漫画ネタバレ

キングダム701話ネタバレ!李牧復活

2021年11月25日発売の週刊ヤングジャンプ52号掲載の「キングダム」701話についてネタバレをまとめました。

キングダム最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

キングダム最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!「週刊ヤングジャンプ」で大人気連載中の漫画「キングダム」のネタバレを全話まとめました。 「時は紀元前――。いまだ一度も統一されたこ...

キングダムの漫画が無料で読めてしまう方法!

キングダム最新刊63巻の漫画が無料で読めてしまう方法!週刊ヤングジャンプで連載していた「キングダム」を無料で読む方法をまとめました。 キングダムを無料で読むならU-NEXT! \アニ...

[前回のあらすじ]

信と政は戦場の前線で偶然再開を果たします。

そこで信と政は改めてこちょうを討ち、平陽、武城を越えれば残りは邯鄲だと確認し合います。

キングダム700話ネタバレはこちら

キングダム701話ネタバレ

趙国の王都・邯鄲にて。

民がワラワラと掲示板のような板に書かれた文字に集まってきています。

皆一様に涙を流し、そこに書かれている我が子の悲報に悲しんでいます。

我が子の名前を呼び泣き叫ぶ親、何で何でと繰り返す人、悲しみ方は様々です。

何で戦死なんか…と泣き叫ぶ人に、捕虜として投降したのに、桓騎が殺したという事実を伝える人もいます。

それを聞いた人は皆許さない、秦の兵を皆殺しにしてやる、桓騎の皮をはいでやると、士気を上げていきます。

趙国宰相の郭開はフーフー言いながら、唇を噛み締めています。

それは周りの文官たちも同様です。

秦軍はこちょう軍を討ち、その勢いのまま平陽、武城に襲いかかる。

この二城が抜かれれば後は残るは邯鄲のみだと話しています。

慌てる文官たちに、韓倉は慌てるな、兵は十二分にいると落ち着かせます。

城内の民を見ていても桓騎の蛮行で民の士気に火を付け、それは平陽と武城の民も変わらない。

だから易易と秦軍が邯鄲まで届かないだろうと言います。

それよりも気がかりなのは、一部の豪商が財を持って邯鄲から出ようとしていることだと話します。

それを真似して民が邯鄲を脱出してしまっては秦軍が邯鄲に来たときに人が誰もいなくなってしまいます。

だから、豪商含め民も城から脱出できないよう全ての城門を閉ざすべきだと訴えます。

それを聞いていた文官は、韓倉も逃げる準備をしているのを知っていると言います。

それに対して韓倉は当然のことをしていると、悪気なく答えます。

ここにいる民は一般の民とは違い、いざとなれば大王を守って脱出しなくてはいけないと言います。

国家の中枢にいる我々は生き残らなくてはいけないと聞き、文官たちはぬか喜びします。

しかしすぐさま郭開がそのときは敗走の徒として生きるのだから喜ぶなと諫めます。

それを聞いた文官たちは士気の高まった兵で返り討ちにしようと言います。

しかし、こちょう亡き後、総大将をはれる将がいません。

英傑ちょうこつ将軍がいますが、ちょうこつを失えば本当に趙は終わりです。

あの人を呼ぶしか…と苦渋の選択を迫られたとき、楚国より急報が届きます。

楚国からの急報だなんて、誰だとざわつきますが、郭開には1人覚えがあります。

それは廉頗です。

楚の王都、郢ではご馳走が山ほど並んだテーブルの前に廉頗が座っています。

お辞儀をしながら邯鄲の使者である袁静が昔お世話になりましたと感激の涙を流しています。

その姿を見て、廉頗は袁多の倅の袁静か!とヌハハと豪快に笑います。

袁多ではなく、袁可の倅ですと訂正しながらも、感激の涙は止まらず鼻水まで出ています。

廉頗の両脇を固める、介子坊と姜燕にもご健勝で何よりだと頭を下げます。

廉頗は健勝すぎて今朝も魏との前線に出て粉にしてやったと笑います。

廉頗は楚に亡命したあと、高齢になっても戦場で戦い続けると史記にも記されています。

袁静は一通り挨拶を交わした後、お辞儀をし、邯鄲に届いた急報は本当なのかと尋ねます。

秦軍が平陽まで迫り、端から見たら趙国の命は風前の灯だと言います。

だからこそ、廉頗が趙に戻って桓騎ら青二才を真っ二つにして趙を救ってやろうと思ったのです。

その言葉を聞いたら袁静は感激の涙を流しながらハイと言います。

そして、急ぎ邯鄲に戻って報告すると張り切っています。

この顛末は史記にも残されています。

郭開は使者から廉頗が趙に戻ってくると聞き、廉頗大将軍が戻ってくると顔からは汗を大量にかき、ワナワナと身体を震わせます。

そして、廉頗はかつて上卿のりんしょう如でさえも気に入らないと喧嘩を売った男だから、ここに戻れば一掃され気に入らないと首をはねられるかもしれないと恐ろしくなります。

それには韓倉は郭開は無事ではすまないだろうと思います。

ここで郭開は廉頗は食は進むが、失禁したと捏造し、廉頗が趙へ帰れなくします。

それを知った袁静はなぜだと、泣いて懇願しますが、郭開は袁静さえも始末するよう言い渡します。

そして、腹ワタが煮えくり返るほど悔しいと言いながらある男を呼び戻すよう決断します。

これにより邯鄲から青歌へと早馬が走ります。

3年ぶりの李牧復活です。

この翌年三大天李牧と六大将軍桓騎の生死を賭した戦いが幕を開けます。

キングダム最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

キングダム最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!「週刊ヤングジャンプ」で大人気連載中の漫画「キングダム」のネタバレを全話まとめました。 「時は紀元前――。いまだ一度も統一されたこ...

キングダムの漫画が無料で読めてしまう方法!

キングダム最新刊63巻の漫画が無料で読めてしまう方法!週刊ヤングジャンプで連載していた「キングダム」を無料で読む方法をまとめました。 キングダムを無料で読むならU-NEXT! \アニ...

キングダム701話感想

ここにきて、いよいよ李牧の復活ですね。

李牧が出てくると、いつもこれでもかーというくらい秦軍が追い詰められる気がするのですが、桓騎もいよいよ追い詰められるのでしょうか。

これからの戦いが気になりますね。

キングダム702話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍