漫画ネタバレ

ここからはオトナの時間です。8話ネタバレ!部長が抱えているもの

ここからはオトナの時間です。8話ネタバレについてまとめました。

【前回のあらすじ】

仕事帰り、バレンタインのチョコを買った佐々木みかん。

歩いていると、ビルからでてきた上司亜久津が目の前に。

亜久津の手元には内服薬と書かれた袋がありました。

袋を見たみかんは驚き、また眠れていないのではと亜久津を自宅へ招きます。

昨日キスをしたことを思い出したり、亜久津に気を配ったり忙しいみかん。

夕食は一緒に作ろう。その方が早いよ。

亜久津と一緒に食事をして一緒に眠る時間は、みかんにとって特別な時間。

久しぶりの『特別』だ!

みかんはうれしく思っていました。

お風呂に入った亜久津は、湯船に浮かんでいる手作りの入浴剤に気づきました。

お風呂上り、あれは手作り?とみかんに尋ねます。

実家の家族の話を楽しそうにするみかんをみて亜久津はふっと笑みがこぼれます。

佐々木はあたたかい子だね。

そっとみかんの頬をなで、微笑みました。

お風呂からあがると、はんてんを着てこたつにあたっている亜久津の姿がありました。

いつも職場で見ている、スーツをきたきりっとした雰囲気とのギャップに笑ってしまうみかん。

ゆっくりとふたりで話す時間が過ぎていきました。

そろそろ寝ようか。

亜久津のことばに、みかんは意識してしまいます。

けれどいざ横になると緊張してしまうみかん。

亜久津がみかんに冗談を言い、みかんをリラックスさせます。

ほら寝よう。久しぶりにゆっくり眠れる。

そう言って亜久津はすっと眠ってしまいました。

もうすこし話たかったな…。

眠ってしまった亜久津を眺めるみかん。

どうしてキスしたんですか?

みかんが眠りおちたあと、亜久津は目を覚ましみかんを見つめていました。

翌朝、家を出る亜久津を見送るみかん。

みかんは慌てて昨夜買ったチョコレートを持ってきます。

これ、よかったら受け取ってください。

なんの反応もない亜久津を見上げるみかん。

佐々木、ごめん。受け取れない。

暗い表情の亜久津がいました。

ここからはオトナの時間です。7話ネタバレはこちら

ここからはオトナの時間です。8話ネタバレ!

みかんは、ぼーっと床に座り込んでいました。

スマホのアラームが鳴り我に返ります。

ごめん。受け取れない。

そのことばを聞いたあと、亜久津がどんな風に帰っていったか思い出せません。

急いで出社の準備をしていると、お守りのネックレスが服のぼたんに絡まってしまいます。

なかなかほどけず、いらだって力を入れてひっぱってしまいました。

糸が切れてお守りが床に散らばります。

出社したみかんは、ひどい頭痛に襲われていました。

ばらばらになったお守りを繋ぎ合わせてみたものの、効果が小さくなってしまったようです。

佐々木、調子悪い?大丈夫?

隣の席に座る先輩、西が声をかけてくれました。

大丈夫です、というみかん。

西と亜久津が同期だったことを覚えていたみかんは西に尋ねます。

亜久津部長って彼女とか…いるんでしょうか?

いないでしょ。どうして?

バッサリいう西。

チョコを、渡したけれど受け取ってもらえなくて。

悲しそうなみかんを見てなにも言えない西。

頭をなで頬をもちもちと触り、美味しいもの食べに行こう!と声をかけたのでした。

廊下を歩くみかんは、霊のせいでどんどん頭が重くなっていきます。

佐々木!大丈夫か?体調悪いか?

通りかかった亜久津がみかんに声をかけます。

心配をかけないように、大丈夫です!と胸をはったみかん。

くらっと視界が揺れ倒れそうになったみかんを亜久津がさっと抱きかかえました。

やっぱり熱でもあるんじゃないか。

おでこに手を伸ばすとみかんはぎゅっと目をつむります。

今朝のことで亜久津を意識しているみかんでした。

今日はもう帰りなさい。顔も真っ青だ。それに俺が心配なんだ。

みかんの頬をなでて亜久津は言いきかせました。

私のきもち受け取ってくれないのに、どうしてそんなこと言うの…。

みかんは暗い気持ちのまま、退社します。

少しして、亜久津も退社しました。

帰宅したみかんはパジャマに着替え横になります。

チョコを眺めながら、私が部長とつりあうはずないのに。じゃあなんで、部長はキスしたの…。

失恋したってことなのかな、ずっと悲しきもちをぬぐえずにいました。

外も暗くなった頃、亜久津はみかんの自宅前に立っていました。

インターフォンを鳴らすと家の中から大きな物音が聞こえます。

大丈夫か…と心配していると、飛び出してきたのは、

あくつぶちょー!!ぶちょおこっちー!

酔っているみかんでした。

亜久津を無理矢理ベッドに倒し、ぎゅうっと抱き着くみかん。

まったく…酒なんか飲んで。体調は?

お酒なんて飲んでないですよ!チョコ食べただけです!

ぶちょおが食べてくれないから、私が食べたんですよ。

チョコの箱の原材料の中にウィスキーの文字がありました。

どうしてたべてくれないんですか?私が嫌いですか!

嫌いじゃないよ…。

そう言ってみかんを優しく抱きしめ、話し始めました。

佐々木が入社する前にね、俺結婚していたんだ。

でも4年前の今日(2月14日)奥さんが事故で死んだんだ。

佐々木のきもちはうれしいよ。俺も佐々木に惹かれてる。でもダメなんだ。

奥さんが死んだのは、俺のせいだから。

仕事でトラブルが起き、待ち合わせに遅れるとメッセージできなかった亜久津。

亜久津にメッセージを打っていた奥さんに向かって車が走りこんできたのでした。

話を聞きながら、涙を流していたみかん。

大切な人が自分を責め続け、こんなにも傷ついていたなんて。

どうしたらいいんだろう…。みかんは亜久津を抱きしめました。

そんなに自分を責めないでください。

私部長が好き。大好きです。

みかんは亜久津にキスをしました。

なんか、佐々木につけ込んでるみたいで悪いな。

それを聞いたみかんは、悪くないです!だって私がいいんだから。

だって…抱っこしてください部長。

ここからはオトナの時間です。8話感想!

やっと亜久津の抱えているものが何なのかわかりました。

いよいよ部長にだっこしてくださいと言ったみかん。

次回はどうなるのでしょうか。

次回ここからはオトナの時間です。9話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍