漫画ネタバレ

パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~3話【最終回】ネタバレ!旅立つ滑田

めちゃコミックで配信中の「パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~」3話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

ハセガワストアから売れてない商品への指摘やコムギの姿勢を説かれ、改心した滑田。

事故だったと部長に証言をしますが、部長は受け入れません。

それどころかこのままコムギをクビにすると言いだして…?

パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~2話のネタバレはこちら!

パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~3話【最終回】ネタバレ

じゃあ部長はコムギ先輩をクビにするため俺たちの証言を無視するってわけですか、と滑田は切り出します。

そういうことだな、滑田君は理解力があっていいな、流石若いだけある、これからも新しい風を吹き込んでくれることを期待するぞ。

そう言われ、ありがとうございまっすと言う滑田。

課長達が滑田の意図が解らず、不安そうに見つめていると滑田はくるっと振り返ります。

いやあ、良い証言が取れました、こういうこともあろうかとスマホで録音しておいたんすよね。

これで全部話してくれたので確実な証拠になる、と言う滑田に激昂する部長。

滑田もコムギが気に入らないからパワハラされたと嘘を吐いたんだろうと責めますが、コムギの働く姿勢に気付いたと言う滑田。

いつもお客さんの姿を思ってやっていたコムギ。

それに反して自分のやりたい事が通らず不満を募らせた自分を比べ、意見が通らなくて当たり前だと言う滑田。

新しい事がお客さんの為になるとは限らないと気付いたと言われ、部長は客の為にならなくても会社の為にやるのが社会人だと言います。

しかし課長は、お客さんの為が会社のためになって返って来るのだからそれは違う、と言います。

部長は現場を離れて久しいから忘れてしまったかもしれませんね、と言う課長。

そして滑田はコムギ先輩の謹慎処分の取り消しを要求します、と録音データ共々部長に突き付けます。

自分がうその証言をしたって事忘れてないか、パワハラは勘違いでしたなんて通用すると思うか?と言う部長。

コムギの謹慎を取り消すには滑田が嘘を吐いたことを報告しなければいけない、つまり滑田も処分される。

そう言って部長は滑田を脅しますが、滑田はそれに屈さず別に構わないと答えます。

清木は滑田にいいのかよと心配しますが、元々好きで入社したわけでもないし、コムギと自分ならコムギが残る方が良いと言う滑田。

そして、部長にこのスマホの音声と一緒に報告すると宣言しました。

それから数日後、社内の掲示板に人事異動の関する通知が張り出され、そこには深稲が部長を説かれ支店への赴任を決定されていました。

無事戻ってきたコムギを温かく迎え入れる清木達。

滑田は本当にすみませんでしたとコムギに謝ると、やめてよ、僕も一つ一つ説明できてれば誤解されなかったんだし、とコムギは答えます。

どこまで良い人なんすか、とコムギにしがみつく滑田。

しかし滑田の処分が無かったのは意外だったと清木が言うと、課長は今回の件は全て部長責任を負ったらしいと話します。

あの部長が何で、と清木と滑田は驚きます。

その会話に、現場の気持ちを思い出してけじめをつけたのかもしれんな、と課長は返しました。

1か月後、陳列もうまくなり、ポップもお客さんからの評判が良くなってきて褒められることが増えた滑田。

コムギはそろそろ特売の売り場も作ってみる?と提案しますが、滑田はそれなんですけど…と切り出します。

そして滑田の話を、そっかあ…うん、その方が良いかもね、と言うコムギ。

会社に戻った滑田は課長に退職願を提出していました。

理由を聞かれ、すみません、色々考えましてと言う滑田にパワハラと発注書の件を気にしているのなら…と課長は言います。

しかし、そうではないと言う滑田。

滑田は先にコムギに辞める事を話していました。

今回の事で実家の和菓子屋も古臭くて新しい事を取り入れないのではなく、伝統を守ってお客さんの事を考えていた。

そう気づいたから、滑田は父と仲直りして実家の和菓子屋を継ぐと言う選択肢を考え始めていたのです。

コムギはそれに賛同し、二人であの栗あんぱんを食べ、滑田は美味しい、全然ダサくないっす、と言います。

コムギ先輩に教えてもらった事忘れないっす、と言われ…うん、とだけ返すコムギ。

その事情を課長にも話すと、課長も理解してくれ、滑田は退職が決まります。

初めての後輩だったのに残念だったな、と清木が言うとコムギは滑田君の考えを変えられたんならそれでよかったですと言います。

そして数日後、滑田からのメッセージが届き、そこには実家で自分が考えた新製品を発明した、と書かれていました。

大きなくりとさっぱりあんこ、満足感半端ない!と言うポップと、栗大福の写真。

それを見てコムギは、今日もバリバリ営業するぞ、と気合が入るのでした。

パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~3話【最終回】感想

部長も最後は良い人というか…反省したのかな?

滑田が辞めてしまったのは残念ですが、きちんとやりたい仕事を見つけれたのもよかったですね!

この作品でこちらのシリーズは完結ですが、良い終わり方だったと思います!

皆さんも是非読んでみてくださいね!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍