漫画ネタバレ

九条の大罪7話ネタバレ!弱者のいち分【その6】

2020年11月30日に発売されたビッグコミックスピリッツ53号に掲載された「九条の大罪」7話のあらすじとネタバレを紹介します。

大人気長期連載だった「闇金ウシジマくん」の作者である真鍋昌平が、とうとう新作をスタートさせました!

そのタイトルは「九条の大罪」。

前作の連載は漫画も人気、映画化もされたウシジマくんで、その内容は現実社会で内容であるような【裏側の闇】を具現化していました。

そして今回の新連載「九条の大罪」は、弁護士がテーマ。

現実に起こりそうな事件を弁護士、九条がどんなふうに解決するのか・・・または、どんなふうに切り抜けるのか。

今回はそんな【法の裏側】を描いた漫画、「九条の大罪」最新話のあらすじとネタバレを紹介します。

九条の大罪を無料で読む方法は?

九条の大罪の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、九条の大罪の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
九条の大罪の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

九条の大罪の前回のあらすじは?

今回はドラッグがらみの案件を請け負うことになった九条弁護士。

九条の顧客である自動車整備会社の社長、壬生(みぶ)から依頼された弁護でしたが・・・。

壬生のドラッグ販売業で、【配達屋】である曽我部(そかべ)が逮捕される事態になってしまいました!

以前にも逮捕された経験がある曽我部。

しかし以前の逮捕は【冤罪】の罪を被せられたものだったのです。

その前科の内容は曽我部の悪友である【金本】の代わりに逮捕された・・・という冤罪。

金本が壬生と関係があり、曽我部を利用するために仲間に引き入れたようでした。

出所後の曽我部の更生を助けたのが、九条のもとでイソベン(居候弁護士)として働いている烏丸(からすま)とソーシャルワーカーの仁美(ひとみ)。

曽我部は軽度の知的障害があり、父親と共に、金本にいじめられていたのでした。

そして出所した現在も、金本に利用されている曽我部。

曽我部の配達屋の仕事はどんどんエスカレートしていき、とうとう住んでいるアパートの部屋も「ドラッグの計量や梱包をする場所」に使われはじめたのでした!

九条は、「曽我部を救出する!」作戦を立ていましたが、その行動は虚しく、曽我部は逮捕されてしまったのです!

逮捕された曽我部の罪を、少しでも軽くしようと考える九条。

いっしょに逮捕された金本への配慮も、九条は余念がありません。

まず、金本には【黙秘】することを、九条はすすめました。

金本はまだ起訴されていない状態・・・つまり、ドラッグの販売に関して「徹底的な証拠がない」状態だったのです!

金本から自白しない限り、勾留が厳しい状態・・・ということなんですね。

しかし曽我部の場合はちがいます。

計量の道具やドラッグが、曽我部の部屋から見つかっているので、曽我部の実刑は確定でした。

九条ができることは、曽我部が【販売ではなく自分用のドラッグを計量していた】と、軽い罪にすり替えること・・・。

そして物語は、どんどん悪質な方向に転がっていくのです!

九条の大罪6話のあらすじはこちら

九条の大罪7話のネタバレ

九条の言うとおり、警察の取り調べに黙秘を通し続け、釈放された金本。

2週間も厳しい取り調べを、金本が耐えられたのは、九条の【アイデア】のおかげだったのです。

「起訴されないことが大事。時間は貴重だから」

と、九条は語ります。

金本が自白して、起訴されて刑務所にいく前に「起訴されないために自白しない!」というポイントが、今回は重要だったのです!

しかしソーシャルワーカーである仁美は、正義感にみちていて、九条が金本の釈放を助けたことに腹を立てています。

そして、釈放された金本は・・・壬生と企んで「誰かがドラッグのことをバラしたのか」と、犯人探しをしていたのでした。

疑わしき仲間を、鈍器で殴り続ける壬生。

そして見張り役として連れてきた下っ端の男に、その鈍器を渡し、罪をなすりつけたのです。

その光景を見ていた金本は、無表情で「九条先生と焼き肉でお祝いしたい」と、つぶやいていました。

九条は、悪党の心理を熟知しているかのように、怒っている仁美に説明します。

仁美は

「曽我部は、真実を話して罪を免れるべきだ!」

と力説するのですが・・・。

「そうなると、曽我部は釈放されたあと、間違いなく殺されます」

と、九条は冷静に分析。

本当の意味での悪党に目をつけられてしまった曽我部を、九条たちは救うことができるのでしょうか!

 

九条の大罪の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、九条の大罪の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
九条の大罪の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

有料の最新巻を完全無料で読む意外な方法は?

もうU-NEXTにはお試し登録してしまった・・・そんなあなたに朗報です! 意外と知られていない次のサービスで大量ポイントを完全無料でゲットできます!
クランクインコミック 初回無料登録で3000円分のポイント付与
comic.jp 30日間お試し無料登録で1350円分のポイント付与
ひかりTVブック 990円コース(初月無料)登録で1170円分のポイント付与
クラインクインコミックのメリットからデメリットまで詳しいサービス紹介はこちら comic.jpのメリットからデメリットまで詳しいサービス紹介はこちら まだ試してないのは絶対に損です! 完全無料でお試しできますので読みたい漫画を無料で読みましょう!

九条の大罪7話の感想

今回は、金本と壬生の【凶悪性】が全面にでてきた回になっていました!

とりあえず、曽我部は刑務所に直行した方が安全だ!と、九条は計画を立てているのでしょうか?

その先に、金本や壬生から解き放たれた曽我部の未来があればいいのですが・・・。

曽我部は以前、父親とともに、金本から入れ墨を入れられていました。

しかし父親は、勇気を出して、その入れ墨を消す手術をうけていたことを、曽我部は仁美から聞きます。

そのエピソードに、曽我部は勇気づけられたでしょうか?

命を狙われている曽我部を、これから九条がどうやって守っていくのか、気になりますね!

次回の「九条の大罪」は、2020年12月7日に発売されるビッグコミックスピリッツ1号に掲載される予定です。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍