無料で漫画を読む

国境のエミーリャの最新刊5巻を無料で読む方法を徹底調査!

12月10日に発売する「国境のエミーリャ」の最新刊を無料で読む方法をまとめました。

国境のエミーリャを無料で読むならコミック.jp!

\登録無料で解約しても後から読める/

1,350円分の有料漫画を
無料で読む

初回30日間無料期間に退会すればお金は一切かかりません

国境のエミーリャが読めるサービスは?

配信サイト 配信状況 特典
U-NEXTU-NEXT
600円分
無料読む
コミック.jp
1,350円分
無料読む
ひかりTVブックひかりTVブック
1,170円分
無料

50%off
クーポン読む
BookLiveBookLive
50%off
クーポン読む
ebookjapan
50%off
クーポン読む
dブック
50%off
クーポン読む
まんが王国まんが王国
毎日最大
50%OFF読む

国境のエミーリャをコミック.JPで無料で読む!

comic.jpは30日間無料お試し登録するだけで1,350円分の無料ポイントがもらえます!

1巻分が無料なのはもちろん、2巻目も余った無料ポイントでお得に読めます。

コミック.JP推しポイント
  1. マンガ作品数13万以上で国内最大級!
  2. 無料マンガも豊富!
  3. 30日間無料のお試しでポイントあり!
  4. お得なポイントキャッシュバックあり!
  5. 退会した後もマンガが読める
  6. アプリでもブラウザでも読める!

コミック.jpのサービスについてもっと詳しく知りたい場合はこちらから↓

コミック.jpの6つのおすすめ理由と無料でポイント2倍キャンペーンとは?

国境のエミーリャをU-NEXTでお得に読む!

U-NEXTは31日間無料お試し登録するだけで600円分の無料ポイントがもらえます!

無料ポイントを使えば、5円で1巻分が読めます。

U-NEXT推しポイント
  1. 漫画はもちろん、雑誌やアニメや映画の視聴も可能
  2. ダウンロード機能でオフラインでも読める
  3. 毎月1200ポイントGETでお得に利用できる
  4. 31日間の無料トライアル期間中なら解約0円
  5. 家族で最大4つのアカウントで利用できる
  6. パソコン・スマホ・タブレットなど利用可能
  7. 大手キャリアでの決済可能
  8. 解約も簡単

↓↓U-NEXTのサービスについてもっと詳しく知りたい場合はこちらから↓↓

U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ

国境のエミーリャをひかりTVブックで無料で読む!

コミック.jpは既に登録済みで無料ポイントも使い切ってしまった・・・そんなあなたに朗報です!

ひかりTVブックは30日間無料お試し登録するだけで1,170円分の無料ポイントがもらえます!

1巻分が無料なのはもちろん、2巻目も余った無料ポイントでお得に読めます。

ひかりTVブック推しポイント
  1. 62万冊以上の中から読みたい漫画や本が見つけやすい
  2. 30日間無料のお試しでポイントあり!
  3. 何冊買っても初回購入半額クーポンももらえる!
  4. 決済方法が豊富でクレカが無くてもOK
  5. メアドがあればカンタン登録で誰でも使える
  6. WEBですぐ読めてアプリも必要なし!

ひかりTVブックのサービスについてもっと詳しく知りたい場合はこちらから↓

ひかりTVブックのメリット・デメリットと評判や登録・解約方法まとめ

まだまだある!お得に読む方法

無料にこだわらなくても初回購入半額クーポンや50%以上ポイントキャッシュバックなど、お得なキャンペーンを行っているサービスはたくさんあります。

登録したことがないサービスがあるなら、ぜひお試し登録してみましょう!

サービス 特典 サービス
詳細
BookLiveBookLive
50%off
クーポン読む
詳細は
こちら
ebookjapan
50%off
クーポン読む
詳細は
こちら

dブック
50%off
クーポン読む
詳細は
こちら
まんが王国まんが王国
毎日最大
50%OFF読む
詳細は
こちら

国境のエミーリャ 作品基本情報

作者 池田邦彦 / 津久田重吾
連載 ゲッサン
既刊 連載中5巻まで
価格 605円(1巻あたり)
あらすじ 鉄道漫画の旗手・池田邦彦が挑む新境地!!『カレチ』『甲組の徹』『グランドステーション』など、数多くの鉄道漫画を生み出してきた池田邦彦が新たに挑むのは「仮想戦後活劇」!物語の舞台は、太平洋戦争末期に本土決戦を経て「1946年1月」に敗戦を迎えた日本。ソ連を含む各国軍によって分割占領された日本は、やがて「日本民主共和国」と「日本国」として独立。それぞれが東西陣営に属する国家となり、列島には鉄のカーテンが降ろされることとなる。両国の境界には強固な壁が建設され、国境の街となった東京は東西に分断されてしまう。1962年の東トウキョウ。押上で暮らす19歳の杉浦エミーリャは十月革命駅(旧上野駅)の人民食堂で働く女性。その彼女が持つもうひとつの顔、それは東から西へ人々を逃がす脱出請負人としての顔。若くして危険な橋を渡る彼女を待つ未来は果たして!?“可能性としての東京”を舞台に、壁の街で自分の道を模索する人々の物語、ここに開幕。
良レビュー エミーリャみたいに芯の強い女性、好きです。漫画は画力だけでなくストーリーテリングだと思います。この作家も、諸星大二郎さんも、この話にはこの画でしかない!、と思わせるものがあるでしょう!?
【他のレビュー】1945年にポツダム宣言を承認せず、本土決戦の結果、米ソに分断統治された日本。そのソ連側の東東京が舞台。面白い。【他のレビュー】二次大戦に負けて東西に分断された日本、そして東京。東トウキョウで脱出請負人として活動する少女・エミーリャの活躍を中心に物語は展開する。鉄のカーテンの向こう側としての東日本、東トウキョウがリアルに描かれる。細かな設定も興味深く、何度読み返しても細かく作りこまれた設定に新しい発見がある。架空だが、もしかしたらこんな過去があったかもしれないと思わせてしまうような東京があると感じらえる作品だ。(引用:BookLive)

同じ作者のこちらの作品もおすすめ

  • まぼろしキャバレー
  • エンジニール 鉄道に挑んだ男たち
  • おもいで停留所
  • 山手線ものがたり
  • いまさらですがソ連邦

ヒューマンドラマ好きなあなたにおすすめ作品

国境のエミーリャを無料で読むならコミック.jp!

\登録無料で解約しても後から読める/

1,350円分の有料漫画を
無料で読む

初回30日間無料期間に退会すればお金は一切かかりません

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍