漫画ネタバレ

今日から先輩を忘れます7話ネタバレ!裕美の話したい事とは…!?

コミックシーモアで配信中の「今日から先輩を忘れます」7話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

若林との最後のデートの日、若林から熱烈に思いを伝えられた裕美。

頭の中ではずっと堤と若林に対する思いの違いに気付いていた裕美は、告白を断ります。

一方堤は二人のデートの行方が気になり、居てもたってもいられず裕美の元へ。

そこで裕美は長年の想いを堤に伝え、ようやく二人は思いを通じ合わせるのでした。

今日から先輩を忘れます6話のネタバレはこちら

今日から先輩を忘れます7話ネタバレ

映画館から帰宅後、裕美の自宅で並んでドラマを見る二人。

最後までする、と言われてから、ドキドキしっぱなしの裕美は堤が普通にテレビを見ている事に不安を覚えます。

これって…忘れてたりしないよね?この流れからどう始まるのか解らない…と悩んでいると大あくびの堤。

そろそろお暇しようかな、と言われてしまい、裕美が焦ると、堤は裕美を抱き寄せてキスをします。

うん、そんなわけないよな、忘れてんのかと思った、凄い集中してるから、と堤が言うと、それは堤さんでしょと裕美。

どうやらお互いに同じ気持ちで、ずっとタイミングを探り合っていた様子。

ベッドに行くと、やっぱりちょっと無理かも…と裕美が言いだします。

痛いんですよね、と怯える裕美に、堤も初めてである事を配慮してやめとく?と尋ねます。

けれどとても必死な顔で、やめません!と宣言する裕美。

一時の痛みなんて、長い間抱えてきたトラウマに比べれば、と意を決して堤と一線を越える事を選びます。

優しくします、と手の甲に口づけする堤。

けれど、裕美は堤に触れられる度、頭の中で過去の事を思い浮かべてしまいます。

大丈夫、あの時とは違うんだからと言い聞かせていると、黙って行為を中断してしまう堤。

やっぱり今日はやめとこう、と言われ、裕美は思わず凍り付きます。

大丈夫ですよ、私、ごめんなさい気を使わせるような事を…と裕美が言っても、黙ったままの堤。

落ち込む裕美は、また私じゃダメだってことですか、と尋ねます。

慌てて否定し、俺が悪いんだと言う堤に裕美は意味が解らず、ハッキリ言うように求めます。

堤はとても言いにくそうに、頭を抱えて、濡れないんだと一言。

結構…その…丁寧にしてるつもりなんだけど、と半ば自信喪失気味の堤と、どうしていいか解らなくなる裕美。

このまま続けても痛いかもしれないからまた改めて、ということでこの日は未遂に終わります。

後日、業務変更の影響で裕美だけが残業する事になり、平謝りの同僚二人。

けれど裕美は、前から用事はいってたんでしょう、気にしないでと笑顔で仕事を引き受けます。

その言葉に、浅野さんは大丈夫なんですか?彼氏さんと予定があったんじゃ…と尋ねる同僚。

ううん、今日は何も、と答えた後、彼氏の話を会社でしていない事に気づきます。

聞くと、最近裕美が上機嫌だから聞かなくても解るという同僚に、照れる裕美。

一人になって仕事を片付けつつ、あふれ出ちゃうくらい私は上機嫌だったのね…きっと昨日まではと考えます。

未遂に終わったことを、滅多に謝らない堤が深々と謝っていた事。

それは堤が謝る事ではなく二人の問題なのでは?と考え、今回の失敗に対する解決法を検索する裕美。

今度こそ初めてをやりなおすのだと、強い意気込みを胸に携えて。

一方堤も痛みに対するテクニックを検索しながら、多少なり自信と経験はあったのにと落ち込んでいます。

スマホ片手に頭を抱える堤、けれどその場所は同級生との飲み会です。

折角集まったのに携帯ばっか見やがって、と携帯を覗かれそうになりつつ、いじられる堤。

裕美の件で電話をした事がきっかけで、会いたくなった同級生たちが今回の会を企画してくれたのです。

電話の理由を尋ねられ、裕美の話題が上がると、あの子可愛かったよな、と同級生が言いだします。

守ってあげたくなるような、俺も会いたいなと、裕美の事を聞きだす同級生たち。

連絡先の交換をしているのか聞かれた堤は、してるけど無理、俺が付き合ってるから、と一刀両断。

ハッキリ言い切る堤の態度に同級生たちがへー…と、感慨深げに声をあげます。

遊んでる女の子が居たり居なかったりする事は知っていたけど特定の誰かと付き合ってると聞く事が珍しいと同級生。

人聞きが悪いと堤は言いますが、同級生いわく女の子が何人も泣かされ、意外と不誠実だったと評されてしまいます。

非難轟々の会話を、昔の話だろ、今は違う、と言う堤に、本気なんだ?と同級生が尋ねます。

もういいだろ、と言う堤を茶化すように本気かどうかをしつこく聞く同級生たちに、本気だよと声を荒げる堤。

裕美にまた私じゃダメですかと言われた事が引っかかっていた堤は、もう裕美を傷つけないと心に固く誓います。

すると堤の携帯に裕美からの着信が入り、どうしたのか尋ねると、会って話したいと言う裕美。

あんな気まずい事の後に、会って話したい…不穏な流れに、まさか、と悪い予感が堤の胸を過ってしまうのでした。

今日から先輩を忘れます7話感想

裕美は前向きに対策を考えて居そうでしたが…何の話でしょうね?

堤が不安になるのも解りますね~お互い思い合ってるのだからうまく行ってほしいですね!

次回も楽しみです!

今日から先輩を忘れます8話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍