漫画ネタバレ

恋です!ヤンキー君と白杖ガール実写ドラマは原作漫画と違う最終回?

恋です!ヤンキー君と白杖ガール

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」が10/6より日テレ系の水曜ドラマとして放送されます。

主演は杉咲花、お相手役は杉野遥亮ということで、注目度も高いドラマなんですよ。

折しも東京五輪・パラリンピックの熱気を引いて、まさに時宜を得た作品と言えますが…。

原作マンガを深く知ると、「“不良”・“視力障害”なんて、その人の性格の1つに過ぎない!」…と認識を改めること請け合いですよ!

それでは、ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」について、原作からわかる見どころやキャスト紹介、ちょこっとネタバレや関連VODなどをご紹介します。

恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめMFCで連載している「ヤンキー君と白杖ガール」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 ヤンキー君と白杖ガ...

「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」の原作の魅力は?

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」の原作は、うおやま作の4コマ漫画「ヤンキー君と白杖ガール」で、ニコニコ静画・pixiv・マンガハックなどで絶賛連載配信中です(コミックは角川書店より既刊6巻)。

まさにWeb発の人気ギャグマンガというわけですが、視覚障害についての設定や扱いはとてもリアルで真摯で、うおやま自身の父の病気による弱視が創作のキッカケだったというのが、スゴク納得できます。

内容的には顔にキズのあるヤンキーと視覚障害の少女の恋愛という特別な設定ながら、人を選ばずキュンとさせるシーンが多く、いい意味で「ラブコメのバリアフリー」と言える作品です。

ヤンキー青年・黒川森生と、弱視の女子高生・赤座ユキコは偶然出会い、その瞬間に森生の方が一目ぼれ、ヤンキーとは思えない優しさとオープンハートぶりにユキコもすぐに森生を好きになっていきます。

原作では好きになってから互いを理解していく過程がハートフルに描かれているのですが、確かに顔の傷や白杖が壁となる機会があっても、むしろ「人と違うところがある」・「ちょっと生きづらい」ということ自体が2人の共通点となって、恋心が成長しているんですね。

ドラマ主演の杉咲花が次のようにコメントしているのですが、まさにその通りだと思います!

二人が少しずつお互いのことを知りながら、不器用に惹かれあっていく姿がコミカルに描かれる中で、「普通ってなんだろう?」ということを問いかけている作品で、すごくリアリティを感じました。
胸がキュンとしたり、思わず笑ってしまったり、応援したくなるような描写もありつつ、共感できるポイントもたくさんある作品だと思います。

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」のキャスト紹介

 

「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」主要キャスト

赤座ユキコ(杉咲花)盲学校高等部3年生
黒川森生(杉野遥亮)ヤンキー青年

赤座イズミ(奈緒) ユキコの姉
赤座誠二(岸谷五朗)ユキコとイズミの父

金沢獅子王(鈴木伸之)元ヤンキー、森生のライバル

緑川花男(戸塚純貴)森生のヤンキー仲間
桃井草介(堀夏喜/FANTASTICS from EXILE TRIBE)森生のヤンキー仲間
橙野ハチ子(生見愛瑠)森生ラブのヤンキー仲間
橙野茜(ファーストサマーウイカ)喫茶店の店主、ハチ子の叔母

紫村空(田辺桃子)ユキコの同級生
青野陽太(細田佳央太)ユキコの同級生

茶尾(古川雄大)バーガーショップ店長

ヒロインの弱視の少女・ユキコを演じるのは杉咲花、弱視という障害があっても決して後ろ向きにならない、強気なキャラクターがピッタリマッチしそうですね。

一方の顔に傷を持つ地元のボス的ヤンキー・森生を演じるのは杉野遥亮、ユキコの前ではすぐに甘々の好青年になってしまうので、その二面性の演技に期待したいです。

脇を固める俳優陣も見どころ満載なのですが、特に気になるのは赤座イズミ(奈緒)金沢獅子王(鈴木伸之)でしょう。

金沢獅子王はもともと森生の顔の傷を作った張本人で、原作では責任転じて森生を偏愛している感じがコミカルで、ドラマでもそのこじらせぶりが楽しみです。

イズミは過保護ぎみなお姉さんで、ユキコと森生の交際を認めようとせず強面、しかし獅子王がタイプだったこともありだんだん偏見を解いていく感じが面白いんですね。

奈緒と鈴木伸之が、そのギャグっぽいさじ加減をどう演じるのか楽しみです。

また、ドラマオリジナルの橙野茜(ファーストサマーウイカ)や、原作より重要なポジションになりそうな茶尾店長(古川雄大)の活躍にも注目です。

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」の最終回はどうなる?

ネタバレあり!!

原作マンガ紹介でも言ってしまいましたが、赤座ユキコと黒川森生の恋はかなり早いうちに両想いとなるんですね。

気持ちが先に、互いを知り合うことが後に、という流れがラブコメらしいところです。

普段は強気なユキコが、森生が聞いていない(はず)のタイミングで『ちゅき!』と本音をこぼすシーンは、読者の間で流行語になるほど感動の場面です。

その後マンガでは森生の仲間やユキコの家族・友達に2人の仲を理解してもらう&見せつける流れに展開していき、最新話ではついにユキコの父親が森生のことを認めるところまで来ています。

さて、ドラマについてですが、気になるポイントにユキコの年齢設定の変更が挙げられます。

原作ではユキコは16歳で森生と出会うのに、ドラマでは「盲学校高等部3年生」となっているんですね。

これはひょっとして、エンディングでは2人が結婚することも視野に入れての変更ではないでしょうか…そう勘繰りたくなりますよね?!

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」と、合わせて見たいVODは?

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」は、VODではHuluより配信予定です。

今回は「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」にちなんで、障害を乗り越えるカップルが登場するドラマのVODをご紹介しますね。

パーフェクトワールド

ドラマ「パーフェクトワールド」は主演・松坂桃李、ヒロイン役は山本美月で、有賀リエ著のマンガが原作です(コミック全12巻)。

主題歌「まちがいさがし」と菅田将暉が歌ったこと、後に主人公のライバル役だった瀬戸康史と山本美月が結婚したことでも話題になりました。

事故で車いす生活となった建築士の鮎川樹と川奈つぐみは12年ぶりに再会、交際を開始するもののライバルは出現するし、互いを気遣うあまりにつぐみが疲労で事故に遭ったり父親から反対されたりと、波乱の多い展開です。

樹の心を溶かす女性はつぐみしかいない!と視聴者が全力で応援したくなるようなラブストーリーです。

因みに同じ原作でアニメ化・映画化もされており、「パーフェクトワールド 君といる奇跡」という題で、この映画版では岩田剛典と杉咲花のW主演でした。

★ドラマ「パーフェクトワールド」は2021年9月現在、U-NEXT・Hulu・FOD・Netflixiにて見放題配信中、映画版は左記のほかにdTV・Amazonプライムでも視聴可能です。

大恋愛〜僕を忘れる君と

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」は主演・戸田恵梨香、相手役はムロツヨシで、大石静のオリジナル脚本によるヒューマンラブストーリーです。

女医である北澤尚は、引越会社のアルバイトで元小説家の間宮真司と運命的に出会い、婚約者を振ってまで恋に落ちるのですが、若年性アルツハイマー病を発症してしまいます。

1度は別れたものの、その間に真司は小説家として成功、病気を知ったうえで再会した尚にプロポーズし、2人には男の子が生まれます。

病気の進行に対する尚の想い、またすべてを引き受け夫として父として成長していく真司の奮闘など、感動が止まらないドラマです。

★ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」は2021年9月現在、Paraviにて見放題配信中、TSUTAYA DISCASにてオンラインレンタルも可能です。

まとめ

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」について、原作からわかる見どころやキャスト紹介、ちょこっとネタバレや関連VODなどをご紹介しました。

「障害者をギャグにしたマンガ」と聞くと微妙ですが、マンガ家のうおやま自身が家族と体験したことをベースに描かれている4コマ漫画が元ですので、ドラマの方もギャグ満載ながらリアルで心を打つストーリーであること間違いなしです。

力関係が「白杖ガール>ヤンキー君」とすぐわかる、ハマリ役の杉咲花と杉野遥亮の演技も楽しみです(笑)。

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」は、日テレ系にて10月6日・水曜夜10時より放送開始です。

動画配信サービスでは短期見逃し配信のTver、そしてHuluより配信予定です。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍