漫画ネタバレ

国民ボタン3話ネタバレ!国民ボタンで日本が大混乱!?

めちゃコミックで配信中の「国民ボタン」のネタバレについてまとめました。

【前回のあらすじ】

悪魔に悪魔のボタンを渡された佐藤は情報を得るため、ボタンの写真を撮影し、SNSに投稿しました。

A国の全国民が死亡したというニュースが報道される中、佐藤の家に内閣官房箱型装置対策推進室の梅鉢という女がやってきます。

彼女は佐藤のSNSの写真から彼が悪魔のボタンを持っていることを知ったらしく、彼を連れ出してどこかへ向かうのでした。

国民ボタン3話ネタバレ

佐藤が乗った車は三時間かけて、とある施設に到着しました。

どこだここ・・・?こんな不気味な施設が国のモノなのか?

そんなことを考えながら、不安な表情を浮かべる佐藤。

そして佐藤は梅鉢にその施設にある部屋に案内され、しばらくはここで生活してもらうと告げられました。

そこは窓もなく、まるで刑務所のような部屋です。

そんな中、梅鉢がテレビをつけると、内閣総理大臣による緊急会見が始まりました。

総理は会見で全世界を騒がせている謎のボタンについて、日本国内でも存在が確認され、ボタン所持者はすでに保護していると伝えます。

佐藤は、僕のことだ・・・!と驚きます。

すると記者が、そのボタン所持者はネットで拡散されている人物で間違いないのかと総理に質問を投げかけました。

一部では犯人なのではないかという話まで出ているとのこと。

それを聞いた佐藤は困惑します。

実はネット上ではすでに佐藤は有名人となっており、彼がSNSにボタンのことを投稿したことで、氏名・年齢・住所から家族構成に至るまで全てがネットで晒されていました。

しかも実家にマスコミまで押しかけ、佐藤の母親の動画がネットで拡散されています。

しかし梅鉢によると、現在は彼らが用意した隔離施設で家族全員を保護しているようです。

ただ佐藤の弟は正体がバレて追いかけられたらしく、少し怪我をしてしまったとのこと。

それを聞いた佐藤は心配になり、家族と話はできないのかと問いかけますが、梅鉢は「すみません今日はもう遅いので・・・後日お会いする機会を必ず設けますので、今日のところはここでお休みください」と告げました。

佐藤は自分のせいで、家族を巻き込んでしまったことにショックを受けました。

 

死のボタンのニュースはあっという間に全国に広がり、さまざまな憶測を呼びました。

どこかの国や組織によるテロ攻撃の可能性、悪魔による人間の選別など・・・

そしていつしか世間は、このボタンのことを”国民ボタン”と呼ぶようになりました。

さらに国会議事堂前は、国民ボタンに関する政府の対応に不満を持つ人で溢れかえります。

彼らは国民ボタンのどちらのボタンを押すかは、国民全員で決めるべきだと訴えているようです。

そして日本政府は国連加盟国と連携を取り協定を結びました。

総理はギリギリまで国民ボタンは押さず、統計的に有力な情報が得られるまで各国の動向を見るつもりのようです。

幸い日本のボタンの選択期限は先進国の中では一番最後。

一か月後、生き残っていれば世界の勢力図が一変しているはずだと総理は考えていました。

 

それから2週間後、国民ボタンの国民投票が行われることとなりました。

一部デモ隊や投票妨害などあったものの、大きな混乱もなく無事に終了しました。

しかし投票率は7割を超えていたこともあり、開票作業に丸2日を要すことに。

そしてようやく開票結果が出ました。

ところが国民投票の結果は白と黒の投票数が、36,322,341票でピッタリ同じ数だったのです。

その結果を見た佐藤は、こんなのあり得ないと衝撃を受けます。

梅鉢は自分たちも全くの同数になるとは予想外だったと言います。

しかしもう一度国民投票を行う時間はないという梅鉢。

「結局どちらかを選ぶのは・・・俺ってこと・・・?」

佐藤はそうつぶやいた時、耳の奥であの音が聴こえた気がしました。

悪魔がパチンと指を鳴らす音が。

その瞬間、佐藤は気分が悪くなり、嘔吐してしまいました。

 

期限まで残り5日。

電車の中で突然一人の男が胸を抑えて苦しみ、倒れ込みました。

すると国民ボタンのTシャツを着た女が乗客を押しのけて、倒れ込んだ男の前に跪き、ほら見なさい!彼は悪魔に選ばれたのよ!素晴らしい!次は我々の出番よ!と叫びます。

彼女は完全に悪魔教の信者となって、正気を失っていました。

 

さらに渋谷のスクランブル交差点も人がごった返し、異様な空気が漂っていました。

警察官が総動員して暴走する市民を抑え込みますが、人々は二日後に死ぬかもしれないってのに好き勝手して何が悪いんだと開き直っています。

警察官と市民が言い争う中、突然火炎瓶がどこからか投げ込まれ、一人の警官に火が燃え移り、さらにその場はパニックになってしまいました。

 

悪魔は渋谷のその様子を高台から眺めながら、人間とはつくづく醜いと笑います。

そして悪魔は不敵な笑みを浮かべながら、「まだまだもっと醜く狂っていただきましょう」とつぶやくのでした。

国民ボタン3話感想

どんどん国民全員を巻き込んだ大騒動になっていますね。

国民全員の命を背負った佐藤の負担が大きすぎて気の毒になります。

悪魔はまだ何か企んでいるようですが、何が起こるのでしょうか?

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍