漫画ネタバレ

こはる はる!18話ネタバレ!高校総体予選開始!応援団の真骨頂発揮?

2020年6月27日発売の週刊ヤングマガジン31号掲載の【こはる はる!】についてまとめました。

こはる はる!最新話を無料で読む方法は?

こはる はる!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、こはる はる!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
こはる はる!最新話を読む

【前回のあらすじ】

高校総体予選が近づくにつれ心春達応援部の活動も忙しくなりました。

それはマネージャーの古閑丸も同様で各運動部が何時何処で試合を行うのか記録しなくてはなりません。

しかも全ての運動部の情報をたった一人で整理しなくてはならないのです。

きちんとチェックをすることで試合のタイミングが合わなければ各自別れて応援に向かうことが出来ます。

そんな彼女に比べてズボラな心春は下駄が臭いと、更衣室で着替えていた女子達に指摘されてしまいます。

実際匂いを嗅いでみるとかなりの悪臭で嫌な顔をする心春。

いい気味だと思った古閑丸ですが「マネージャーも連帯責任だ~」と女子達に押さえ付けられ下駄の匂いを嗅がされます。

女子更衣室から漏れる女子達の叫び声は後に思春期男子達の妄想を加速させるきっかけになるわけです。

こうしたトラブルがありながらも高校総体の予選は刻一刻と近づいていきます。

こはる はる!17話のネタバレはこちら

待ちに待った高校総体の予選!心春達の魂のこもった声援が競技場に響き渡る!

運動部各部は元より心春達応援部のメンバーらも高校総体の為の練習を必死で行ってきました。

その第一段がここ熊本県高校総体ボート競技会会場で開催されようとしています。

心春達は5年前に卒業したマネージャーの女性の車で会場まで送ってもらいました。

「しっか応援してきなっせよ~」と別れ際に声を掛けてくれた彼女に吉田の目は釘付けになってしまいます。

応援部にあんな美人がいるならあの人にマネージャーをやってもらいたかったと話す吉田。

彼は以前の女子更衣室での出来事でも妄想に熱心だった男子です。

「吉田ぬしゃあ応援中水ばやらんぞ」

そんな吉田に古閑丸は強烈な蹴りをお見舞いしました。

自分という美人マネージャーがいながら他の女性にうつつを抜かす吉田が気に食いませんでした。

そうこうしているうちにあっという間に試合の時間が迫ってきます。

この試合会場には他の学校の応援団もいる為、声が小さいと別の声援にかき消されてしまうことになりかねません。

「負けんごつ声出さにゃいけんぞ おーっす!」

気合いを入れて選手が近付いてくるのを待ち構える部員達でした。

遥か先を見て落ち着きのない様子の心春!その理由とは一体?

特に落ち着きのない表情で鉄橋の先に目を走らせていたのは心春です。

選手がなかなか見えないのでいつ声を出せばいいか迷っていました。

「こっちに向かってくるけん しっかり声を出せばちゃんと届く!」と部長は心春に渇を入れます。

そもそもスタート地点はここから僅か1km、部長の言うように声を張り上げれば選手にも応援されている様子が伝わります。

そしてスタート地点では遂に戦いの火蓋が切って落とされました!

「ファイトー ファイトー ショーナン!!」と競技場に響き渡る応援部の声援。

とにかく心春は1キロ先を意識して必死に応援しました。

ゴールへの過酷な道をひたすら突き進む松永!彼女の胸に秘めたる想いとは!?

勿論必死なのは応援される選手も同じです

自校の生徒達の期待と声援を胸にボートを力一杯漕ぎ続ける松永。

「勝ちたか!勝って・・・河東先輩に褒められたか!」と必死な様子。

松永はこの試合に勝利し想い人である河東先輩に認められることを目標にしていました。

「先輩との距離が少しでも縮まるならやってやるぞ!」

大量の汗を流しながらもゴールを目指す松永。

気のせいか泥を掻き分けているようにオールが重く進んでいるのかも分かりません。

本当にゴール出来るのか不安になってしまいます。

しかし・・・。

「ファイトー ファイトー ショーナン!!」と応援部の声援が耳に入ってきたのです。

「ちゃんと進んどるごたね!」とグッと唇を噛み締め気合いを入れ直しました。

徐々に近付いてくるゴール・・・果たして松永の勝利はどうなる!?

 

こはる はる!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、こはる はる!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
こはる はる!最新話を読む

こはる はる!【18話】高校総体の予選始まる!応援部の真骨頂を発揮出来るのか!?の感想

心春達応援部員は高校総体に向け必死に練習してきたんですね。

物語の冒頭吉田が他の女性に夢中になり古閑丸の制裁を受ける場面はありましたが、きちんと応援部の活動はしていました。

流石に高校総体の期間中は吉田や小杉の女子に対する妄想は減速ぎみになるはずです。

さて普段はだらしのないことも少なくない心春は、1km先にいる選手を意識して声を張り上げていました。

そして選手本人にも無事に声援が届き活力になったようで何よりです。

ボート部所属の松永は勝ってなんとしてでもイケメンの先輩に褒めてもらいたいようですね。

是非その願いを叶えてる為に勝利を掴みとってもらいたいと思います。

今回の話は少し短めですが選手と応援側の気持ちを上手く描いてるなと感じました。

次回はいよいよ勝敗が分かりそうなので最後まで頑張ってもらいたいですね!

次回のこはる はる!【19話】が掲載される週刊ヤングマガジン32号は7月6日に発売されます。

こはる はる!19話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍