漫画ネタバレ

こはる はる!32話·33話ネタバレ!新たな青春が始まる!

2020年9月7日発売の週刊ヤングマガジン41号掲載の【こはる はる!】についてまとめました。

こはる はる!最新話を無料で読む方法は?

こはる はる!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、こはる はる!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料今すぐU-NEXTに登録して
こはる はる!最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

猛暑のなか繰り広げられる熱き戦い!

しかし流石の心春にも限界はあり今は日影で休憩中です。

はあ・・・はあ・・・

突っ走り続けた心春を心配し、古閑丸は冷たい飲むゼリーを渡してくれました。

まだ休憩していてもいいと言われるものの試合は既に後半戦。

ここで応援団員がへばっていては選手に気合いを入れられません。

根性根性ど根性で復活する心春を見た古閑丸は、男前いや女前だなと思いました。

心春はスタンドに上がりますが再び猛烈な暑さが襲ってきます。

そんな時に響いたのが吹奏楽部の力強い演奏です。

自校を必死で応援するみんなの姿に背中を押され、再び全力で応援する心春。

そして試合は9回表の攻防!敵も味方もみんな全力投球!

猛暑に負けてへばっている生徒は誰もいません。

心春達の熱き声援の甲斐もあり遂に自校の選手がホームラン!

みんなの血と汗の結晶であるボールは高く高く空へと舞い上がりました。

こはる はる!30話·31話のネタバレはこちら

【32話】燃え尽きた応援団!たまには全力で泣くのもありかも!

皆が帰るまでOBに説教されてしまった心春達は茫然としていました。

今控え室には心春と古閑丸しかいません。

あと少しで甲子園に手が届いたのに負けてしまった悔しさと、必死に応援したのにOBに説教されたことは流石に堪えました。

でも勝っていても説教はあったと古閑丸は言います。

「それが伝説ってやつやろ~」と彼女は前向きです。

とここで吹奏楽部のアサミ達が2人を励ましに来ました。

説教されていてとても話し掛けられる雰囲気ではなかったので、一旦学校に戻る他なかったのだとか。

アサミは落ち込む心春の両手を握ると、「一緒に応援出来て楽しかったばい 押見さんのおかげやん」とお礼を言います。

ポロポロ

「うぇ…ふ…え…ふえぇぇ~~~~~ん」と突然泣き出してしまう心春。

自分の胸に飛び込み泣き続ける彼女を、アサミはよしよしとなだめるのでした。

全力を出し切った一つの青春は終わりを迎えます。

【33話】一つの青春が終わり始まる新たな青春!お次は水着か!?

熱き戦いが終わり陽が落ちた頃、心春達応援団は学校の屋上にいました。

ボーン

その理由は美しく舞い上がる花火を見る為です。

なんとかギリギリセーフでこの特等席に来ることが出来ました。

ボーン ボボーン

野球の試合には負けましたが勝っていたらこの美しい花火を見られなかったかもしれません。

しかし負けた野球部のことを考えると花火も切ないものです…。

そんなしんみりした雰囲気のなか吉田は「夏休みは部活と花火と水着を堪能すると!」と前向き!

あまりにも気合いの入った声だったので、見回りの先生に聞こえてしまいました。

咄嗟に物陰に隠れた心春達。

なんとか先生は花火の音だと勘違いし立ち去ります。

こんな時でも吉田は海でも川でもプールでも行く気満々です。

彼らの青春はまだまだ終わりません。

 

こはる はる!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、こはる はる!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料今すぐU-NEXTに登録して
こはる はる!最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

こはる はる【32話・33話】新たな青春が始まる!の感想

甲子園にはあと一歩届きませんでしたね。

選手は勿論全力で応援した心春達の悔しさもよく伝わってきました。

でも負けたことで前向きになり皆の絆が強まったのは事実。

一つの青春は呆気なく終わりを迎えましたが、まだまだ夏は残っています。

海でも川でも思い残すことがないよう青春を楽しんでもらいたいです。

現実の学生さん達も恋をしたり遊んだり多くの青春を送っています。

時間は有限!悔いのないは難しくても、やれることを思いっきりやるのは素晴らしいと思いました。

こはる はる!【34話】が掲載される週刊ヤングマガジン42号は9月14日に発売されます。

こはる はる!34話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍