漫画ネタバレ

魔王城でおやすみ232話ネタバレ!我ら魔王城ちっちゃいものクラブ

令和3年3月3日発売の週刊少年サンデー14号掲載の「魔王城でおやすみ」についてネタバレをまとめました。

魔王城でおやすみの最新刊18巻が無料で読めてしまう方法まとめ!

魔王城でおやすみの最新刊18巻が無料で読めてしまう方法まとめ!5月18日発売の「魔王城でおやすみ」の最新刊18巻を無料で読む方法をまとめました。 魔王城でおやすみを無料で読むならU-NEXT!...

【前回のあらすじ】

人間と魔物が争う時代で姫は魔王に攫われてしまいます。

しかし姫は魔王たちと仲良く暮らし、毎日安眠を求め、模索しているお話です。

倒れた魔王城の修復が完了間近なところで内部の様子を覗いてみると、姫に改造されまくってファンシーでゆめかわな世界になっていました。

もうダメだ、とみんなが項垂れ膝をつくなか、タソガレが立ち上がります。

第二形態になったタソガレは大きな角を生やし、筋肉質な大きな身体で魔力、邪気が溢れ光っています。

この魔力で魔王城を復活させる!と意気込むタソガレは姫を睨みます。

そんなタソガレの姿にみんなはビックリし、魔物達はひっと言い怯えてしまいます。

タソガレもまたやっぱりこの姿イヤだ!みんな怖がってると魔物達をチラリと見ながら焦ります。

しかし、姫だけはタソガレだと気付かず、睨んで戦闘態勢にはいります。

みんなにタソガレだと説明されても納得せず、独特な確認方法を使い、無事タソガレであることを認め、喜ぶのでした。

すると、あんなに怖がっていたみんなの雰囲気もやわらかくなりました。

それは姫が怖がらずにいてくれたからかも?とタソガレは嬉しそうに姫を見つめます。

そんな思いも知らず、姫は今度は長くなったタソガレの髪をかき分けのれんとふざけ、顔を出します。

それに魔物達はツボり吹きだしています。

気付いていないタソガレは今なら魔力を放っても今後も親しんでくれるかも!と両手を地面にかざし光を出します。

無事に魔王城は元の真っ直ぐな魔王城になりましたが、魔物達はうっかり姫を見ていて目撃していないのでした。

元に戻った魔王城へ帰ったみんなは思い思いに過ごしています。

そして、なかなか楽しい野宿生活だったけど、自分の部屋ってやっぱり特別!と姫は満面の笑みでベッドにダイブします。

その頃、そういえば勇者をこの数週間見ていなかったことにタソガレ達は気付き慌てるのでした。

「魔王城でおやすみ231話のネタバレはこちら」

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\全巻無料でお試し読みはこちら/
今なら600円分無料ポイントGET!

U-NEXTで無料で漫画を読む

魔王城でおやすみ232話ネタバレ!我ら魔王城ちっちゃいものクラブ

野宿生活が終わり、魔物達はいつもの生活に戻っていました。

しかし、平和な日々も束の間、遅れた業務を取り戻すために魔物達は全力で働いていました。

そんな忙しい日々にため息をつくタソガレの姿は反動で小さくなっていたのでした。

せめてこの体でなければ、とタソガレは呟きお腹を撫でています。

昨日までは大丈夫だったのに第二形態で頑張り過ぎたと目を閉じ思い出しています。

でも動けないわけではないし仕事も山積みだし、やっていこう!とタソガレは思います。

でも、と額に汗をかくタソガレの後ろでは物陰に隠れながら父ウシミツ、そのまた離れたところには姫が覗いていたのです。

視線を感じるタソガレはずっと無言で妙な目で見てくるあの二人が気になると冷や汗をかき俯きます。

ハッとしたタソガレは父上は我輩の仕事ぶりが不安で監視しているのでは!?と顔を青ざめます。

そんなタソガレの姿をふるふると震えながら見ているウシミツは久し振りに見た息子の小さい頃の姿に感動していたのでした。

そして、小さい子が大好きな姫はというと小さい子と小さい子がじゃれ合うのを今か今かと待ちわびていたのです。

姫は物陰で隠れながら目をギラギラとさせ、ニヤリと笑っています。

そうとは知らないタソガレはやるしかない!と仕事に励みます。

地図が大きくて床に敷いてみていると物陰に隠れるウシミツがガクンガクンと顔を立てに振っているのが見えてきました。

何かやらかした!?と焦るタソガレですが、ウシミツは懐かしく幸せを噛みしめているだけです。

そんな二人の傍で姫は仁王立ちして両手を仰ぎ、もっと近づいて!と合図を出しますがタソガレに伝わらず恐怖にすら感じていました。

逃げたタソガレですが、二人は追いかけてきます。

食堂で届かないので子供用の椅子に座るとウシミツは最高!と顔に手を当て震えます。

姫は電車ごっこの紐をタソガレに渡し合図を出しますが、またしても伝わらずタソガレは恐がります。

どこまでも追いかけてくるし、ウシミツはどんどん怒りを増すし、姫の狙いは謎だし!とタソガレは焦ります。

しかしウシミツは幸せ過ぎて今にも暴れ出しそう、姫は早く二人で遊んでほしいと行動していたのでした。

思いはすれ違い、ここまでは流石にとタソガレは人間界に向かいます。

しかし、囚われの身の姫までもがしっかりと着いてきてしまいます。

でもこの姿でも魔王としての務めを果たしウシミツの怒りを鎮めようとしますが、その姿に悶えるウシミツなのでした。

また勇者達に声が可愛すぎる魔王と噂されても息子が褒められると誰であろうと嬉しいようで、思いを抑えきれずウシミツは最高!と龍を出してしまいます。

そんなウシミツの思いとは裏腹にごめんなさい父上!とタソガレは項垂れるのでした。

やっと魔王城に帰ったタソガレはまだ監視しているウシミツにやっぱり我輩は、と落ち込んでいました。

すると、ウシミツが声をかけてきました。

遂に本気で怒られる!とタソガレは目を瞑り、身構えます。

ところが、ウシミツはモフッとタソガレの頭に手を添えるのでした。

頭を撫で繰り回すウシミツにタソガレは戸惑います。

ウシミツは昔もこうしたかったが、我の体が大きすぎて出来なかったから機会を伺っていたと言います。

じゃあ今日のは、と考えるタソガレに邪魔したな、とウシミツは去って行こうとします。

タソガレは笑いかけ、明日には戻るし、もっといいですよと言います。

そんな二人を待ってました!とばかりに姫は壁から覗いています。

抱き合う二人の姿に満面の笑みを浮かべます。

そして、満足そうに帰って行きベッドでスヤっと眠ります。

まるで寝る前に可愛い猫動画を見る感覚だったと言うのでした。

 

魔王城でおやすみの最新刊18巻が無料で読めてしまう方法まとめ!

魔王城でおやすみの最新刊18巻が無料で読めてしまう方法まとめ!5月18日発売の「魔王城でおやすみ」の最新刊18巻を無料で読む方法をまとめました。 魔王城でおやすみを無料で読むならU-NEXT!...

魔王城でおやすみ232話ネタバレ!我ら魔王城ちっちゃいものクラブ感想

すれ違いながらも、なんだかホッコリしたお話でしたね!

次回の魔王城でおやすみが掲載される週刊少年サンデー15号は3月10日発売です。

「魔王城でおやすみ233話のネタバレはこちら」

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍