漫画ネタバレ

今日から先輩を忘れます8話ネタバレ!躓いてしまった二人の関係…

コミックシーモアで配信中の「今日から先輩を忘れます」8話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

初体験のリベンジに失敗し、気まずくなってしまった裕美と堤。

それでも今後の対策を練るべく、今回の失敗を見つめ直し、方法を調べる二人。

けれどそこに、会って話したい事があると、裕美からの電話が入り、堤は思わず不安になってしまうのでした。

今日から先輩を忘れます7話のネタバレはこちら

今日から先輩を忘れます8話ネタバレ

電話口から裕美を呼ぶ堤の同級生の声がして、堤が人と会っている事に気付いた裕美。

切ろうとする裕美を堤が制し、大丈夫だと言いますが、裕美は大切な話なので、と電話を切ってしまいます。

電話を切って、前回の失敗を理由に裕美から振られるという、嫌な想像で頭がいっぱいになる堤。

そんな事無いだろうと思いつつも不安が消えずに居るところに、裕美から来週末会えたらうれしいとメールが届きます。

ひとまずほっとして、また家に行っても良いでしょうか、と返す堤。

その文面を見て裕美は週末までもっと詳しく調べよう、受け入れてくれるよね、と何かを堤に提案するつもりの様子。

穏やかな表情の裕美からは、すっかり堤を信じ、この失敗も二人で乗り越えていくのだと言う覚悟が伝わります。

週末、手土産片手に裕美の家を訪れる堤の姿が、仕事帰りのはずなのにスーツではない事に裕美は気づきます。

今日早く終わったから一回家に帰ってシャワーを、と堤が言うと、思わずその単語の響きに固まってしまう二人。

そういう意味を持ったシャワーじゃ…とは言いつつ、なくはないか…と恥ずかしそうに堤が続けます。

シャワーという響きに一瞬固まった裕美も、堤の想いにはまんざらでは無い様子。

裕美は堤にビールを薦め、タイミングを見て話そう、と流れを変えますが、堤は手応えの無さを感じています。

乾杯の後、先日自分が電話をしてしまった、同級生達との会はどうだったのかと尋ねる裕美。

終始加山がうるさかった、と裕美と同じ陸上部に居た同級生について堤が語ると、高校時代の加山を褒めだす裕美。

けれど何となく堤はその話題を面白くなさそうに黙って聞いています。

自分がしゃべり過ぎたのかと思いつつ、加山の事よく見てたんだなって、と返す堤に嫉妬心を感じる裕美。

加山先輩はいつも堤先輩と一緒に居たから、と裕美が話すと、裕美からの堤先輩呼びがたまらず、喜ぶ堤。

キスをされて、いい雰囲気になりかけると、裕美はちゃんと話さなきゃ、と焦ります。

流されそうになりつつも、ダメだと思い、カウンセリングに行きませんか、と言いだす裕美。

堤はぽかんとして、臨床心理士とかに話を聞いてもらったりするやつ?と言うと、そうですと裕美。

もしかして大切な話って…と言うと、この事ですと裕美が返します。

けれどいまいち納得がいかない堤は、何で?セックスが上手くいかなかったから?と尋ねます。

裕美は身体より精神的な問題ではないか…と事情を説明しますが、そういう事なら俺はしなくていいと言い切る堤。

呆気に取られて、カウンセリングの方ですか、と裕美は聞き返しますがそっちじゃないという堤。

無理にするものじゃないと堤は言いますが、裕美はそんな答えはアリなのか、と絶句しています。

それに、と続けようとする堤を遮り、全部堤さんのせいでしょ、と断罪する裕美。

カウンセリング暗い一緒に行ってくださいよ…これは二人の問題なんですから…と言う表情は泣きそうです。

けれど、行かなくても男と女、焦らなくて大丈夫だと言う堤を、大丈夫じゃなかったじゃないかと裕美は遮ります。

次もダメだったら?今度は堤さんがトラウマになりそうだったくせに、と未遂で落ち込んでいた堤を指摘します。

堤は振った側で本命も居たからいいだろうけど私はあの日から止まったままだと、激昂する裕美。

言いすぎた?と思っていると、この先もさ…と言って黙る堤を、裕美が続きを言うように促します。

この先もうまく行かない事が起きたら俺のせいになるのかなって、と話す堤自身も辛そうです。

そんなつもりじゃない、あの日の想いを成就させたいだけで、うまく行かない事も二人で乗り越えたかった。

裕美はその言葉を言えぬまま、ごめん今日は帰ると言って堤が立ち上がってしまいます。

後日、相談者との面談中、今回もなんか違って…と言う相手に、引き続き希望に合う相手を探すと言う堤。

けれど相談者は婚活を舐めていた、冷静に人生のパートナーを選びたいし割り切れると思っていたと語ります。

条件に合う女性と出会っても何かが違う、恋愛感情が伴わない相手とは無理なのだろうか…と弱気な相談者。

堤はそんな相談者を励まし、焦らず行きましょうと応援しますが、つい自分の恋愛を重ねてしまいます。

そして、好きだからうまく行くとは限らない、と付け加えてしまい、結局相談者に気を使われる堤。

いつもの堤なら、もっとクールにできる仕事も、裕美との事をきっかけに心に色々な気持ちが引っかかっている様子。

一方裕美は、カウンセリングを予約して無くてよかったと思いつつ、先日の堤の物言いに段々と怒りが沸いてきます。

けれど、その目には涙が滲み、またここでつまずいたまま終わってしまうのかと不安な思いで夜を過ごすのでした。

今日から先輩を忘れます8話感想

やっと良い関係性になったと思った矢先の衝突でしたね…。

お互いに思いはあるはずなのに残念ですよね。

次回ではきちんと話し合って、また二人の仲のいい様子が見れるといいのですが…。

今日から先輩を忘れます9話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍