漫画ネタバレ

吸血鬼すぐ死ぬ226話ネタバレ!魔法少女☆ヒナイチ!!

2020年10月15日発売のチャンピオン46号掲載の「吸血鬼すぐ死ぬ」についてネタバレをまとめました。

吸血鬼すぐ死ぬ最新話を無料で読む方法は?

吸血鬼すぐ死ぬ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、吸血鬼すぐ死ぬ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
吸血鬼すぐ死ぬ最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

へんなのへんな一日に密着しました。

(※前回と今回の話に繋がりはありません)

吸血鬼すぐ死ぬ225話のネタバレはこちら

吸血鬼すぐ死ぬ226話のネタバレ

ヒナイチの実家は、剣道の道場でした。

幼い頃の鍛錬は苦ではなく、むしろ楽しいものでした。

けれど、鍛錬に時間を割いたせいで、同い年の女の子たちの遊びについていけないことも多々ありました。

友達の女の子は、ファンシーミミのステッキを買ってもらったと誇らしげに玩具の棒を見せてくれました。

けれどヒナイチには、それが分かりません。

友達は、魔法少女ファンシーミミについて説明してくれました。

どんな怪物も魔法のステッキでやっつける、可愛い女の子なのだそうです。

そんな他愛もない話を、幼いヒナイチは羨ましそうに聞いていました。

そして現在――。

 

大人になったヒナイチは、神奈川県警吸血鬼対策課の副隊長になっていました。

周囲の吸血鬼退治人たちが、避難誘導や増援について叫んでいます。

街に、大きな吸血鬼が出たのです。

数メートルもある円錐形の黒い躯体に、白い仮面が4つついています。

その仮面の穴から触手のようなものをくりだしてきます。

しかも、退治人が殴っても手ごたえがありません。

パンチしても、本体は霧のようになるだけです。

撃っても同様です。

皆、苦戦していました。

ヒナイチは、とにかく移動させずに食い止めろと指示を出します。

VRC(横浜吸血鬼研究センター)に敵の特性を…と次の手を考えていると、横からおねえさんと呼ばれました。

何回も呼ばれてヒナイチが横を向くと、変な動物が浮いていました。

ぷっくりと丸い顔と同体で、まんまるの目とちょっと下がった眉毛があります。

額にはハートのマークがあり、頭の左右に天使の羽っぽい髪(?)が生えています。

背中にはトンボのような妖精っぽい羽がついています。

ヒナイチは何だこいつと思わず声をあげました。

変な動物は、妖精・プリリアントと名乗りました。

妖精の国から来たようです。

妖精界はいま、大変な危機に陥っていると説明をヒナイチは今忙しいとぶった切りました。

しかし妖精は続けます。

さきほどから暴れている敵は、吸血鬼ではなく「怪人」だとプリリアントは言いました。

怪人は、妖精に選ばれた魔法少女にしか倒せません。

そして、プリリアントはヒナイチを指さしました。

なんと、ヒナイチが妖精に選ばれた魔法少女だというのです。

プリリアントが変身だとパワーを送ると、ヒナイチの服が可愛いフリフリの衣装になりました。

髪型もくるくるとしていてとても可愛くまとまっています。

ヒナイチは恥ずかしいと言いました。

ヒナイチはもう19です。

けれど、妖精は歳なんて関係ないと言いました。

とにかく、この姿なら敵を倒せるのかとヒナイチが確認すると、妖精はそうだと答えました。

手でハートマークを作って

『プリリアントパワー♡きゅんきゅんビ~~ム!!』

と叫ぶと倒せるのです。

ヒナイチは嫌だと叫びました。

しかし、背に腹はかえられません。

ヒナイチは覚悟して、顔を赤らめて、手でハートマークを作りました。

「プ…ぷりりあんとパワーッ…、きゅんきゅんビ~~ム!!」

しかし、何も起こりません。

それどころか、部下に心配される始末です。

ヒナイチは妖精のほっぺをブニュウウウウウウとしました。

実は魔法のビームは、5人の魔法少女が揃ってはじめて撃てるものなのだそうです。

妖精は、仲間の気配を感じてヒナイチを案内しました。

妖精が見つけたと叫んだのは、吸血鬼ゼンラニウムです。

さしもの妖精もうわあああと叫びました。

そしてそのまま、ゼンラニウムが魔法美少女・ゼンラーピンクに変身してしまいました。

ゼンラニウムはヒナイチに説明を求めます。

頑張って説明するヒナイチですが、ゼンラニウムは素で

「は…?」

と言い、ヒナイチは泣きます。

でも妖精は諦めずに仲間の気配をたどりました。

次に魔法少女になったのは、きれいなおねえさn……ではなく、横から飛び出してきた、野球拳が大好きな吸血鬼のおっさんです。

妖精はうわああああと言います。

成す術もなく魔法美少女・野球拳ピンクに変身した野球拳吸血鬼はヒナイチに説明を求めますが以下略。

妖精は次こそ魔法美少女を求め、ふらふら気配をたどります。

見つけて変身したのは、魔法美少女カンタロウレッドfrづ。

もう、男ばっかりです。

妖精は泣き始めました。

この町は呪われていると言う妖精に、確かに常からそんな感じはあるがと納得しそうになるヒナイチでした。

プリリアントは諦めずに気配をたどり、次に変身したのは、魔法美少女ミカヅキブラックでした。

これはこれでアリな判定をした妖精に突っ込みを入れたところで、5人集まりました。

しかし、プリリアントは諦めがつきません。

こうなったら奥の手です。

美少女戦士たちがピンチになった時に現れる6人目枠が残っています。

変身したのは、珍しい吸血鬼ときいてやってきたヨモツザカでした。

魔法美少女・ヨモツザカシルバーを加えた6人できゅんきゅんビ~~ムをくりだし、無事、怪人は倒されました。

 

妖精は、皆にお礼を言いました。

しかし、全てが終わったわけではありません。

怪人はこれからも現れるし、新しい魔法美少女も増えていきます。

来週も、さ来週も戦いは続くと宣言した要請を、野球拳おじさんが問い詰めます。

実は、プリリアントは妖精ではなく、吸血鬼・魔法美少女スコスコ妖精だったのです。

怪人っぽい眷属を召喚し、可愛い女の子を魔法美少女にして戦わせるという恐るべき吸血鬼でした。

魔法美少女たちは、妖精を騙った吸血鬼に、プリリアントパワーきゅんきゅん袋叩きをお見舞いしました。

 

吸血鬼すぐ死ぬ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、吸血鬼すぐ死ぬ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
吸血鬼すぐ死ぬ最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

吸血鬼すぐ死ぬ226話の感想

吸血鬼じゃないと思ったらやっぱり吸血鬼でした。

次回も楽しみです。

次回の吸血鬼すぐ死ぬが掲載されるチャンピオン47号は10月22日発売です。

吸血鬼すぐ死ぬ227話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍