?」

そんな茶化すような冗談を飛ばしながらも、野火丸は今力を開放するか?と悩んでいました・・・

隠神や紺が必死に頑張っているのを見ながら思い悩む野火丸・・・

その頃、表に頭だけを突き出させていた楓が口から大量のたぬきの亡骸を吐き出しました!

「あれは太三郎様が裏屋島に放った撒き餌!あれはすべて幻の死体です!」

太三郎が守ってくれた命をつなぐためにも、自分たちも頑張らないわけには行かない!

ヨシエは背後に控えるたぬきたちに呼びかけます!

「さあ!今こそ一矢報いる時!小さな力も集まれば刃となる!絶対に!表には出しませんわよ~!」

必死にたぬきたちは妖力をあわせ、巨大な一匹のたぬきをあみだします!

「鋭!鋭!応~!」

変化!狸之大刺又!

狸の化身は巨大な刺股を飛び出していた炎狐の頭部へと突き刺し、なんとか裏屋島へと押し返そうと奮闘します!

ヨシエはがんばって!がんばって!と周囲を鼓舞しながら力を込めましたが、そこへ息子の全吉がやってきました!

「おまえ・・・!?伊予姫様は!?」

驚くヨシエでしたが、全吉は伊予姫をこの場所につれてきたと言ったのです!

・・・あの後、全吉は伊予姫に真実を告げました。

当然伊予姫は、どうして自分にこの窮地を知らせてくれなかったのかと怒りましたが、その怒りは全吉の想定する斜め上のものだったのです。

「伊予は・・・皆に愛されるための愛らしさをもっているのではない!元気づけるために愛らしいのじゃ!」

その回答にポカンとしてしまう全吉でしたが、伊予はすぐさま支度をすると全吉とともに現場へと急行したのです!

彼女の体は一気に巨大化し、アイドルのような衣装がまるで魔法少女の変身風景のように変化が進んでいきます!

伊予姫は母親にまたがると、父親と共にマイクをもち、叫びました!

「かつもく!みんなの伊予姫参上したぞ~!伊予とともにもうひと踏ん張り!頑張るのじゃ~!」

そう叫ぶと、伊予姫は激しい怒りの眼をもやし、目の前のわずかに飛び出していた炎狐の頭部にむかって念力をとばしました!

「悪賊!封殺じゃ~!」

バリバリバリ!

凄まじい妖力が加わり、ついに飛び出していた赤城と楓の頭部は裏屋島へと戻っていきます!

「はいったぞ!」

裏屋島へと戻された2頭の狐には、異変が現れ始めていました・・・

完全に癒着していた赤城と楓の頭部や首がねじれ、ちぎれ、2頭は離れようとしていたのです!

楓が痛みに悶え苦しむ中、赤城は終わりを悟り楓に話しかけました。

「ふふ、君は善悪のない、欲しかない獣、ただ燃えるだけの炎、すみません、僕一人ではここまでしか・・・君を燃やすことができなかった」

その言葉を聞いた瞬間、動くことも苦しいはずの夏羽はなんとか上体をおこして赤城の方を見つめます。

「赤城!きいて!」

夏羽は赤城にこう訴えたのです!

「もうしないよね!?手伝ってよ!オレ稲荷さんより強くならなきゃいけない!」

夏羽の純真な訴えに、赤城は苦笑をうかべ、そして力を失いながらささやくように話します。

「残念ですが僕の安らぎは炎の中にのみあります、まあでも、言いましょう、敗けましたよ」

そういった瞬間、赤城の姿は人の姿にもどり、体中を炎がなめるようにまとわりつき燃えていきます。

ついに花楓の体は半分となり、片割れとなっていた赤城の姿は焼死体のように黒焦げになりながら落下していくのでした・・・

「花楓くん・・・もっと強い風と・・・一緒に・・・」

両目を潰され何もみえない花楓は混乱しながらも赤城を探し叫び続けます。

「オレはまだやれる!赤城さん!どこだよ!なあ!無視すんな!返事しろ!赤城さん!」

遂に変化はとけ、その場には燃え尽きた赤城の焼死体が1つと・・・

片足が燃え解け、両目をつぶされた花楓が瀕死の状態で倒れるのみとなりました・・・

怪物事変を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

怪物事変を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?ジャンプSQ.で連載中の「怪物事変」を無料で読む方法をまとめました。 怪物事変を無料で読むならU-NEXT! \アニメや映画も見...

怪物事変55話業火を熾す風の感想

あ、赤城さんが死んでしまったー!?まさか死ぬとは思っていなかったのでかなりショックです・・・

花楓の取り乱し方もつらいですね・・・

次回の怪物事変56話が掲載されるジャンプSQ.8月号は7月2日の発売です!

怪物事変56話のネタバレはこちら!

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍