漫画ネタバレ

健康で文化的な最低限度の生活94話のネタバレ!偽造発覚!

2021年3月1日に発売されたビッグコミックスピリッツ13号に掲載された「健康で文化的な最低限度の生活」の94話のあらすじとネタバレを紹介します。

連載休止からやっと再開された「健康で文化的な最低限度の生活」。

不可解なアパート【オレンジパルム編】、とうとう再開です!

「健康で文化的な生活」はドラマ化され、主人公の【義経えみる】を女優の吉岡里帆が演じて話題になっていましたよね!

この物語は、憲法の文言から引用した「健康で文化的な最低限度の生活」を国民はするべきである・・・という福祉的な観点から見た物語になっています。

今回は「健康で文化的な最低限度の生活」の最新話のあらすじとネタバレを紹介します。

健康で文化的な最低限度の生活を無料で読む方法は?

健康で文化的な最低限度の生活を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、健康で文化的な最低限度の生活最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
健康で文化的な最低限度の生活最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

健康で文化的な最低限度の生活の前回のあらすじ

コロナ禍による緊急事態宣言が日本に発令されました。

えみるが務める福祉課はじめ、区役所自体が大混乱です。

外出の制限のかかりますし学校も急行となってしまいました。

区役所の職員も家族の関係などで、出勤できない人も増加し、在宅ワークも増えてきました。

そんな「生活保護費」の受け取りをする福祉課だけはあいかわらず賑わっていました。

生活保護の面接は毎月かならず【面談】という形で直接窓口で行わなければならないのです。

マスクをして厳重な警戒をし、生活保護費の支給の対応をえみるたちは始めます。

知的障害の可能性がある角間さんは仕事が長続きせず、生活保護の面談に何回も来ていました。

そして「オレンジパルム」で貧困ビジネスをしていることを疑われている石橋もやってきて・・・。

さまざまな受給者が印鑑を持って、支給を受けに訪れたのです。

貧困ビジネスをしていると思われる石橋。

石橋と対面したえみるは緊張しますが、石橋はえみるにニヤリを笑ったように見えました。

石橋が働かせていた「奥坂」の逃亡を手伝ったえみるに何か報復を考えているようで、えみるは怖がりますが・・・。

奥坂さんの件は逃亡したことで解決したように思われましたが、今度は角間さんの問題を解決しなければならないえみる。

角間さんが生きやすくなるように何か手続きができないか・・・とえみるは行動しますが

「もう老年の角間さんが、障害申請する意味があるんですか?」

と、診断書を書く専門家は疑問に感じていました。

仕事が続かす人生を不安そうに生きている角間さんを「なんとか救いたい!」とえみるですが・・・。

角間さんと信頼関係を気づいて【どこまで助ければ、これからの生活がスムーズになるか】という采配をえみるが決めなければならなくなったのです。

その調査をすることが、えみるには「とても苦痛なこと」でした。

コミュニケーション能力に大きな悩みを持っているえみる。

えみるは、角間さんを救うことができるのでしょうか?

健康で文化的な最低限度の生活93話のあらすじはこちら

健康で文化的な最低限度の生活94話のネタバレ

今回は角間さんがスナック「みっちゃん」に訪れるところから始まりました。

スナック「みっちゃん」とは、角間さんたちオレンジパルムの住人がご飯を食べに行くいところです。

ここで食事を提供され、法外な値段を安月給から点引きされているのでした。

そしてこの「みっちゃん」の女将である女性も、この貧困ビジネスの黒幕のひとりです。

角間さんは、みっちゃんの女将にある封筒を渡しました。

その中には

「住宅扶助代行納付依頼書・・・?」

が入っていたのです!

渋るかと思っていたみっちゃんの女将でしたが

「ま、いいでしょ」

と言って、素直に書類に記入してくれました。

「事務手数料5万円」

なんて、冗談をまじえていましたが・・・あとで、給料から引かれているかもしれませんね。

にぎわう福祉課に角間さんからの書類が届き、えみるがチェックしていました。

その住宅扶助代行納付依頼書にかかれていた家主と、本来福祉課に申請されている家主の名前が別人だったのです。

実際に申請されている家主は和田、という男性。

しかし家賃の振り込み先は、小笠原ミツエ・・・「みっちゃん」の女将となっていたのです。

家賃振込先の口座名義人が、実際の家主と違う・・・という事実を突き止めたえみるが動き出しました。

申請されていた家主、和田さんに連絡をすると、千葉からすぐにかけつけてくれたのです。

自分は千葉にすんでいるため。、オレンジパルムの管理は小笠原ミツエに任せている、という和田さん。

しかしなぜ家賃が、小笠原さんに振り込まれているのかが、解せないところでした。

細かく複数の書類を確認すると、家賃は多目に取られていることが判明。

これは明らかに偽造だ・・・!と、発覚したのでした。

「これは、文書偽造ですね」

福祉課で、その問題に局面し

「不正受給だ!」

という結論に達したのでした。

和田さんが設定した本来の家賃は4万円。

しかし書類には5万3千円と書かれています。

家賃を上乗せする行為は、住宅扶助費の詐欺行為に当たるのです。

貧困ビジネスの事務所で、他の時給者たちから「代理納付の書類」を見せられた石橋。

この書類を素直に返送してしまうと、マズイ事態になるので

「返送はしないように」

と、石橋は忠告しました。

しかしその言葉に角間さんは怯えてしまいます。

角間さんが、「みっちゃん」の女将の名前を書いてた書類を返送してしまったことが、ばれてしまったのです!

石橋に殴られて顔をはらした角間さんに、えみるは怒りを覚えます。

そして石橋は新しいオレンジパルム入居希望のメンバーを面接していました。

 

健康で文化的な最低限度の生活を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、健康で文化的な最低限度の生活最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
健康で文化的な最低限度の生活最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

健康で文化的な最低限度の生活94話の感想

今回は、角間さんの素直な行動で、オレンジパルムの怪しい行動の尻尾をつかむことができました!

奥坂さんからの情報で、ご飯を提供しているスナック「みっちゃん」の女将、小笠原光枝が浮上してきたのです。

しかも文書偽造のところまでこぎつけたのだから、もうあと1歩のところまで来ていますよね。

そして新しい入居者・・・。

いろいろ疑問視していたことが、具体的に証拠が出てきたので、市役所のスパイが入所者のふりをして、内情を調べに入るのではないでしょうか?

次回の展開が楽しみですね!

次回の「健康で文化的な最低限度の生活」は2021年4月5日に発売されるビッグコミックスピリッツ18号を掲載される予定です。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍