漫画ネタバレ

九条の大罪41話ネタバレ!事件の真相【その1】

2022年1月10日に発売されたビッグコミックスピリッツ6号に掲載された「九条の大罪」41話のあらすじとネタバレを紹介します。

九条の大罪の漫画が無料で読めてしまう方法!

九条の大罪の最新刊4巻が無料で読めてしまう方法!11月30日に発売する「九条の大罪」最新刊4巻を無料で読む方法をまとめました。 九条の大罪を無料で読むならコミック.jp! \登...

九条の大罪を全巻無料で一気にお得に読む方法を徹底調査しました!

九条の大罪を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめビッグコミックスピリッツで連載している「九条の大罪」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 九条の大罪を...

九条の大罪の前回のあらすじ

大人気長期連載だった「闇金ウシジマくん」の作者である真鍋昌平が、とうとう新作をスタートさせました!そのタイトルは「九条の大罪」。

第7シリーズがとうとう始まりました!

そのタイトルは【事件の真相】。

待望の新シリーズですが、九条の大罪は前シリーズの物語が伏線としてつながっているのも面白さのひとつです。

九条弁護士は、自動車整備工場の社長である壬生(みぶ)の顧問弁護士。

しかしその壬生が、かなり裏では反社とのつながりが強く、壬生から紹介される依頼者は厄介な人物が多いです。

そして九条弁護士自体も、プライベートで問題を抱えています。

そんな事情を抱えながらも、九条弁護士の考え方はあくまでも「弱者の味方」のようにも思われますが・・・。

各シリーズの緻密は法律ストーリーの裏側で、何気に壬生がどんな裏稼業をしているのかも紹介しながらすすむ「九条の大罪」。

前回は、未成年者の少女シズクが、大好きだった男シュウトを殺してしまった経緯を描くストーリーになっていました。

社会的弱者である子供や少女、特に前回の主人公であるシズクは、その傾向から大人たちの餌食にされていた境遇でした。

幼いころから虐待を受け、それでも夢をおいかけたシズク。

しかし転落してしまったシズクは、シュウトを殺してしまい・・・。

その裁判の経過と結果が前回の見どころになっていました。

前回のどこかに壬生は関係するのか?というと、壬生はシズクは所属していたAV業界に関係していたのです!

闇業界とはどこまでも、どんなところまでもつながっているようで、怖いですね。

未成年であるシズクの今後の人生はどうなってしまうのでしょうか?

九条の大罪40話のあらすじはこちら

九条の大罪41話のネタバレ

新シリーズとして始まった今回の「九条の大罪」。

【事件の真相】と題された今回の物語は、ある橋の下らしき場所で始まりました。

橋の下に広がるのどかな野原・・・。

と、思われましたが、そこには大量の虫が湧いて飛んでいました。

その先には、布に包まれた【何か】が・・・。

そこから10年が経過し、九条弁護士の住む管轄の刑事たちが食事をしているシーンに。

刑事たちが定職を食べながら話しているのは、冒頭で現れた事件の事。

橋の下で見つかった死体は、嵐山刑事の娘だったのでした。

嵐山刑事とは、第3シリーズである【弱者のいち分】から登場した熱血刑事。

熟年の嵐山刑事は【弱者のいち分】で、闇社会の犠牲者となってしまった曾我部の事件から、壬生、そして九条弁護士に行きついた刑事だったのです。

嵐山刑事は娘の命日ということで、花束をお供えします。

しかしそのお供えした場所とは・・・?

嵐山刑事の部下たちの回想の会話から読み解くに、嵐山刑事の娘を殺したのは、若者の集団ということでした。

最初は窃盗目的の犯行だったようですが、そこからエスカレートして若者特有の心理から殺害に至ってしまった・・・。

という経緯から、嵐山刑事は若者の犯罪にたいする今の法の世界を恨んでいるようでした。

そしてその延長線上には、罪を軽くするための弁護士・・・つまり九条弁護士がいる・・・ということで、嵐山刑事の目の敵になってしまったのです。

しかも嵐山刑事の娘を殺したグループの主犯は、壬生の後輩であることがわかったのです!

いったい嵐山刑事が花束を供えた場所はどこだったのでしょうか・・・?

九条の大罪の漫画が無料で読めてしまう方法!

九条の大罪の最新刊4巻が無料で読めてしまう方法!11月30日に発売する「九条の大罪」最新刊4巻を無料で読む方法をまとめました。 九条の大罪を無料で読むならコミック.jp! \登...

九条の大罪を全巻無料で一気にお得に読む方法を徹底調査しました!

九条の大罪を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめビッグコミックスピリッツで連載している「九条の大罪」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 九条の大罪を...

九条の大罪41話の感想

今回はじまった【事件の真相】は、どうやら壬生が若かりし頃に絡んだ犯罪のようです。

その時は10年前ですから、壬生はまだ九条弁護士とは知り合っていないはずですよね。

今回は第3シリーズから登場している嵐山刑事が関係している事件が軸になっています。

その他にも今までのシリーズには重要人物が多く登場しています。

福祉の関係のワーカー、ヒトミ。

九条弁護士の恩師である弁護士や、同期のレイコ弁護士。

そして壬生の先輩である暴力団幹部である京極・・・。

いったい嵐山刑事の娘殺害の事件には、どんな人物が関係しているのでしょうか?

そして嵐山刑事が、九条弁護士までも根絶やしにしたい!と思うのだったら、どんな方法で・・・?

と、気になります!

次回の九条の大罪は2022年1月17日発売のビッグコミックスピリッツ7号に掲載される予定です。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍