漫画ネタバレ

ここからはオトナの時間です。13話ネタバレ!見てはいけない部屋

ここからはオトナの時間です。13話についてネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

亜久津の家にお泊りデートすることになった週末。

一緒に寝ようとしますが緊張してしまう佐々木みかん。

亜久津がみかんに、壊れてしまったお守りを直しに行かないか。と提案します。

君が育った実家にも行ってみたい。

という亜久津のきもちに安心して先に眠ってしまったみかんの髪を撫でる亜久津。

ずっとおきてんだよ。

いつもと違う口調のみかんが目を覚まします。

霊がみかんにのりうつっていました。

佐々木からでていけ。

圧をかける亜久津。

あの部屋のあの写真の女、俺は知ってるぞ。

一言残し、みかんからでていきました。

どうしてあいつ(霊)が知っている?

亜久津は混乱していました。

亜久津の出張中、仕事の資料に目をとおすみかん。

かわいらしいデザインのランジェリーに素敵だな、と胸をときめかせます。

仕事帰り、みかんは勇気をだしてランジェリー店へ向かいます。

そういうのは似合わないんじゃない?

声をかけたのは、先輩の三宅でした。

出張から帰った亜久津からの電話に表情が明るくなるみかん。

亜久津の声に元気がないと気になり、急いで部長の家に向かいました。

玄関を開けた亜久津は高熱があり、倒れそうになってしまいます。

看病をしたい、部長と一緒にいたい。と言うみかん。

マスク越しにキスをして、互いに物足りなさを感じます。

汗をかいている部長に、着替えを提案するみかん。

着替えの場所がわからず戸惑うみかんは、扉が少し開いている部屋に入ろうとします。

バンッと扉が閉められ、驚くみかんの後ろには部長の姿が。

ここはだめだ。

その一言に、みかんは不安になっていました。

ここからはオトナの時間です。第12話ネタバレはこちら

ここからはオトナの時間です。13話ネタバレ!

ここはだめだ。

扉を閉めた亜久津。

みかんは、ここは亡くなった奥さんとの部屋なんだと悟ってしまいます。

みかんをベットに連れて行き、もう寝よう。という亜久津。

あの部屋、見られたくなかったはずだ…。

後悔が募っていくみかん。

こめんなさい、と力なくつぶやきました。

仕事中、はあーと大きなため息をつくみかん。

亜久津が出勤し体はもう大丈夫かなと心配するみかんでしたが、目が合った瞬間顔をそらしてしまいました。

昼休憩に向かうみかんを、三宅が一緒に昼食をたべないか。と誘います。

三宅は、ランジェリー店で下着を押し付けてしまったのではないか気にしていました。

いえ、どうしたらいいか悩んでいたので助かりました。

ならよかった…で?彼の反応はどうだったの!?

いつの間にか恋バナに夢中になるふたり。

隣の席に座ろうとした社員と腕がぶつかり、みかんの手にうどんの熱い汁がかかってしまいました。

はやく手を冷やしてきて!

三宅がそう促すものみかんは動揺してなかなか動けません。

ぱっと突然みかんの手を掴んだのは、亜久津でした。

みかんを給湯室へつれていく亜久津。

手を冷やし、もう大丈夫ですと顔をあげるみかんを亜久津は抱きしめました。

佐々木が元気ないの、俺のせいだよな。

なぜ部屋に入ろうとするのを止めたのか、きちんと話がしたい。

部長こそ体はもう大丈夫ですか?

心配するみかん。

大丈・・・ばない、佐々木が抱きしめてくれたら元気になるかも。

そんな亜久津の姿にみかんは顔を赤らめ、ぎゅっと抱きしめました。

あー、このまま家に帰って一緒に寝たいな。

私も同じこと考えていました!

笑顔でいうみかんを今度はあくつがぎゅうと抱きしめました。

仕事が終わり、屋上で話すふたり。

亜久津が話はじめます。

あの部屋は、俺と亡くなった奥さんが使っていた部屋なんだ。

俺は今も怖くて、その部屋に未だに入ることができない。

自分の不安をみかんに打ち明けていく亜久津。

そんな亜久津を見たみかんは、少しでも亜久津の不安を取り除いてあげたいと想いが強まります。

はやくお守りを直しにいきましょうね!

うん。と微笑んだ亜久津はみかんをそっと抱き寄せました。

中に戻ろうとする亜久津に、えっ。と言葉がもれてしまうみかん。

みかんはキスをせがみます。

以前よりすこし積極なみかんでした。

帰宅したみかんは霊に話しかけます。

どうして部長の奥さんの事を知っているの?

問い詰めるみかんでしたが、霊は答えないまま姿を消してしまいました。

どこで、どんな接点があるのか、気になって仕方ないみかん。

亜久津とお守りを直しに実家へ行く約束していた当日の朝。

よし。行ってきます!

勢いよく家をでました。

ここからはオトナの時間です。13話感想!

霊が見えて話せるという自分の力で、部長の力になりたい!と一生懸命動くみかん。

部長のことが大好きで、愛情が深いみかんに癒されました。

部長とのキスにも慣れてきて、ほんとうはもう少し先へ進みたいと思うみかん。

部長の大人な愛情表現にドキドキさせられますが、すこしずつ先に進んでいくみかんの姿も見守って応援したいですね!

ここからはオトナの時間です。14話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍