漫画ネタバレ

九龍ジェネリックロマンス29話ネタバレ!みゆきの語る偽物

2020年10月1日発売の週刊ヤングジャンプ44号掲載の「九龍ジェネリックロマンス」についてネタバレをまとめました。

九龍ジェネリックロマンス最新話を無料で読む方法は?

九龍ジェネリックロマンス最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、九龍ジェネリックロマンス最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録し
九龍ジェネリックロマンス最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

楊明を自らの部屋に招き入れた鯨井は、彼女にコトの顛末を話しています。

そこで、楊明からイミテーション(偽物)でも私は綺麗だと思うといわれ、鯨井は微笑むのでした。

九龍ジェネリックロマンス28話のネタバレはこちら!

九龍ジェネリックロマンス29話のネタバレ

鯨井の部屋に泊まった楊明は、鯨井をつれてカフェへときていました。

鯨井の話を怖がっていた楊明でしたが、意外にもぐっすり眠ることができたと笑顔を見せます。

2人はポーローヤオと呼ばれるメロンパンのような食べ物を朝食として食べていました。

「昨日の話だけどさ、ボーイが鯨井Bの死を知ってるのっておかしくない?」

金魚茶館に勤めていたボーイは、鯨井Bと工藤の関係を知っているようでした。

そして、今の鯨井のことをまるで鯨井Bであるかのように話しかけてきた人物でもあります。

鯨井はその言葉を聞きながら、ふと屋上で出会ったボーイと、金魚茶館にいたボーイは違う存在なのではないか、といいだしました。

「それって・・・ボーイさんも2人いるってこと・・・?」

楊明はその事実を聞き、恐ろしそうに顔色を青ざめさせます・・・

そんな楊明に鯨井はいいました。

「でもね、鯨井Bのことを聞くならあの人から聞きたい、工藤さんの口からは・・・ききたくない」

そういって俯いた鯨井を見て楊明はうーん、と考えこみ、こういいます。

「よし!屋上であった方のボーイさんも探そう!」

そういって盛り上がった2人はカフェでの話に花を咲かせるのでした・・・

その頃、話に上がっていた屋上にいたボーイは、みゆきの部屋で朝を迎えています。

「みゆきちゃん、俺の偽物にあって欲しくない!」

彼は珍しく怒りの感情をあらわにした表情となり、みゆきにそう怒鳴っていました。

ちょうどスーツ姿に着替えていたみゆきは、その言葉に「なんですって?」と不思議そうに顔をあげます。

そして、すぐにグエンの言いたいことが理解できたのか笑いました。

「随分と信用がないんですね」

そう言い放ったみゆきに、グエンはそうじゃなくて!と慌てたように叫びます。

「鯨井の偽物も工藤を好きなんだろ!?なら俺の偽物も!!」

みゆきのことを好きな自分なのだから、自分の偽物だってみゆきのことを口説くはずだと彼はきがきではなかったのです・・・

それを静かに聞いていたみゆきは、確かに、とつぶやきます。

「第2のあなたも私に興味を持つのか気になりますね」

サンプルは多い方がいいですし、というみゆきにグエンは情けない声をだしました。

そんなグエンを見つめ、みゆきは笑顔でこう尋ねました。

「もしそうなったらあなた、どうします?」

グエンはみゆきの着替えを手伝いながら、氷のような視線でこう答えます。

「殺してしまうかもしれない」

そして、その表情のまま彼はみゆきのネクタイをキュッとしめました。

みゆきは怯えもせず、笑顔でそんなグエンの嫉妬をかわします。

「ですがグエン、姿形が一緒でも私は第二のあなたをあなたとは思いません」

その言葉に納得がいっていないようすのグエンに、みゆきは例え話を始めました。

長年旅行に使っていたキャリーケースがあり、それはどんな旅行の時にも必ずそばにあった・・・

そんな相棒のようなキャリーバックが壊れてしまい、同じ物を新調したとする・・・

色も形も機能も変わらないのに、どこかよそよそしく別物に感じてしまう・・・

「こいつはあのキャリーケースではない!」

そう思ってしまう理由・・・それは・・・

「その正体は人間の情です」

そういったみゆきはグエンの心臓のあたりをつつきました。

「新調したキャリーケースに魂を感じないのは経験がないからです」

それはキャリーケースだけのことではなく、人間でも同じことだ、とみゆきは笑って言います。

その言葉をきいていたグエンは、でも・・・と言葉をこぼしました。

「物と人は違うんじゃない?」

みゆきはグエンにむかって微笑みます。

「そうですね、人間は単純であり複雑な生き物ですから」

愛した人と同じ姿形、体温、声、生前と変わらない好意・・・

それなのに愛し合っていた記憶はないという・・・

「それは一体どれほどの絶望でしょうか」

みゆきは鯨井を思い浮かべ、歪んだ笑みを浮かべました。

「ただのクローンではない!誰がなんの目的でつくったのか!」

そんなみゆきを見つめながら、グエンは虚な表情となりため息をつきます。

「工藤さんはどんな気持ちなんだろうな・・・」

もし自分が同じ境遇だったら、と感傷にひたりかけたグエンにみゆきがなんでもないことのように言いました。

「彼も本人ではなく第二の彼でしょう」

それをきいてグエンはえ!?確定するようなことがあったの?!と驚きます。

そして、工藤さんまでクローンだというなら・・・とグエンはいいました。

「いよいよ九龍は俺の知ってる九龍じゃないかもしれない・・・偽物だ」

そういったグエンの表情は暗く、興味のないものを見ているときの瞳です。

そして、おっと、と口をおさえます。

「偽物じゃなくて別物だっけ?蛇沼センセ」

そういわれたみゆきはその通り、とうなずきます。

「独立した個人と考えるべきでしょう」

そして、ああ、と言ってかけていたメガネをおさえながら思い出したかのようにいいました。

「私の不注意でメガネを壊してしまって今かけているメガネは2代目ということになるのですが、結構気に入ってます♡」

そう言って微笑みかけられたグエンは呆れたようにぼやきました。

「みゆきちゃん、それ俺が心配してること何にも解決してないよ」

九龍ジェネリックロマンス最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、九龍ジェネリックロマンス最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録し
九龍ジェネリックロマンス最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

九龍ジェネリックロマンス29話の感想

鯨井に楊明がいてくれて本当によかったです!

でも、いよいよ九龍の謎が深まりますね・・・なぜクローンがいる街になっているのでしょうか?

次回の九龍ジェネリックロマンス30話が掲載される週間ヤングジャンプ46号は10月15日の発売となります!

九龍ジェネリックロマンス30話ネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍