漫画ネタバレ

キングダム649話ネタバレ!魏に城をくれてやる?!

2020年8月6日発売の週刊ヤングジャンプ合併号36・37号掲載の「キングダム」についてネタバレをまとめました。

キングダム最新話を無料で読む方法は?

キングダム最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、キングダム最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
キングダム最新話を読む

【前回のあらすじ】

河南へと少数精鋭のみをつれて極秘に忍び込んだ大王・・・

呂布韋(りょふい)と直接話した大王は、そこで呂布韋(りょふい)に「あなたは優しすぎる」と忠告されました。

この河南の地に反乱分子が集っているのは、すべて大王が優しすぎるのが問題だという呂布韋(りょふい)・・・

けれど、大王と話した呂布韋(りょふい)は必ず自分がなんとかする、と約束します。

その言葉を信じた大王は帰城しましたが、河南の兵は増える一方で呂布韋(りょふい)の言葉は嘘だったかのようでした・・・

困っているところに、信じられない一報がはいりました!

なんと、呂布韋(りょふい)が自殺したというのです・・・!

キングダム648話のネタバレはこちら!

キングダム649話条件次第のネタバレ

信は軍を率いて未だ王都軍と激しい争いを続けていました。

何とか迫ってくる王都兵を退けた信でしたが、進軍しようにもさらに前方から大量の王都兵がせまってきています・・・

そこに伝令が「左の部隊が危ないみたいです!」と告げてきた上に、一度退がれという命令まで出ているという話もされてしまいました。

信は舌打ちをした後、まずは左の部隊、丘雷を助けてから本陣までさがることをきめます。

他の兵たちに指示をだすと、信は急いで丘雷を助けるべく引き返していきました。

信が率いる飛信隊一万五千をもってしても趙(ちょう)軍の防衛ラインを抜けることは難しい状態です・・・

信以外の将たちも、同じくこの強固な王都兵による防衛術には苦労しているようで、戦は終わる様子がありません。

鄴(ぎょう)攻略の翌年になったというのに、いまだ王都へといたるどころか防衛ラインすら抜けないでいたのです。

本陣へと戻った信は、自らの部隊の要となる者たちをあつめ作戦会議を開いていました。

簡易の地図をみながら、ああでもないこうでもないと意見を出し合います。

「やはり数だ!圧倒的に兵が足りていない!」

そうわかりきった結論がでると、信はテンになんとか兵をひっぱってこられないかと尋ねました。

テンはそう簡単にはいかないよ!と返事を返し、悩んだように話はじめます。

国内の兵隊のほとんどが出払っているため、今更国内から兵をよぶことはできない・・・

かといって、拠点の守りを任されている兵たちをよべば、国境の警備が手薄となりそこが他の国によって崩されてしまう可能性がある・・・

結論として、今この場にいる兵力だけでどうにかするしかない・・・ということになるのですが・・・

「それが難しいから今悩んでるんだろ!」

信はテンの発言にそう怒鳴りつけると、楽華(がくか)のところにいって話てくると言い出します。

それをきいたテンは「先生が今大きな手をかんがえているだろうから、少し待って」と信に伝えました・・・

その頃、戦場から離れた秦(しん)国では、軍師や文官たちが集まって議論を続けています。

昌平君(しょうへいくん)は、その会議の中でとんでもない案を口にしました。

「魏国と同盟を結ぶべきだ」

その提案に、文官たちはありえない!と叫びます!

しかし、大王だけは冷静にその案を考えていました。

「今この時、魏が同盟を受けると思うか」

その言葉に、昌平君(しょうへいくん)は「条件次第かと」とつぶやきます。

その頃、魏の国には前線にでていた第一将である呉鳳明が帰城していました。

急ぎ城へともどった呉鳳明は、自身の仕える王である大王景湣王に礼をします。

「道中秦(しん)からの同盟の餅掛けだと聞いた」

そう話した呉鳳明は「考えるまでもない」とその同盟の申し立てを却下するようにと意見しました。

それを聞いていた軍師の玻璃は「ただ条件が面白いんですよね」とつぶやきます。

この条件のせいで朝廷だけでは判断ができないということになり、この場に呉鳳明は呼び出されていました。

自分が呼び出されるほどの条件とはなんなのか、呉鳳明に玻璃は秦(しん)から告げられた条件を教えてやります。

「什虎城(じゅうこじょう)を与えるそうです」

什虎城(じゅうこじょう)は魏、楚、韓、秦の真ん中に位置しておきながら落とされたことがないという名城としてしられていました。

この要ともいえる城をくれるというのですから、相当な条件と言えたのです。

この話を聞いた呉鳳明はたしかに・・・といったあとにばかな・・・と眉間にシワを寄せました。

什虎城(じゅうこじょう)はたしかに魅力的な城ですが、そもそもその所有国は秦ではなく、楚の城なのです!

「奴ら・・・正気か?」

驚く呉鳳明に玻璃はいいます。

「つまり秦は三年間の同盟の対価として共闘して楚を攻め落とさせ、什虎城を魏に渡すといってきたのです!」

 

キングダム最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、キングダム最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
キングダム最新話を読む

キングダム649話条件次第の感想

そうきたか〜!という感じですね。

兵がいないならどこかから持ってこなければなりませんが、それが敵国の魏というあたり、うまいこと考えますよね・・・!

次回のキングダム650話が掲載される週間ヤングジャンプは38号、8月20日の発売です!

キングダム650話ネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍