漫画ネタバレ

小悪魔教師サイコ3話ネタバレ!ついに葛西が本性を現す!?

コミックシーモアで連載している「小悪魔教師サイコ」のネタバレです。

【前回のあらすじ】

金沢に命令されて葛西を突き落とそうとするも、失敗した冬川。

それをきっかけに冬川は葛西に、金沢たちにいじめられ、動画をネタに脅されていることを告白しました。

すると葛西は冬川を助けることを決意。

そして冬川が金沢たちにいじめられているところに、葛西がやってきました。

小悪魔教師サイコ3話ネタバレ

冬川がいじめられているところに、葛西がやってきました。

何の用だと問いかける秋月に、葛西は皆さんが楽しく遊んでいるみたいだから、様子を見にきたのだと答え、ニッコリ笑います。

見張り役の女は葛西に腹パンされたとうずくまりますが、葛西は何のことかと首をかしげ、自分たちの内輪揉めを偶然通りかかった嫌いな教師のせいにしようとするなんてひどいと言いました。

すると見張り役の女は慌てて金沢に、本当に腹パンされたのだと訴えます。

金沢は「分かってる」と言いつつ、こっちはさっきから動画を撮ってるんだ、出るとこ出てやろうかと葛西を脅します。

しかし葛西は今撮っていたその動画が見られて困るのはどっちなのかと問いかけ、金沢は舌打ちしながら、動画を削除しました。

それでも金沢は教師の暴力がチャラになるわけがない、こっちにはこれだけ目撃者がいて、いくらでも証言できると主張します。

そんな彼女に、あなたたちの証言なんて意味はない、社会的信用度が違うという葛西。

生徒より教師の方が信用されるとかいうわけ!?と問いかける金沢ですが、葛西は違うと否定し、冬川との違いだと話します。

問題児の金沢たちより、真面目な冬川の証言の方が信用されるという葛西。

そして葛西は冬川に、この場で痛ましい暴力行為に及んだのは誰かと問いかけました。

すると冬川は「こ・・・この人たちです!」と金沢たちを指さしました。

金沢はどうなるか分かってるのかと、冬川を睨みつけます。

しかし冬川は、私は弱くて保身ばかりの卑怯な人間かもしれないけど、あなたたちみたいな心のない非人間じゃないと泣きながら言い返しました。

金沢は怒りの形相で「てめぇ・・・マジ殺す」と言いますが、秋月がそんなに熱くなるなよと笑いながら、彼女をたしなめます。

そして秋月は葛西に、自分たちはここでふざけ合っていただけだ、ちょっとやりすぎただけで「遊びの延長」だと主張します。

すると佐々木も同調し「暴力何か大袈裟だってー。サーセン!反省してまーす!」と舌を出して、おどけながら謝りました。

葛西はそういわれてしまったらしょうがない、今後は紛らわしいことは慎んでくださいと言いつつ、冬川と一緒にその場を離れました。

 

その後、葛西は冬川に、あんな風に彼らに立ち向かえる勇気があるなんてすごいと褒めます。

冬川は自分でもびっくりだと言いつつも、完全に金沢を怒らせてしまったので、自分は殺されてしまうとハラハラしながら話します。

しかし葛西はニコッと笑いながら「大丈夫ですよ。教師として守ると約束したじゃないですか」と冬川に優しく声を掛けました。

冬川は思わず泣きながら葛西に抱き着こうとしますが、葛西はそれを避け、残業があると告げて去って行ってしまいました。

 

その夜、金沢は親が不在の家で一人イライラしながら、スマホをいじっていました。

そんな中、金沢は冬川の動画を拡散することを思いつき、裏垢を作り始めます。

するとその時、家のインターホンが鳴りました。

金沢がインターホンに出ると、モニターにダンボールを持った人物が映っており「田川急便でーす」という声が。

そして金沢が玄関の扉を開くと、そこには帽子をかぶった葛西が立っており、「こんばんは、金沢さん」とにこやかに挨拶しました。

思わぬ人物の登場に驚く金沢。

すると葛西は突然金沢の顔を拳で殴りました。

金沢は廊下に倒れ込み、顔をおさえてブルブルと震えます。

葛西は家に入って扉の鍵を閉めながら、金沢の両親が海外での仕事でほぼ家にいないことを若谷からの引継ぎ資料で確認してあると話します。

金沢は慌てて逃げ出しますが、葛西は彼女の髪を掴んで引き戻し、何度も殴りました。

「金沢さんとお話しに来たんです。二人きりでゆっくりと」

そういってニコッと笑みを浮かべる葛西。

金沢の顔はパンパンに腫れあがり、涙目で葛西を見つめました。

 

一方、秋月は金沢からダウンジャケットを取りに来てほしいと突然連絡を受け、彼女の家を訪れました。

インターホンを押すも、金沢は家から出てきません。

しかし玄関には紙袋に入った秋月のダウンジャケットが置いてありました。

秋月は外から金沢に声を掛けながら、扉を開けようとしますが、ドアチェーンがかかっており開けることはできませんでした。

そのため、諦めて立ち去る秋月。

しかし家の中には葛西が隠れており、その手には刃物が握られていました。

 

翌日、2年B組の教室に入ってきた葛西は神妙な面持ちで、今日は初めに大事なお知らせがあると前置きしつつ「皆さんの大切な仲間である金沢彩羽さんが、昨日亡くなりました」と告げるのでした。

小悪魔教師サイコ3話感想

ついに葛西が本性を現しましたね。

まさか殺すとは思いませんでしたが、金沢は相当酷いいじめっ子だったので全く同情できませんね。

今後葛西は秋月や佐々木のことも懲らしめていくのでしょうか。

次の展開が気になります。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍