漫画ネタバレ

金瓶梅208話ネタバレ!眠り続ける露々を冥婚の相手に!?

2020年6月29日発売の漫画グリム童話8月号掲載の「金瓶梅」についてネタバレを

まとめました。

金瓶梅の最新話を無料で読む方法は?

金瓶梅の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、金瓶梅の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
金瓶梅の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...
【前回の話】

周家を後にした西門慶(旦那様)はとある娼館で遊んでいくことにします。

そこは西門家の5人の妻を真似た女たちがもてなす、少し不思議な娼館でした。

遊んでる最中、李瓶児を真似た女を殺したという疑いをかけられ、責め立てられます。

そこへ金蓮が現れ、全ては彼女が仕組んだことだということが発覚します。

娼館に遊びに行き、その上、自分でなく瓶児に似た女を選んだことに怒っていたからです。

なだめられてるうちに仲直りしたふたりは、その夜を共に過ごすのでした。

金瓶梅207話のネタバレはこちら

 

金瓶梅208話ネタバレ!

金連と旦那様が西門家に戻ると、秋菊が泣きついてきました。

露々が目覚めないというのです。

医師によると、魂が肉体から離れた状態でどうにもならない、というのです。

頭を抱えた旦那様と大奥様は手を尽くしますが、露々は目覚めません。

こればかりは私でもどうにもなならないと金蓮も成り行きも見守ります。

大奥様は潤聞尼に相談しに行くことを決めます。

潤聞尼がいる寺では、先客が相談に来ていました。

自慢の息子恒順を亡くした方家の夫妻です。

親孝行で有能、期待の息子が事故であっけなく他界し、冥婚を望んでいます。

冥婚とは、未婚で亡くなった者同士を婚姻させ、共に埋葬させるという儀式です。

愛する息子の安らかな死を望む夫妻は、潤聞尼に冥婚の相手を紹介してほしいです。

潤聞尼が話を受け入れたところで、今度は西門家の大奥様が相談に来ます。

相談中に、先程相談に来ていた方家の奥方が「心配だ」と舞い戻ってきます。

そこで潤聞尼と大奥様の話を聞いてしまい、「恒順にふさわしい相手」と微笑みます。

方家の奥方の思惑など知らぬ大奥様は、潤聞尼と大奥様は露々の助けるため動きます。

「露々という娘はもう恒順の妻。生き返ってもらうわけにはいかない」

と方家の奥方はひとり計画を練るのでした。

後日、西門家では潤聞尼による露々を救うための祈祷が行われていました。

金蓮は秋菊から話を聞き、「そう」とだけ答えます。

そこへ秋菊を訪ねた梨花がやってきます。

金蓮に憧れている梨花は、真っ赤になって、しどろもどろになります。

秋菊と梨花、ふたりが親しくなったと思った金蓮は、見守ることにします。

秋菊は梨花に、お部屋付きとして共に金蓮奥様にお仕えしないか?と誘っていました。

金蓮の前ではまともに話すことができない梨花は「とても無理」と断ります。

「残念ね、じゃあ頼まれた器だけでも」と梨花から相談されていた蓋つきの器を渡します。

それはガラス製で蓋があり、手のひらにのるほど小さな器でした。

「これならアレを入れれる」と梨花はうれしそうです。

一方、潤聞尼がどれだけ祈祷しても露々の魂は戻ってきません。

もはや手の施しようがなく、魂が安らかであることを祈ることしかできません。

その様子を、方家の奥方は人を使って念入りに確認しています。

いまだ露々の魂が戻ってこないことに、金蓮は苛つき始めていました。

夜な夜な秋菊の前に泣き続ける姿を見せていた青琴は、今は現れていません。

それを秋菊から聞いた金蓮は、「娘が大変なことになってるのに!」と怒ります。

秋菊は幽霊に祟られたらどうしますか、と心配しますが、金蓮は平気です。

「私が死んだ者に負けることはない。露々ももっと骨のある娘と思っていたのに!」

と見えぬ青琴と露々の魂に怒りをぶつけます。

露々のことでショックを受けている旦那様は、金蓮のところへ愚痴を言いにきます。

「旦那様は誠意をもって対応なさいました。きっと露々さんも満足してますわ」

旦那様を労りながら、「この発端は瓶児のせい!」とさらに苛つく金蓮でした。

西門家に方家の夫妻が、正式に冥婚の相談をしに来ました。

始めは戸惑う旦那様と大奥様ですが、方家夫妻の亡き息子を想う気持ちに心を打たれます。

「私も露々に幸せになってほしかった。お望み通りにしましょう」と旦那様は答えます。

眠る露々の顔を見た方家夫妻は、その愛らしさに満足し、奥方はふらっと倒れます。

「これでふたりは、あの世で夫婦となって幸せになれます」

露々の冥婚の話を、金蓮たち他の夫人は大奥様から聞きます。

金蓮は雪娥と嬌児に「冥婚って具体的にどうするの?」と聞きます。

「場所が違うだけで、形式は普通の結婚式と変わらないわ。婚礼家具と共に埋葬されるの」

「花嫁衣装は?」「もちろんきちんと用意されて遺体に着せられる」

「じゃあもうあの子は、魂が戻っても生き返ってくることもできないわね」

雪娥と嬌児は「そんな恐ろしい話は止めて」と震えあがります。

その頃、方家では奥方が泣き息子恒順に語りかけています。

長く屋敷に安置されていたようで、その身体はすでに腐乱し始めています。

それでも「もう少しよ、待っていて」と愛おしげに語りかける奥方でした。

ついに冥婚式の日がやってきました。

夫人たちも旦那様と一緒に弔いにいくことになっていましたが、金蓮はサボります。

ひとりくつろぐ金蓮ですが、そこへ梨花が顔を赤くしながら姿を見せます。

「あ、あの奥様にこちらを差し上げたくて。蛍のような光で、とてもきれいなんです」

それは秋菊からもらったガラス製の器に入れられていました。

蛍のような小さな光を見た秋菊は、「露々様だわ」と呟きます。

小さな光が露々の魂だと悟った金蓮は、急ぎ冥婚式に行くことにします。

ロバしかなかったため、ロバにまたがった金蓮は秋菊をお供に出かけました。

寺は遠く、間に合わないと思った金蓮は「魂だけでも先に」と器のふたを開けます。

すると小さな光は、なぜか近くの竹林へ飛んでいきます。

不思議に思いながら後をついていきます。

行き着いた先にあったのは、衣でぐるぐる巻きにされた露々の体でした。

小さな光は、吸い込まれるように体に入っていきます。

その頃、寺の冥婚式では滞りなく式が行われていました。

方家の奥方お付きの乳母が、ひとり泣いています。

なぜなら方家の子息恒順の遺体の横に安置されたのは、方家の奥方だったからです。

「あんな可愛らしい娘に息子を盗られたくない。あの世でもあの子は私のもの」

息子を溺愛するあまり、女に息子を渡すまい、と奥方は生きたまま埋葬されたのです。

ひとり事情を知る乳母は、その場で泣き崩れます。

冥婚式を済ませ、西門家に帰ると、そこにはしっかり歩いている露々がいました。

真相を知った旦那様は、金蓮と話します。

「摩訶不思議なこともあるのものだ。方家も家を守るため内密にしてほしいそうだ」

「死んだことになってますし、露々様は名を変え、遠くで療養してもらいましょう」

翌日、生き返った露々は意外な行動でお付きの梨花を驚かせます。

梨花に呼ばれて旦那様と金蓮は、様子を見にきます。

そこにいたのは、髪をばっさり切り落とし、男の格好をした露々でした。

「お兄様、魂だけになってしまったときに全て聞きました。もう何もかもイヤ。

私は女であることを捨てます!」

呆然とする旦那様と金蓮でした。

 

金瓶梅の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、金瓶梅の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
金瓶梅の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

金瓶梅208話感想!

魂だけになっても、周囲を振り回す露々でしたね。

自らの肉体に戻りたくなかったのは、現実に嫌気がさしていたからだったようですね。

けれど見知らぬ男と埋葬されるぐらいなら、と生き帰ってきたようです。

女であることをやめると言い放つ露々ですが、それなら尼になればいいわけで

何かしらの思惑があるようにも思いますね。

次回の金瓶梅209話が掲載される、漫画グリム童話9月号は、7月29日発売されます。

金瓶梅209話ネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国