漫画ネタバレ

キングダム654話ネタバレ!ついに戦死者発生!什虎城の秘密とは

2020年9月17日発売の週刊ヤングジャンプ42号掲載の「キングダム」についてネタバレをまとめました。

キングダム最新話を無料で読む方法は?

キングダム最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、キングダム最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料今すぐU-NEXTに登録して
キングダム最新話を読む
U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

共闘することとなった魏軍ですが、いざ秦と顔を合わせるとお互いにらみ合い一触即発の状態に・・・

そんな彼らを騰の録鳴未は一喝し、我に返った兵たちはやっと楚と戦いを始めました。

いよいよ什虎軍との戦いがはじまったのです!

キングダム653話のネタバレはこちら!

キングダム654話楚にあらずのネタバレ

かつて、満羽はあたり一面に倒れ伏した仲間たちの屍をその目に焼き付けていました・・・

満羽が過去を思い出している間にも、戦況は大きく動き始めています!

魏軍や蒙武軍、さらには騰軍にむかって雨のように矢が降り注ぎ、衝突したそれぞれの軍は激しい小競り合いをはじめていました!

魏の軍は3つに分かれ、それぞれの軍を将軍が指揮し兵たちをたくみに動かしています。

その指示を出しているのは魏軍の本陣に陣取った鳳明であり、彼の指示は細かくそして大胆でした。

戦況をしっかりと見定めた鳳明の指揮のおかげで、楚軍は窮地におちいりかけていますが・・・

「寿胡王様!敵三軍より猛攻をうけ苦戦中です!」

楚軍の本陣にいる軍師の男、寿胡王は楽しそうにその光景を眺めていました。

「ハッハッ!三軍のいずれが主攻かもしくは全主攻の構えか・・・ギリギリまで悟らせぬ嫌な手を使うな!」

戦況の分析を行いながら、一向に指示を出そうとしない寿胡王にしびれをきらした兵が「何かご指示を!」と叫ぶと、彼はようやく命令をだします。

「玄右に任せよ」

その言葉を聞いた兵は慌てて下に控えていた玄右に指示を仰ぎます。

「第一陣を下げろ、第二次んの線で食い止める」

玄右の言葉はすぐに全軍に通達され、楚軍は迅速に後退をはじめました。

秦の本陣で戦況を見守っていた蒙武の息子は悔し気に歯噛みします。

魏の侵攻スピード、そしてそれに対応する楚の速度には自分たちは追いつけもしないからです・・・

「魏が早すぎてこちらが挟み撃ちに間に合わぬぞ!」

慌てた様子の秦の本陣は、まだ指導者である蒙武の息子の若さが目立ちます。

そのころ楚の退却を発見した魏の本陣ではスピーディな戦況の見極めと指示が飛び交っていました。

そして、魏の武将たちは口々に秦の侵攻スピードの遅さに文句を言います。

「友軍を頼んでおいて後れを取るとは!」

「無理もあるまい、この本陣には呉鳳明様がいらっしゃるのだ、攻勢の鋭さについてこれるのは李牧くらいだ」

そんな家臣の言葉に、呉鳳明が口をはさみました。

「そうとは限らぬ、秦軍には戦術の遅れを取り戻すだけの”個”の力がある!」

彼の読み通り、戦場では蒙武と騰将軍が数多の兵をなぎ倒しとてつもない速度で進軍を始めています!

秦軍の本陣ですら想定できないほどの速度でこの両名は自らが先頭にたって兵たちを先導しはじめました!

すさまじい勢いで加速していく蒙武と騰に魏軍の本陣は驚きを隠せません・・・

呉鳳明はその様子を見て「やはり厄介だな・・・」と考えます。

騰将軍は、軍師となれるほどの頭脳をもちながら武術にも秀で、軍隊を強化する力を持っていました。

そして、蒙武は武術のみの男ではありますが、その力はけた外れであり、さらに兵をひきつける強いカリスマ性も持っています。

二人を見て薄く笑った呉鳳明は家臣たちにいいました。

「よく見ておけ、あの二人、三年後には真っ先に殺さねばならぬ男だ」

蒙武と騰将軍の尽力で両軍の挟み撃ちは無事完了し、楚軍はなすすべもない状況となってしまいます・・・

「このままではまともに挟撃をくらうぞ、どうする?什虎城の賢者、寿胡王とやら・・・」

呉鳳明の言葉通り、楚の本陣は大混乱となっていました。

どうしたらいいかと慌てる家臣とは違い、寿胡王は微笑んだまま、焦りもしません。

「本陣から玄右の真後ろに千送ってやれ、騰には項翼を当てろ」

それだけつぶやいた彼に、家臣は満羽様はどうされますか!と叫びました。

それにたいし寿胡王はつまらなそうに言います。

「満羽に指示は必要ない・・・いや・・・」

そういった後、彼は頬杖をつきつぶやいたのです。

「そもそもこの戦況では什虎軍に特別な指示など必要ない」

結局楚軍に大きな動きはなく、呉鳳明は挟撃を受けることとなった事にわずかに落胆の表情をみせました。

ところが、まず最初に両側から攻撃を受けたはずの満羽軍は、逆にすさまじい勢いで挟み込もうとしてきた両軍を押し返します!

表情を一つもかえないその兵たちは、満羽軍の精鋭部隊迅樹でした!

さらに後方から玄右軍の精鋭部隊である黄峰もあらわれ挟み撃ちを行おうとしていた魏と秦の兵を蹴散らしていきます・・・!

精鋭部隊はどの軍にも存在はしますが、什虎城の精鋭はその数がけた外れでした。

第二陣すべてが精鋭部隊といってもおかしくない力をもっているのが、離れている本陣からでもみてとれます・・・

その様子を見ながら寿胡王は冷たい視線をむけながらひとり語りだしました。

「儂らはそれぞれが滅びしかつての小国の生き残り・・・そしてなぜ生き残っているかというと、国が消失してなお戦で敗れず観念した楚が生存を認めたからだ」

そう、この什虎城の軍は、楚軍であって楚軍ではなかったのです!

今この場にいる将軍、そして部隊はいずれも楚軍と争いを続け生き残ってきた化け物たちでした!

魏軍の左翼に控えていた将軍、馬介にむけ玄右が突進してきます!

彼は群がる兵をものともせずに馬を走らせると、馬介の首を一刀両断してしまいました!

キングダム最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、キングダム最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
キングダム最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

有料の最新巻を完全無料で読む意外な方法は?

もうU-NEXTにはお試し登録してしまった・・・そんなあなたに朗報です! 意外と知られていない次のサービスで大量ポイントを完全無料でゲットできます!
クランクインコミック 初回無料登録で3000円分のポイント付与
comic.jp 30日間お試し無料登録で1350円分のポイント付与
クラインクインコミックのメリットからデメリットまで詳しいサービス紹介はこちら

comic.jpのメリットからデメリットまで詳しいサービス紹介はこちら

まだ試してないのは絶対に損です!

完全無料でお試しできますので読みたい漫画を無料で読みましょう!

キングダム654話楚にあらずの感想

什虎城の将軍たちがなぜここまで強かったのかの謎が解けましたね・・・!

援軍にきた魏にとっても誤算だったかもしれないこの事実と強さ・・・一体呉鳳明はどんな策をみせてくれるのでしょうか?!

次回のキングダム655話が掲載される週間ヤングジャンプは44号、10月1日の発売です!

キングダム655話ネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍