漫画ネタバレ

舞妓さんちのまかないさん202話ネタバレ!健太がすみれに!

2021年6月9日発売の週刊少年サンデー28号掲載の「舞妓さんちのまかないさん」についてネタバレをまとめました。

舞妓さんちのまかないさんを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

舞妓さんちのまかないさんを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?週刊少年サンデーで連載中の「舞妓さんちのまかないさん」を無料で読む方法をまとめました。 舞妓さんちのまかないさんを無料で読むならコ...

【前回のあらすじ】

春のをどり千秋楽最後の会・・・控室にいた百はなは足を捻挫してしまい市の屋形のお母さんから「今回は舞台に出てはいけない」と言われてしまいます。

怪我をおしてでも舞台にでたい百はなを助けようとしてくれたのは・・・百子でした!

舞妓さんちのまかないさん201話のネタバレはこちら!

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\月額ポイント全額返還あり/
半額クーポンもらえる

コミックシーモアで漫画を読む

舞妓さんちのまかないさん202話背中を押す人のネタバレ

春のをどりの指導をずっとつづけていた一番の功労者でもある師匠は、廊下を歩きながら百はなの怪我を仕方がないといいました。

ため息を付きながらも、ここで彼女を出すのは今後のためにならないのだから自分たちが頭を下げようとつぶやきます・・・

「ほんまはお舞台に立たせてやりたいけどなあ」

彼女がどれだけ踊りたいと思っているかを、踊りをこの歳まで続けてきた師匠はぽつりと漏らします。

それでも、百はなはこの先京都の宝となる稀有な存在です。

彼女を失うわけにはいかない、師匠はそうつぶやきました。

「しゃあないよ、この街の人らじゃあ誰もあの子の背中なんて押されへんのよ」

・・・その頃、楽屋で一人ポツンと座り込んでいた百はな・・・

誰も彼女に寄り添って話を聞くことができない雰囲気です。

なんとかならないのかと話し合う舞妓たちでしたが、誰もが彼女に舞台に出たほうがいいとはいえません。

”百はなはこの街の宝だから”

その期待をうっすらと感じながら、百はなは窓の外を眺め、市のお母さんが話していた「母としての覚悟をする理由」を考えていました。

怪我をおしてでも舞台にたちたいという理由・・・

それが口に出せない限り、市の屋形のお母さんは納得してくれないでしょう。

(どうしてこんなにお舞台にたちたいんやろ)

自分でも、なぜここまで踊りたいのかは百はなにもわかりません。

そんな中、楽屋へ一人のスタッフが入ってきました。

「舞台直前にすみません、お見舞いの品が届いてますよ!」

彼女は百はな宛にといってある袋を手渡してきました・・・

その袋には、カリカリに焼き上げられ、お砂糖がまぶしてあるパンの耳で作られたラスクが入っていたのです!

「これ・・・あの、誰、から?」

混乱した百はなに、スタッフは信じられない名前を口にします。

「中渡健太さんだそうです」

その瞬間、百はなの脳裏に健太とキヨが笑っている姿が思い浮かびました。

ポロポロと涙を流した百はな・・・

「あらまあ、泣いてもうたんか、街の外の内緒の君ならお背中おしてくれるかと思っとったんやけど」

スタッフの後ろからあらわれたのは百子です。

彼女は健太であれば京都の街に縛られない、スミレのちからになれる存在ではないかと思っていたのだといいます。

だから健太に連絡をしたのだという百子・・・

・・・その頃、健太はもう洋食屋さんでいつもの雑用をこなしていました。

もうやることはやったから大丈夫、そういってスミレを・・・百はなを信じる健太・・・

健太は、最強の人に最強のものを頼んだからといって微笑みます。

最強の人・・・最強のもの・・・それはすなわちキヨが作ったパンの耳ラスクでした!

「姉さん、おおきに・・・おおきに・・・」

そういって百はなは涙をポロポロと流し、パンの耳ラスクの入ったふくろをだきしめます。

キヨと健太はスミレにとって大切な最強の2人・・・

涙を拭った百はなの表情は晴れやかなものにかわっていました!

百はなは、もう一度市のお母さんに交渉をしてくるといい、トコトコと廊下を歩いていきます・・・

百子はそんな彼女を眺めながら、最強の2人という言葉に首を傾げたあと、ああ、キヨちゃんのことか、と納得しました。

「この街にはあの子の味方が2人もいてはるんか」

小さい弟子の背中には、2人もの味方がついている・・・それが少しだけ羨ましく感じる百子なのでした。

舞妓さんちのまかないさんを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

舞妓さんちのまかないさんを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?週刊少年サンデーで連載中の「舞妓さんちのまかないさん」を無料で読む方法をまとめました。 舞妓さんちのまかないさんを無料で読むならコ...

舞妓さんちのまかないさん202話背中を押す人の感想

百はなの・・・スミレの背中をおしてくれるのはやっぱりキヨと健太でしたね!

パンの耳ラスクを持って最強となったスミレは千秋楽にたてるのか!?

次回の舞妓さんちのまかないさん203話が掲載される週間少年サンデー29号は6月16日の発売です!

舞妓さんちのまかないさん203話のネタバレはこちら!

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍