漫画ネタバレ

黒薔薇アリスDC.al fine4話ネタバレ!皆が遺した種の未来

2020年10月28日発売の月刊Flowers12月号掲載の【黒薔薇アリス】についてまとめました。

黒薔薇アリスD.C.al fineを無料で読める方法はこんなにあります!

黒薔薇アリスD.C.al fineを無料で読める方法はこんなにあります!月刊flowersで連載中の「黒薔薇アリスD.C.al fine」を無料で読む方法をまとめました。 黒薔薇アリスD.C.al fi...

【前回のあらすじ】

レイジは「声で人を殺す力」を受け継ぎ、日常生活に不安を感じていました。

幼なじみの女の子ともまともに話せない辛さは彼の心を締め付けます。

そんなレイジが校門に向かうとそこに立っていたのは櫂です。

力を受け継ぐのに相応しい者か見極めようとしていました。

自分と同じ印があるのかと問われた櫂は、この印が成長し首を一周した時は死ぬ時だと教えます。

いくら強い吸血鬼でも死は免れないようです。

世界の何処かには永遠の時を生きる吸血鬼もいるかもしれませんが…。

さてレイジの名前を聞いた櫂は弟と同じ名前だと驚きました。

自分が原因で兄弟関係が崩れ酷いことが起きたと告白。

レイジの名前を聞いた途端何かの呪いだと思ったのも無理はありません。

弟の話をした櫂はそのまま自らの生い立ちを話します。

櫂は静岡の三島に住んでいましたが、北伊豆大地震の少し前に猟銃で撃たれて死んでしまいました。

その死体に吸血鬼の種が取り憑いて、彼は長い時を過ごしてきたのです。

年齢は109歳と言われても見た目は19歳のままなのでレイジは親近感を抱きます。

そんな話をしている間に自宅前に到着しますが、何故かその場を離れようとしない櫂。

父親がいるので都合が悪そうにしているレイジを尻目に、構わず自宅にお邪魔します。

父親が現れた途端口からカマキリムシを飛ばし、彼の口内に侵入させました。

これは遣い魔で父親の舌を簡単に切り落とすなど、櫂の意のままに動く様子。

激痛に苦しむ相手に「お前はレイジに何をした?」と問い詰めますが…。

うめき声をあげるだけで何も答えられないので、代わりに息子に聞くことにします。

レイジによれば彼は父親に殺されたんだとか。

死んだと思っていたら雑木林に倒れていたそうです。

ネクタイが首に巻かれていたので、自殺に見せかけようとしたようだと彼には分かりました。

殺害した息子が何事もなかったかのように帰宅したので父親は酷く動揺。

レイジはその後もあえて同居生活を続けます。

さて憎き父親を殺すも苦痛を味合わせるも櫂には朝飯前!

しかし父親の苦しむ姿をこれ以上見たくないレイジは、彼を治療し何事もなかったようにしてほしいと提案。

二度とデカイ態度を取らないようにとの条件付きで…。

息子に危害を加えようとすれば即座に彼の命はカマキリムシの餌食になります。

こんな父親でも最初は普通の父親でしたが、去年の事故で足を怪我してから二人の時だけ暴力を振るうことがありました。

自分は一方的に殺されたわけではありません。

やられてなるものかと必死で戦いました。

でも今のレイジは櫂の主人の種が選んだ強い個体に他なりません。

恐ろしい力を手に入れたレイジは、人間には出来ないことが出来ると前向きに考えることにしました。

さて彼はどんな吸血鬼に成長することやら…。

黒薔薇アリス D.C.al fine3話のネタバレはこちら

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\全巻無料でお試し読みはこちら/
今なら600円分無料ポイントGET!

U-NEXTで無料で漫画を読む

レイジを心配する幼なじみは彼の秘密を知ることになるのか!?

ありさは見知らぬ男である櫂と話すレイジが心配です。

何か弱味を握られている可能性もあると、友達に言われて後をつけてみることにします。

辿り着いたのはどう考えても営業していないような寂れたカフェ。

ここならカツアゲされていたとしても見つかりません。

カフェの中では櫂とレイジが話していました。

「櫂さんのご主人様の後継者は他にいないの?」と質問され否定はしない櫂。

ただ二度と会うことはないと言いにくそうに答えます。

外で様子を伺っていた二人は話の内容が聞き取れず、更に不安は大きくなりました。

ここは中に入って確かめるべきかと提案する友達に、もう彼女じゃないかもしれないと話すありさ

その話をたまたま櫂に聞かれ、隠れていたところを発見されてしまいます。

「ちゃんと何があったかを話しなよありさ」と友達の千夏はありさに促しました。

仕方なくレイジの様子が変で心配していたことを告白。

記憶を消すか聞いた櫂に対しレイジはありさを守るように立ちはだかります。

「俺の彼女にそんなことはさせない」と堂々と言ってのけたのです。

あの父親に最後まで抵抗したレイジの目からは、強い意志が感じられました。

彼女だと言われ頬を赤らめるありさに、事の顛末を話すレイジを櫂はじっと観察します。

「ありさと一緒に話を聞くことにするよ。彼女には全てを知ってもらいたいんだ」

躊躇する櫂を尻目にレイジは話は決まったとばかりの態度で迫りました。

他の誰よりも恋人のありさを優先するレイジに、彼女はますます惚れているようです。

完全に櫂は外野から二人のいちゃつきを見守っていました。

過ぎ去った思い出には弟との辛い出来事も!兄弟仲違いの原因とは?

さて千夏が帰ると早速吸血鬼の話をするよう促された櫂の脳裏には、アリスの顔が浮かびます。

とっくに死んでしまったアリスは、櫂にとって主人と同じくらい大切な人。

二人が遺したものが今さざ波を立てようとしていました。

一通り吸血鬼の説明をした櫂はアリスと主人だったディミトリの話を始めます。

かつてディミトリの家には四人の吸血鬼がいて、アリスは優秀な種を遺すのに相応しい雄として彼を選びました。

しかし繁殖を終えた吸血鬼はすぐに死んでしまうので、彼と少しでも長く過ごしたいアリスが繁殖したのはもっと後になります。

その間いろんなことが起きましたが、特に記憶に残っているのは櫂の弟の失恋です。

弟の玲二はアリスを愛していたものの、吸血鬼になってからは一度過去の記憶を失いました。

最終的には記憶が戻ったものの、アリスへの愛より兄の櫂への憎しみが強くなってしまったのだとか。

それはまだ兄弟が人間だった頃兄が弟に酷いことをしたからで…。

子供にはまだ早い話だと断る櫂に話の先を促すレイジとありさ。

櫂は自分だけ長い寿命を与えられた意味を考えます。

こうして新たな種に巡り会ったのは、自分の役目を果たす時なのかもしれません。

過去を明かし種を正しい道に導く役目を…。

黒薔薇アリスD.C.al fineを無料で読める方法はこんなにあります!

黒薔薇アリスD.C.al fineを無料で読める方法はこんなにあります!月刊flowersで連載中の「黒薔薇アリスD.C.al fine」を無料で読む方法をまとめました。 黒薔薇アリスD.C.al fi...

黒薔薇アリス【4話】アリスとディミトリが遺した種が導く未来の感想

レイジは気弱そうな少年でしたが、少しの間に急成長を遂げています。

流石が父親に最後まで抵抗し戦った男です。

恋人に手を出す者は誰であっても容赦しないというのは、レイジが強い意思を持っているということ。

しかし彼はその身に世界を破滅に導く恐ろしい力を秘めています。

ひょんなことから力が暴走しないか心配な部分はありますね。

さて櫂が語る過去の物語が気になるところですが、残念ながらその続きはまた次回。

弟やアリスとの過去がどこまで明らかになるのか楽しみです。

次回の黒薔薇アリス【5話】が掲載される月刊flowers2月号は12月28日頃の発売です。

黒薔薇アリス5話のネタバレはこちら

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍